JR四国【アンパンマン列車】子供に大人気!愛媛松山〜高松・岡山間に新型8000系登場!

予讃線8000系アンパンマン列車
この記事の所要時間: 348

「それいけ!アンパンマン」の世界にラッピングされた大人気のJR四国『アンパンマン列車』の新型、予讃線8000系が愛媛松山~高松・岡山間で運転開始されました!

アンパンマン大好きな子供たちは、線路沿いでその姿を見かけるだけで大喜びですが、車内には、さらに大喜びすること間違いなしのアンパンマンの世界が広がる『アンパンマンシート』などが設置されています。

車内の様子や予約方法・時刻表などを詳しくご紹介します。

JR四国が運行する『アンパンマン列車』

character-icon3b

ウシオお姉ちゃん、今日はアンパンマンの絵が描かれた電車を見たよ~!
character-icon1a

JR四国が運行する『アンパンマン列車』ね。
電車一面がかわいく「それいけ!アンパンマン」の世界にラッピングされているでしょー。

予讃線8000系アンパンマン列車
(写真提供:別府様)

character-icon3b

うん!小さな子供だけでなく、大人が見ても楽しい気分になる電車だね!
character-icon1b

愛媛県内では、松山〜高松・岡山間を走っている8000系アンパンマン列車と、松山〜宇和島間の2000系アンパンマン列車に乗ったり、見たりすることができるのよ。
character-icon3e

8000系や2000系ってなぁに?
character-icon1b

私も詳しくはないんだけど、列車の型のようなものよ。
昨冬まで予讃線全線で現役だった2000系は『ディーゼル車』だったけど、2016年3月に登場した8000系は、アンパンマン列車初の『電車』だそうよ。
character-icon3c

へぇ〜!!いろんなアンパンマン列車があるんだね!
車内もかわいくなっているのかなぁ?
character-icon1a

四国内には、いろいろなアンパンマン列車が走っているのよ!
http://www.jr-eki.com/aptrain/
character-icon1b

今日は、愛媛を走る新しいアンパンマン列車を詳しく紹介するわね。

新型『アンパンマン列車』予讃線8000系登場!

character-icon1a

愛媛松山と高松・岡山を結ぶ予讃線(よさんせん)では、今までの2000系に替わって、2016年3月26日から新たに8000系のアンパンマン列車が運転されているのよ。
character-icon3b

あ!ボクが見たアンパンマン列車だ~!


(写真提供:別府様)

character-icon1a

外装デザインは『虹の架け橋』というテーマで描かれているんですって。
character-icon3b

白い車体に5色の虹が鮮やかだね~!
アンパンマンの顔がおっきいなぁ~!

アンパンマン

character-icon1a

四国の賑わいを盛り上げるキャラクターやその風土に親和性の高いキャラクターが多く描かれているそうよ!
character-icon3a

それで、みかんの木や『こつぶちゃん』が描かれているんだね!
『ドキンちゃん』がみかんを持ってくれているのも嬉しいね~。
だって、愛媛といえば、みかん!だもんねっ。
character-icon1b

ジャックのようにいろいろなキャラクターや地域に関連する絵を見つけ出すのも楽しいわねっ!
character-icon4a

そうそう、『虹の架け橋』というのは、四国と本州をつなぐ架け橋に、電車に乗る方の心の架け橋に・・・という思いも隠されているそうよ。

「それいけ!アンパンマン」の世界観溢れる車内の様子

character-icon1a

予讃線8000系アンパンマン列車は8両編成なんだけど、そのうちの1号車(岡山始発時先頭車両)の中の半室、16席限定で『アンパンマンシート』が用意されているのよ。

アンパンマンの世界観

character-icon1a

アンパンマンシートに座るためには予約が必要なんだけど、アンパンマンの世界観が表現されていて、特に小さな子供に大人気なのよ。
character-icon1a

今回、岡山駅まで乗車してみたんだけど、終着の岡山駅ではアンパンマンの声でアナウンスが流れて楽しかったわよ!

デッキ

character-icon1a

デッキは、『空』をイメージした明るいスペースよ。

デッキ

character-icon3c

うわぁ〜!電車に乗った途端、こんなスペースがあると、テンション上がるなぁ〜!
character-icon1b

アンパンマンスタンプラリー開催中(9/30まで)だから、記念スタンプが押せるようになってたわよ。

シート

character-icon1a

シートは、『虹』をイメージした5色のストライプ柄よ。

シート/アンパンマン列車

character-icon3a

カラフルで楽しい気分になってくるね〜!
character-icon1a

このシートのポイントは、背中の真ん中にキャラクターが描かれていないことよ。
character-icon3b

小さな子供が座るとアンパンマンたちが横にいるように感じそうだね。
character-icon1a

記念撮影するときにも、キャラクターの絵柄がよく見えるわよ。
character-icon1b

写真は、アンパンマンとドキンちゃんのシートだけど、通路の反対側はアンパンマンとばいきんまんのシートだったわよ。

アンパンマンシートは座席指定だから、キャラクターの希望があるときは、予約時に聞いてみてね。

character-icon3c

あ!シートの向こうに『だだんだん』が見えてるよ〜!
character-icon1a

あれはカーテンよ。カーテンも席によって絵柄がいろいろあったわよ。

洗面台

character-icon1a

洗面台は、『ピンクの夕空』をテーマにしたおしゃれでかわいい空間よ。

洗面台

character-icon3b

おしゃれ大好きな『ドキンちゃん』や『コキンちゃん』がいて、女の子が好きそうな雰囲気だね〜!
character-icon1a

私は、電車内にこんなかわいい洗面台があることに驚いたわ~!

トイレ

character-icon1a

トイレは、『森』をテーマにしたさわやかで気持ちのいい空間よ。

トイレ

character-icon3b

ここには、『クリームパンダ』がいるんだ!
こんなトイレなら子供でも怖くないね!
character-icon1b

木陰で休んでいるようなイメージでしょ。
トイレも洋式だから、小さい子でも利用しわすいわね。

トイレ

character-icon3b

あ!『チーズ』に『ミルクぼうや』に『あかちゃんまん』も!!
character-icon1c

ジャック…!なんだか興奮してない?
それに、『それいけ!アンパンマン』のキャラクターに詳しいのね!
character-icon3a

へへぇ〜ん。

天井

character-icon1a

アンパンマンシートのある1号車は、天井も賑やかよ〜!

アンパンマン列車内

character-icon3b

ここも虹をテーマにしたデザインなんだね!
character-icon3c

あ!この天井の絵って愛媛のみかんと温泉じゃないのかな〜!?

天井

character-icon1a

ジャック!よく気づいたわね〜!
この絵を見て、親子の会話も弾みそうね。
character-icon4b

ちなみに、アンパンマンシートが設置されていない2~8号車の車内天井部分にも車両によって違う絵が描かれているのよ。
character-icon4a

ただ、このアンパンマン列車は完全な観光列車ではなくて、定期の特急列車だから、ビジネスなどで利用するお客様も多いのよ。だから、2~8号車は控えめな装飾になっているわよ。

運行路線と時刻表

character-icon1a

いつどこでアンパンマン列車に乗れるか紹介するわね。

路線図

character-icon1a

岡山から瀬戸大橋を渡ってくる特急『しおかぜ』、高松から瀬戸内沿いを走る特急『いしづち』の一部などで予讃線8000系アンパンマン列車に乗ることができるわよ。

JR四国簡易路線図
JR四国のHPより)

character-icon4a

海と山の美しい風景を車窓から楽しめる路線よ。

アンパンマン列車時刻表

character-icon1a

アンパンマン列車の時刻表を紹介するわね。
character-icon4a

アンパンマン列車は毎日運行されているけど、検査などのために一部運行されない日もあるから、こちらのページでチェックしてね。

アンパンマン列車時刻表
(クリックすると、JR四国のアンパン列車のページに移動します。)

character-icon1a

この時刻表は簡易版だから、もっと詳しい時刻表が見たい方は、JR四国HPの『路線別時刻表』の『予讃線』のページを見てみてね。
character-icon4b

予讃線の特急列車の停車駅は、松山・今治・壬生川・伊予西条・新居浜・伊予三島・多度津・宇多津・坂出・高松・岡山となっているわよ。
character-icon1a

アンパンマンシートは特急『しおかぜ』の1号車と『いしづち104号』の1号車に設置されているわよ。
character-icon3c

ウシオお姉ちゃん!『しおかぜ』と『いしづち』は違う電車なのに、同じ時刻になっているのはどうして?
character-icon1b

赤い枠で囲っている部分ね。
実は、特急『しおかぜ』は5両編成・特急『いしづち』は3両編成で運転されていて、途中の宇多津駅(または多度津駅)で連結されたり、切り離されたりしているのよ。
character-icon4a

つまり、8両編成で松山駅を発車したアンパンマン列車は、宇多津駅(または多度津駅)で切り離されて、『しおかぜ』は岡山に、『いしづち』は高松へと進路を別にするわけよ。
character-icon3c

へぇ~!!そうなんだぁ!じゃぁ、乗車するときには気をつけないといけないね。
character-icon1a

そうね。松山駅から高松駅へ『アンパンマンシート』を利用して行こうと思った場合、アンパンマンシートは岡山行きの『しおかぜ』の1号車に設置されているから、途中で高松行きの車両の座席に移動する必要があるのよ。
character-icon3b

そっかぁ!

予約方法と料金

character-icon3a

ウシオお姉ちゃん!アンパンマン列車の『アンパンマンシート』に乗りたくなったんだけど、どうすればいいのかなぁ?

窓口・電話での予約方法

character-icon1a

予讃線8000系アンパンマン列車の『アンパンマンシート』は16席限定の指定席だから、必ず予約が必要よ。
character-icon1b

JRみどりの窓口旅行会社などで予約できるわよ。
character-icon4a

電話予約の場合は、JR西日本が提供している『電話で列車予約』があるわよ。

電話番号/列車で電車予約
詳しくはこちらよ↑
リンク先のJR四国のHPを見てちょうだいね。

character-icon1a

指定券は、利用になる列車が始発駅を発車する日の1ヶ月前(前月の同じ日)の10時から申し込むことができるわよ。
『アンパンマンシート』と指定するのを絶対に忘れないでね!!

WEBでの予約方法

character-icon4b

JR西日本が提供しているインターネット予約サービス『e5489(いーごよやく)』でも、予約することができるわよ。
character-icon1b

発着駅と日時を選択したら、経路候補が表示されるわよ。

アンパンマン列車WEB予約

character-icon1a

このとき、必ず『(アンパンマン)』と記載された列車を選択してね!!
character-icon4a

必要事項等を入力して進んでいくと、座席指定の画面になるわよ。

座席指定/アンパンマン列車WEB予約

character-icon1a

残念ながら、座席表を見ての指定はできないけど、ある程度の希望は選択することができるわよ。
空席状況なども確認したい方や、乗り換えなどを考えている方は、窓口でお願いしてみるほうがいいかもしれないわね。

料金

character-icon3e

アンパンマン列車には特別な料金も必要なのかなぁ~?
character-icon1a

特別な料金というものは必要ないけれど、『アンパンマンシート』を利用するには、普通席指定券が必要よ。
character-icon4a

アンパンマン列車は特急列車だから、乗車券+特急券も必要ね。

予讃線の主要駅間の運賃表はこちらを参考にするといいわよ。
http://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/rosen/yosan.pdf

character-icon1a

もっと詳しい料金を知りたい方は、先に紹介したインターネット予約サービス『e5489』で発着駅を入力して、列車・指定席を選択して進むと金額が表示されるわよ。

料金例/8000系アンパンマン列車

character-icon1a

これは、今治~岡山間の『アンパンマンシート』を選択した金額よ。
『アンパンマンシート』を選択した場合は、特急券の料金に指定席料金も含まれているわよ。
character-icon4a

ちなみに、同じ列車で『自由席』を選択した場合は、特急券が2,160円だったから、この区間での指定席料金は720円ということね。もちろん、距離等によって料金は違うわよ。

こども料金

character-icon1a

JR四国では約半額になる「こども料金」も設定されているわよ。
character-icon4a

こども料金は、6歳~12歳の小学生に適用されるのよ。
character-icon1a

幼児や乳児は基本的に無料だけど、「おとな」または「こども」1人に同伴される「幼児(1歳~未就学児)」の人数が2人を超える場合には、3人目から「こども」のきっぷが必要になるわよ。
character-icon4b

また幼児や乳児が1人で指定席等を利用する場合単独で乗車する場合も「こども」のきっぷが必要よ。
character-icon1a

『アンパンマンシート』は指定席だから、1~6歳(未就学児)の幼児が「一人で座りたい~!」と言った場合には、「こども」のきっぷが必要になるから注意してね。

お得なツアーや切符も発売中!

character-icon4b

2016年9月1日からは、『アンパンマン列車エンジョイツアー』としてJR四国全線フリーきっぷ(2日間用)+宿泊料金(1泊)がセットになった商品も発売されるわよ。
character-icon1a

特典として1グループに1つ大きなぬいぐるみをプレゼントしてくれたり、お誕生日月の子はバースデーカードももらえるから、子供さんの誕生日プレゼントや思い出つくりにはピッタリね!
character-icon4a

詳しくはJR四国のHPで確認してね。
http://www.jr-eki.com/aptrain/enjoy/
character-icon4b

また、お誕生日月の方を含む4名までのグループであれば、3日間JR四国全線が乗り降り自由で特急列車のグリーン車や指定席も利用できる『バースデイきっぷ』が一人10,280円という驚きのお得価格で発売されているわよ。

http://www.jr-eki.com/service_ticket/htm/shikoku/birthday.html

character-icon1a

愛媛を移動するときには主に車を使いがちけど、たまには電車の旅をしてみるのもいいわね。
character-icon4b

なかなか電車に乗る機会がなくても、沿線沿いでアンパンマン列車を見るだけでも、子供たちは大喜びだものね。

character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

         

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

         
三福-PC-バナー
記事広告募集中