【愛媛マラソン】コース、応援、交通規制、テレビ中継など気になる情報まとめ

愛媛マラソン
この記事の所要時間: 217

第55回愛媛マラソンが、愛媛県松山市にて2017年2月12日(日)に開催されます。
2.8倍という抽選倍率の中、出場権を手に入れたランナーたち約10,000人とゲストランナーの高橋尚子さん、みかんさん、渡辺裕太さんや、招待選手の川内優輝選手をはじめ箱根駅伝を走った選手なども一緒に愛媛路「湯ったりオレンジロード」42.195kmを走ります。
マラソンコースには数々の地元銘菓やポンジュースなど充実のエイドが並び、沿道からの声援も絶えることがないといわれ、テレビで6時間以上も生中継される愛媛県中が盛り上がるマラソン大会です。

愛媛県松山市で開催される第55回愛媛マラソン

character-icon3b

ウシオお姉ちゃん、
最近、走っている人をよく見かけるね~。
character-icon1b

そうね。愛媛マラソンが近いから、
練習している人も多いのかしら?
character-icon3c

愛媛マラソン?
character-icon1a

そうよ。今回で55回目になる愛媛マラソンは、日本陸連に公認されているマラソン大会なのよ!

愛媛マラソン
愛媛マラソン公式HPより)

character-icon3a

へぇ~そうなんだぁ。
ボク、マラソン得意なんだよ!ボクも走れるかなぁ~!?
character-icon1c

ジャックが~!?残念だけど、愛媛マラソンには42.195kmのフルマラソンしかないのよ。
それに、出場者は夏にエントリーしているの。毎年大人気で、今年はアスリート枠と一般枠あわせて10,000人の募集に、22,565人もの応募があったようね!
一般枠の抽選倍率は2.8倍だったんだとか。。。
character-icon3c

うわぁ~、すごい人気のあるマラソン大会なんだね!
character-icon1a

その人気は愛媛県内だけじゃなくって、今年は国内全47都道府県と海外からもエントリーがあったそうよ!

愛媛マラソンのコース

character-icon3b

愛媛マラソンはどんなコースを走るのかなぁ?
character-icon1a

松山市内中心部にある愛媛県庁前をスタートして、松山城をまわってから松山市郊外の北条方面へ走って、折り返して、市内中心部の堀之内の城山公園でフィニッシュする「愛媛マラソン松山長距離競走路」(42.195km、日本陸連公認)というコースなのよ。

愛媛マラソンコース
コース | 愛媛マラソン公式HPより)

character-icon3c

42.195kmって長いね~!
character-icon1a

コースを紹介している動画もあるわよ!
マラソンのイメージが膨らむわね。

character-icon3c

トンネルの中も走るんだね~!
character-icon1b

そうね。トンネルの中を走るマラソンコースは珍しいわね。

有名人のゲストランナー

character-icon1a

愛媛マラソンでは、ゲストランナーとして一緒に走ってくれる有名人もいるのよ!
character-icon3b

誰が走ってくれるんだろう~?ボクも応援に行きたいなぁ~。

Qちゃんの愛称でおなじみの高橋尚子さん

character-icon1a

まず、一人目は高橋尚子さんよ。「Qちゃん」の愛称でおなじみね。
character-icon3b

シドニーオリンピックのマラソンで金メダルもとったんだよね!
character-icon1a

そうね。そのほかにも数々の記録を残しているわよね。
昨年も愛媛マラソンを一緒に走ってくれているのよ!

ものまねタレントのみかんさん

character-icon1a

2人目は、ものまねタレントのみかんさんよ。
character-icon3b

愛媛出身のタレントさんだね~!
character-icon1b

マラソンではものまねは見れないかな(笑)

みかんさんのTwitter

俳優でタレントの渡辺裕太さん

character-icon1a

そして、もう一人は、俳優でタレントの渡辺裕太さんよ。
渡辺徹さんと榊原郁恵さんの息子さんね。
character-icon3a

日本テレビ系列『news every.』で、最近よく愛媛にも来ているよね!
character-icon1a

初めてのマラソンらしいけど、がんばってほしいわね!
character-icon3b

ボク、絶対に応援に行くよ~!

渡辺裕太さんのTwitter

応援場所と駐車場・JR

character-icon1a

愛媛マラソン当日は、沿道での声援がランナーのエネルギーになるから、ぜひみんなで応援に行きましょっ!
character-icon3b

うん!ぼくも頑張って走っている人みんなを応援したいよ!

応援場所

character-icon1a

マラソンコース上の給水所で、オレンジ色のタオルハンカチを全体で10,000枚応援グッズとして配っているそうよ。
沿道をオレンジ色に染めての応援っていいわね!

character-icon1a

愛媛マラソンのコース概略(実際のコースと多少ずれているところがあるかもしれません)と給水所のマップよ。
給水所のほかにも私設のエイドがたくさん並ぶはずよ。
給水所や利用できるトイレの詳細はコチラを参考にしてね。
character-icon3b

このマラソンコースの沿道で応援することができるんだね!
character-icon1b

そうね。ランナーのみなさんの邪魔にならないように、マナーをまもってたくさん応援しようね!

駐車場

character-icon3b

いろいろな場所で応援できるけど、応援者用の駐車場は用意されていないんだね。
character-icon1a

そうなのよ。応援したい近くの場所で駐車場を探さないといけないわね。
マラソンコース沿線の路上駐車は禁止されているから、絶対に車をとめないでね。
character-icon3a

当日は、交通規制もあるし、時間に余裕をもって計画的にでかけなきゃね!
character-icon1b

特に城山公園周辺の駐車場は愛媛マラソンへ出場される方の駐車場として利用される予定だし、大混雑が予想されるから、できるだけ公共交通機関を使いたいわね。

応援に便利なJR四国の駅

character-icon1a

マラソンコースの近くを走るJR四国が、愛媛マラソン当日は『松山』⇔『伊予北条』間の各駅停車の臨時列車を運行するわよ。
character-icon3b

臨時列車があるのは助かるね~!
時刻表は下のようになっているよ。

臨時列車時刻表

character-icon1a

愛媛マラソンの応援には、『柳原』『粟井』『光洋台』が便利よ。

大規模な交通規制

character-icon1b

愛媛マラソン開催日は、松山市内各所で大規模な交通規制が行われるわよ。

一般車両

交通規制

character-icon3c

全車線通行止めになる区間もあるんだね。
character-icon1b

そうね。通行止めになる車線のほかにも、ランナー通過中は車両でのコース横断もできないのよ。
大会当日は、混雑が予想されるから、なるべく不必要な外出を控えたり、応援場所へのアクセスも考えたいわね。

高速バス・路線バス、市内電車

character-icon3b

一般車両だけじゃなくって、高速バスや路線バス、市内電車も交通規制の対象なんだね!気をつけなくっちゃ!

バス・市内電車の運休

character-icon1b

運休時間帯や運休区間は変更になる場合があるから、大会当日は伊予鉄道のHPで確認してね。

テレビ・ラジオ・インターネットで実況生中継!

character-icon3b

愛媛マラソンはテレビでも生中継されるんだよね!
character-icon1a

そうよ!テレビだけじゃなくって、ラジオ・インターネットでも実況生中継してくれるのよ。
character-icon3a

チャンネルはえーっと、、
character-icon1a

◆テレビ放送
 「第55回愛媛マラソン」 9:55~13:25
 「もぎたて愛媛マラソン!」13:25~16:05
◆ラジオ放送
 「第55回愛媛マラソン直前スペシャル」8:30~9:45
 「第55回愛媛マラソン」9:45~13:00
 「第55回愛媛マラソン 第2部」13:45~16:15
◆WEB配信
 「インターネット生中継」10:00~16:00

南海放送HPより

character-icon1a

昨年の大会の様子がわかる動画があるわよ。

character-icon3a

今から楽しみになってきたなぁ~!
character-icon1a

南海放送では、出場ランナーへの応援メッセージや、出場ランナーからのメッセージも募集していて、テレビやラジオなどで放送してくれるから、ご家族やお友達・同僚などが出場される方は、ぜひメッセージを送ってあげてね!
character-icon3a

みんなで愛媛マラソンを盛り上げようね!

愛媛マラソン公式Facebookページ

character-icon1b

愛媛マラソン公式のFacebookページも紹介させていただきますね。
character-icon4a

いち早く情報を確認できると思います。

character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

         

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

         
記事広告募集中