「いきなり!ステーキ」大洲店レポート!おいしく食べる3つのポイントも紹介

いきなりステーキアイキャッチ画像
この記事の所要時間: 25

みなさんは全国で人気のステーキ店「いきなり!ステーキ」を知っていますか?
立ち食いスタイルでお値打ちにステーキが食べられると話題の飲食チェーンです。
そんな「いきなり!ステーキ」が昨年11月24日西条市に愛媛県第1号店をオープン
今年1月26日には大洲市にも愛媛県2店舗目がオープンしました。
今後も愛媛県内に店舗がどんどん増えることが予想される「いきなり!ステーキ」
この記事ではオープンして間もない大洲市の店舗の様子をレポートします。


花咲か爺屋陽なた三番町店のLINE@友だち追加バナー広告
「広告」ご依頼はこちら

いきなり!ステーキとは?

character-icon4a

ウシオちゃん、2017年11月に愛媛県初上陸をした「いきなり!ステーキ」を知っているかしら?
character-icon1a

うん知ってるよ!噂は聞いていたけど、まだ行ったことがないんだー。
確か西条市にできたんだっけ?
character-icon4b

そう、西条市にオープンしたのよ。
しかも2018年1月には愛媛2号店が大洲市にオープンしたの。
character-icon1a

それは知らなかった!
もう2号店がオープンしたってことは、すごい人気なんだね!
character-icon3b

ところで何で「いきなり!」なの?
お店に入ったらすぐにお肉が出てくるとか?
character-icon4a

さすがに入ってすぐにお肉が出てくるワケではないわ。
「いきなり!ステーキ」の特徴は、立ち食いスタイル、予約不要で気軽にステーキをお値打ちに食べられるというところよ。
ただ西条市と大洲市の店舗はどちらも郊外にあるということで、立ち食いではなく座席制となっているみたいね。
子ども連れでもゆったりとステーキを食べることができるわ。
character-icon1a

そうなのね!ぜひ行ってみたいわ。
character-icon3b

僕もお肉食べたーい!いってみよー!

建築家と家を建てたい人を繋ぐ記事のバナー
「広告」ご依頼はこちら

店舗の様子~フレスポ大洲店

character-icon4a

というわけでオープンして間もないフレスポ大洲店にやってきたわ。

いきなり!ステーキ店舗外観

character-icon1b

早速美味しそうな匂いがしてきたわー。
character-icon3a

早く食べたいよー!
character-icon4b

それじゃあお店に入ってみましょう。

店舗内観1

character-icon1a

新しいということもあってキレイな店内ね。
character-icon4a

カウンターやボックス席もあるから、1人でもグループでも気軽に来られるわね。
ホームページによると全部で48席あるみたいよ。

店舗内観2


花咲か爺屋陽なた三番町店のLINE@友だち追加バナー広告
「広告」ご依頼はこちら

おトクなランチメニュー

character-icon4b

気になるメニューがこちらよ。
今はランチの時間だからランチのメニューになっているわ。

メニュー1

character-icon4a

何といってもオススメはワイルドステーキね!
ライス・サラダ・スープがついてこの値段はかなりおトクじゃないかしら。
ステーキが固くて苦手な人にはワイルドハンバーグもオススメよ。
character-icon3a

うーん、ステーキにしようかハンバーグにしようか迷っちゃう!

メニュー2

character-icon4a

それから、より豪華なお肉を食べたかったらリブロースやヒレ、サーロインがオススメよ。
お肉と相性のいいビールとワインもバッチリ揃っているわ。
character-icon1a

色んな種類のお肉があるんだね!
グラム数も選べるから自分に合った量を食べられるね。
character-icon4b

そうなの。しかもディナーではグラム単位でお肉がオーダーできるのよ!
ディナーのメニューはホームページからも確認できるからこちらも要チェックね。
いきなり!ステーキ―フレスポ大洲店

三福の松山市テナント探し
「広告」ご依頼はこちら

美味しく食べる3つのポイント!

character-icon4b

さぁお肉が来る前にまずはこの紙エプロンを装着するのよ!

紙エプロン

character-icon3b

はーい!こういうのつけるとお肉がますます楽しみになるね!
character-icon1a

そうしているうちにスープとサラダが来たわ!

サラダとスープ

character-icon4a

ステーキがガッツリだからサッパリしたサラダとスープは嬉しいわ~。
サラダには卓上のドレッシングをかけるみたいね。
character-icon3a

あ、ついにステーキがきたよ!!
character-icon1a

待ってました~!

肉1

character-icon3b

すっごい美味しそう!!
character-icon1b

とてもいい匂いだわ~。さぁ食べるわよ!

ポイント1~好みの焼き加減で

character-icon4d

すぐ食べたいところなんだけど、ワイルドステーキはちょっとした食べ方があるのよ。
お肉の中心はほとんど生の状態だから、まず鉄皿で好みの焼き加減にしましょう。
character-icon1a

わかったわ。私はミディアムが好きだから、もうちょっと焼こうかな。
character-icon3a

僕は早く食べたいから少しだけにしよ~。

肉2

character-icon4a

好きな焼き加減になったら、まずはそのまま食べてお肉本来の味を楽しむのがオススメよ~。

ポイント2~ホットステーキソースをかける

character-icon4b

次にテーブルに置いてあるホットステーキソースを鉄皿に注ぐのよ。
とってもソースがはねるから注意してね。

肉3

character-icon3b

うわーこれはすごい!
character-icon1b

ソースのはじける音がたまらないわね~。
character-icon4c

ソースとお肉の相性も最高よ!
これはやみつきになるわね~。

ポイント3~スパイスで自分好みの味に

character-icon4b

それから卓上にあるスパイスを忘れないでね。
塩、コショウ、からし、ニンニク、ワサビ、タバスコとバリエーション豊富よ。

スパイス類

character-icon1a

自分好みに味を調整できるし、味の変化も楽しめるから、とてもいいわね。

【スポンサーリンク】
「広告」ご依頼はこちら

肉マイレージカードを作ろう

character-icon3a

ふー食べた食べた!
character-icon1a

美味しかったわー大満足よ!
character-icon4b

ホント美味しかったわねー。
そして「いきなり!ステーキ」に来たら「肉マイレージカード」を忘れちゃいけないわ。
character-icon1a

肉マイレージカード?
あ、ココに書いてあるわね。

肉マイレージカード

character-icon4a

食べたお肉のグラムがそのままポイント(肉マイレージ)になるのよ。
貯まったマイレージによって色んな特典があるから作っておいて損はないわね。
ホームページに詳細が載っているからよく見ておくといいわ。
いきなり!ステーキ―肉マイレージカード
character-icon1b

これはおトクだねー。早速作らなきゃ!
character-icon3c

ホームページには肉マイレージのランキングも載っているよ!
1位の人はすごい量を食べてるんだね!
character-icon4b

それだけ何度も食べたくなるお肉ってことね。
これからどんどんお肉を食べてマイレージを貯めるわよー。

看板


建築家と家を建てたい人を繋ぐ記事のバナー
「広告」ご依頼はこちら

店舗情報

character-icon4a

最後にお店の情報を掲載するわ。
年中無休で夜も23:00までやっているのがありがたいわね。
ただしランチタイムは平日だけだから注意してね。
住所 〒795-0061 愛媛県大洲市徳森字宮方281-1 フレスポ大洲
電話番号 0893-57-9229
営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー22:45)
ランチタイム 11:00~15:00※平日のみ
定休日 年中無休
駐車場 あり(フレスポ大洲)
ホームページ いきなり!ステーキ―フレスポ大洲店

アクセス

character-icon1a

お店へのアクセスは駐車場も広いから車がオススメよ。
松山からだと松山自動車道の大洲インターを降りて、左折したらすぐだわ。
地図を貼っておくね。

Googleストリートビュー

character-icon1a

ストリートビューも貼っておくわ。
お店が新しいからストリートビューの看板は実物とは違っているけど、「フレスポ大洲」を目指せば大丈夫よ。


character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

「広告」ご依頼はこちら
【スポンサーリンク】

建築家と家を建てたい人を繋ぐ記事のバナー