【椿神社】2017椿まつりで失敗しない!商売繁盛・縁起物の正しい買い方

椿さんアイキャッチ
この記事の所要時間: 49

【2017年最新情報】2017年1月26日コンテンツ追加・更新
毎年「椿神社」正式名称「伊豫豆比古命神社」(いよずひこのみことじんじゃ)で、旧暦正月8日を例祭日として、その前後の3日間斎行され、初日の午前0時の大太鼓から始まり、最終日の24時迄の72時間行われる長期のお祭りで、「縁起開運」「商売繁昌」「大漁満足」を祈る人々が数多く見受けられます。

500mの県道には、約800店舗の屋台が出店して椿まつりを盛り上げます。
椿まつりは伊予路に春を呼ぶといわれ、椿まつりが終わると暖かくなってくるようです。
また、椿まつりは「椿さん」とも呼ばれ地元の人に愛されています。

椿まつり 屋台
(写真提供:阿部様)

愛媛県松山市の椿まつり「椿さん」

character-icon1a

今年の椿まつりって、2月3日(金)~5日(日)に行われるんでしょ、越智さん!?
character-icon4a

ええそうよ、ウシオちゃん。
2月3日(金)~5日(日)までの、72時間もの間行われるの!
毎年三日間で、約50万人の参拝者が椿神社を訪れているのよ。
縁起物
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4a

椿まつりの詳しい予定は↓よ。
http://www.tubaki.or.jp/001/001_00_00.php
character-icon1c

72時間って3日間ずっとなんだ!
そんなお祭り聞いたことないよ!
character-icon4b

そうね!他に類を見ないお祭りね!

椿神社の参拝手順

character-icon4a

ウシオちゃん!
椿神社はね、4つの境内社あるんだけど「伊豫豆比古命神社を参拝する際には、まず『奏者社』(そうじゃしゃ)に参拝をする」という習慣が古くから残っているそうよ。
椿まつり 参拝
(写真提供:阿部様)

伊豫豆比古命と伊豫豆比売命が舟山に船を寄せた時、厳頭に纜(ともづな)を繋ぎ、先住民の代表である潮鳴栲綱翁神が迎えられた古事により、万事取り次ぎを頂ける神とされる。伊豫豆比古命神社を参拝する際には先立って、まず奏者社に参拝をする習慣がある。

Wikipediaより

奏者社

character-icon1c

えっ!
そんな手順があったの、知らなかったわ!
ちゃんと順番にお参りしないと、御利益なくなりそうだね。
character-icon4a

そうなの!
大事なことだから覚えておいてちょうだい。
『奏者社』の参拝を終えてから、本殿に向かうのが正式な参拝マナーなんだそうよ。

「椿神社の縁起物」買う順番とその理由!?

縁起物の販売店
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon1a

御利益って言ったら縁起物でしょ!
縁起物ってどんなのがあるの、越智さん?
character-icon4a

そうね!
縁起物には、熊手、ざる、俵、宝船、扇などがあるわ!
これらの縁起物には、買う順番と意味がそれぞれあるのよ。
character-icon1a

そうなのね~!
これ、全部買ったら福がやってくるのかしら?
熊手
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4c

ウシオちゃん!
全部一気に買うだなんて、とんでもない!
これらの縁起物は、毎年一つずつ購入するのよ。
character-icon1c

そうだったのね!
てっきり全部買わなきゃいけないのかと思ったわ(笑)
買う順番ってあるのかしら?
character-icon4b

まず最初の年に、買うのは熊手!
熊手は、幸運や金運を「かき集める」という意味を込めて、商売繁盛の縁起物として飾られているのよ。
character-icon1a

なるほどね。
いっぱい良いことをかき集める!
そういう意味を込めているんだね。
ざる
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4b

次の年でざるを買い、このざるでかき集めた富をすくい上げるという意味で、2番目にざるを買うの!
character-icon1a

拾い集めた良いものをすくい上げる。
たしかに、ざるは必要ね!
俵
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4b

次の年にはを買って、俵に富を詰め込むという意味!
3番目は俵なのよ。
character-icon1a

なるほど!
順番じゃないとおかしなことになりそうね!

船

木の船
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4b

そうそう!
さらに翌年には、宝船を買うの!
これは、その富を宝船に乗せて流すという意味ね。
character-icon1b

木の船もあるのね。
なんだか見えてきたわ!

扇

character-icon4a

そして最後にを買って、船を進めるために扇ぐという感じなの。
character-icon1b

すごいすごい!面白いね。
1番目が熊手、2番目がざる、3番目がで4番目がなのね。
そして最後にを買うのね。
character-icon4b

これが、縁起の良い買い方なのよ!
character-icon1b

毎年順番に買うのはわかったんだけど、最後の扇を買った次の年はどうすればいいの?
character-icon4c

それは、また熊手にもどって購入するそうよ。
前回買ったものより大きなものを買うと良いそうね。
character-icon1c

そうなんだ~
はじめに大きいものを買ったら後々大変になりそうね(笑)
character-icon1a

ちゃんとそれぞれ買う順番や、役割があるんだ!
面白い!
みんなちゃんと知って購入しているのかな?
character-icon4a

そうね~!
知らない人もいるかもね。売店の人に買い方を聞けば教えてくれるけど、忙しい時にはお声かけにくいしね。
character-icon4b

どう?
順番を知ると購入したくなるでしょ?
character-icon1b

うんうん。
海賊つうしん。のために、今年は熊手を購入するわ!
character-icon4a

椿神社のその他の縁起物は、↓を見てね。
http://www.tubaki.or.jp/004/004_04_00.php
その他の縁起物
(写真提供:Yumiko Tamai様)

熊手を飾るベストな場所や方角がある!?

character-icon1a

まず、熊手を買ったのは良いけど、どこに飾るのがベストなのかしら?
椿祭り熊手
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4a

一般的には、福を呼び込むための道具だから、玄関に飾るのがベストなの。
このとき、熊手の爪入り口に向けて飾るようにするのよ。
character-icon1a

なるほど、外から福を招き入れるってことね!
居間などの室内に飾っても大丈夫かしら?
character-icon4b

もちろん室内でも良いし、神様からの縁起物だから、神棚に飾るのも良いわよ。
できるだけ、目線より高い位置に置いてちょうだい。
character-icon1a

あと、飾る方角はどうしたら良いのかしら?
character-icon4a

そうそう!
熊手の爪の向きにも、それぞれ意味があるのよ。
下をみてちょうだい。
【東方向】 仕事運、チャンス
【西方向】 金運、財運
【南方向】 地位・名誉
character-icon1c

へぇー!
爪の向ける方角にも、いろんな意味があったのね!
character-icon4a

ほかにも、その年の恵方に向けて飾るのも良いと言われているわよ。
ただし『北』の方角に向けてはダメよ!
叶えたい方角に、熊手の爪を向けてみて~。

屋台で発見!えんぎ飴『おたやん飴』とは?

character-icon1b

お椿さんっていろんな屋台があって、楽しいわね~!
character-icon1a

あっ!
越智さん、これは何かしら?
えんぎ飴おたやん飴_椿まつり
(写真提供:Yumiko Tamai様)
character-icon4a

これは『おたやん飴』ね!
えんぎ飴とも呼ばれているの。
『おたやん』は、伊予弁健康な娘と言う意味なんですって。
character-icon1a

そうなんだ~。
食べると一年中健康でいられそうな、えんぎ飴なのね。
これ、ジャックたちにも買って帰ろうかしら。
character-icon4b

そうね!
切っても切っても、この可愛らしい顔が最後まで続いているから、お土産にも喜ばれるんだそうよ。
持って帰って、みんなで食べましょう~。

椿まつり「椿さん」のアクセス情報

character-icon1a

椿神社へのアクセス情報は、どうなってるの?
越智さん!
character-icon4a

椿神社「伊豫豆比古命神社」の住所は、〒790-0934 愛媛県松山市居相2丁目2−1ね。

駐車場情報(2017年度版)

character-icon1e

椿まつりってたくさん人がくるんでしょ。
駐車場は大丈夫かな?
character-icon4b

そうね~。
椿神社参拝者駐車場は、約100台の駐車スペースがあり、従来の駐車場と併せて約200台駐車可能でオススメ。
character-icon4c

あっ!そうだわ!
神社南駐車場は、椿まつりの間は利用できないから注意して!
character-icon1a

椿神社参拝者駐車場がオススメなのね!
character-icon4a

椿神社参拝者駐車場の詳しい詳細は、↓を見て!
http://www.tubaki.or.jp/005/005_03_00.php

臨時駐車場

character-icon1e

それでも駐車できなかったら、臨時の駐車場はあるのかな?
character-icon4b

近隣の空き地などに、臨時有料駐車場がいくつかあるの。
付近の国道沿いに案内が出ていて、駐車料金は800円~1000円程度。

character-icon4a

上の赤い駐車場は、1,000円でおすすめよ!
椿神社まで600m位でちょうどいい距離なのよ!あんまり近くに止めると露天を満喫できないからこの駐車場がちょうどいいのよ。
character-icon1b

近すぎてもダメなのね。
たしかにいろいろな露店を見て回りたいもの!
character-icon4c

国道33号線(砥部道路)のレクサス松山インターが目印で、そこの手前の交差点を西へ曲がればこの駐車場に行くことができるわ。
上記のグーグルマップを参考にしてみてね。

「椿まつり臨時バス」伊予鉄バス(2017年度版)

character-icon4b

椿まつり「椿さん」期間中は、伊予鉄バスから臨時バスが出ているから、使ってみるのもいいかもしれないわよ!
2017年度版の臨時バスの詳しい情報はこれよ!

「運行時間・経路」

平成29年2月3日~2月5日(椿まつり期間中)

■JR松山駅前⇔松山市駅⇔椿前
※2月3日 約20分ごと運行
※2月4日・5日 約10分ごと運行
JR松山駅前⇒椿前  8:30~19:30
椿前⇒JR松山駅前  9:10~20:10

■松山市駅⇔椿前
※2月3日 約8分毎運行
※2月4日・5日 約6~8分毎運行
【2月3~4日】
松山市駅⇒椿前   8:30~21:30
椿前⇒松山市駅   9:00~22:00
【2月5日】
松山市駅⇒椿前   8:30~21:10
椿前⇒松山市駅   9:00~21:40

「バスの運賃」
              大人   子供
JR松山駅⇔椿前      360円   180円
松山市駅⇔椿前      310円   160円
河原町・立花駅前⇔椿前  210円   110円

「発着場所」

■JR松山駅前
発着ともに、伊予鉄バス5番のりばを利用。

■松山市駅
発着ともに、いよてつ高島屋前の臨時乗降場を利用。

■バス停留所「椿前」について

行き/市内中心部⇒椿前
臨時バス停留所「椿前」(眼鏡市場前)に到着。

帰り/椿前⇒市内中心部
臨時バスのりば「椿前」(リビング椿前)から乗車。

伊予鉄バスホームページ

character-icon1a

混雑しそうだから、こっちで行くのもいいかも!

交通規制について

character-icon4a

あっ!そうだわ。
松山南警察署から、椿まつりの期間中の交通規制がでているから↓で確認してみて。

■交通規制日時・場所

・椿参道(越智交差点~はなみずき通り交差点)
2月2日(木)午後1時~2月5日(日)午後11時までの間終日。

・椿参道と交差する南北の道路(規制開始地点に標識有り)
2月3日(金)~2月5日(日)までの午前10時~11時までの毎日。

平成29年椿祭りの交通規制

character-icon1a

よし!
これで安心ね。
さあ、わたしも参拝しに行くわよ!
character-icon4b

皆さんにも御利益があることを願っています。

関連情報サイト

character-icon1f

伊豫豆比古命神社(椿神社)↓
http://www.tubaki.or.jp/index.php
character-icon2f

伊予鉄バスホームページ↓
http://www.iyotetsu.co.jp/topics/festival/tsubaki.html
character-icon3f

今後(29年以降)の椿まつりの予定↓
http://www.tubaki.or.jp/003/003_02_06.php
character-icon4f

松山南警察署ホームページ↓
http://www.police.pref.ehime.jp/minami/main.html

character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

         

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

         
在宅ライタースマホバナー