今治市【小島】しまなみ海道に残る芸予要塞跡と椿の島

小島
この記事の所要時間: 335

しまなみ海道がある愛媛県今治市波止浜来島海峡大橋の橋桁がたつ馬島から、船で10分の距離にある周囲約3kmの小さな島『小島』(おしま)
まだ観光客も少ないのどかな島には、明治時代に日露戦争に備えて築かれた『芸予要塞』の跡が残っています。
実際の戦争で一度も使われることがなかったため、レンガや石を用いて造られた芸予要塞は100年以上たった現在も美しい姿を残しています。
芸予要塞跡の主な遺跡、島の様子、渡船情報などを詳しく紹介していきます。

瀬戸内海に浮かぶ今治市小島(おしま)

character-icon1a

ジャック!今日は船に乗って、今治市にある小島(おしま)に行きましょー!
character-icon3b

わぁ~い!船に乗れるの~!?
楽しみだなぁ~。

波止浜-小島間の船

character-icon1a

そうよ。今治市の波止浜港や馬島から船が出ているのよ。
船についての説明は、最後に詳しくするわね。
character-icon3a

船に乗って出かけるって、すごくわくわくするね!
ところで、小島ってどんな島なの?

小島

character-icon1a

波止浜港から船で10分くらいのところよ。
character-icon3a

とても小さそうな島だね。
character-icon1a

そうなの。小島の周囲は約3kmしかない小さい島なのよ。
character-icon3b

小島には何があるのかなぁ~!?
character-icon1a

小島には海水浴場や釣りのポイントなどもあるんだけど、今日は『芸予要塞』の跡を見に行きましょっ!
character-icon3c

げいよようさい~?

芸予要塞とは

character-icon1b

今はとっても平和で穏やかな瀬戸内海だけど、
実は、戦争の遺跡も残されているのよ。
character-icon3b

へぇ~。そうだったんだぁ~。
character-icon1a

明治30年代、日清戦争が終わって日露戦争が勃発しようかという頃、ロシア海軍が関門海峡から進入し瀬戸内海を通って大阪方面へ進攻することを想定して、それを防ぐ目的で、小島に海岸要塞を築いたのよ。
character-icon3b

じゃぁ、この小島の要塞はすごく重要なものだったんだね!

小島北部遺跡

character-icon1a

そうね。来島海峡の中心部にある島だから、重要な要塞だったようよ。
砲台、司令塔、探照灯、発電所、兵舎、弾薬庫などが島の南部、中部、北部に明治32年~34年の間に造られたそうよ。
character-icon3c

たった2年でたくさんのものを造ったんだね!
character-icon1a

そういうことね。
でも、実際には一度も使われることなく戦争は終わったのよ。
だからレンガや石を使って造られた遺跡は、とてもきれいな状態で残ってるの。
character-icon3b

そうなんだぁ~。早く見てみたいなぁ~!
character-icon1a

ちょうど同じような時代が舞台のNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』(2009~2011年放送)の撮影に使われた28cm榴弾砲のレプリカも設置されているのよ。

28cm榴弾砲のレプリカ

小島に残る遺跡

character-icon1a

小島の遺跡を巡る遊歩道等は、小島到着すぐにあるこの案内MAPをチェックしてね!

小島観光案内マップ

character-icon4a

このマップは、大島から急流観潮船を運航している株式会社しまなみさんのHPからダウンロードすることもできるわよ。
http://www.imabari-shimanami.jp/DOWNLOAD/download_p.htm

火力発電所跡

character-icon1a

まずは火力発電所跡ね。

火力発電所跡
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon3b

わぁ~!赤レンガの建物がきれいに残っているね~!
character-icon1a

そうね。とても100年も経った建物とは思えないわね。
character-icon3a

でも、中は古いね~。
スタジオジブリの映画『となりのトトロ』で『まっくろくろすけ出ておいで~♪』って騒いでたシーンを思い出す雰囲気だなぁ~。

火力発電所跡内部
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon1a

本当ね!(笑)

南部砲台跡・地下室跡

character-icon1a

その少し先には南部砲台跡地下室跡があるわよ。

南部兵舎跡

character-icon3a

地下兵舎跡の建物の上には草や木が生えて、今度はジブリ映画の『ラピュタの城』の1シーンみたいだなぁ~!
character-icon1b

ジャックはジブリ映画が好きね~。
南部の砲台は軽砲2門で、規模は小さめだったようね。

弾薬庫跡

弾薬庫跡
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon3c

ここは、弾薬を貯蔵するための倉庫だったんだね!?
character-icon1a

そうね。屋根は落ちてしまっているけど、とってもきれいなレンガ造りの建物ね。

弾薬庫内
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon2a

うむ。弾薬というかなり危険なものをしまっておく倉庫じゃ、厳重な工事をしたんじゃろうなぁ。
character-icon1a

壁面の下がアーチ状になっているのは、弾薬を湿気から守るために高床式にしたのかしらね。


(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon2a

精巧な技術と設備が注ぎ込まれた施設じゃったんじゃろうなぁ。

中部砲座跡

character-icon1a

中部砲座跡には、この要塞の主砲、28センチ砲6門が置かれた跡があるわよ。

中部砲座跡
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon3c

さっき港の近くで見た、レプリカの28cm榴弾砲のようなものがここにあったんだね~。
character-icon2b

しかも、ここは海上からは見えんのじゃよ!
character-icon1c

そうなの~!?
character-icon2a

ここで発射した砲弾は放物線を描いて飛んでいく計算じゃったそうじゃ。
急流の来島海峡は船の舵取りだけで精一杯じゃろうに、突然島の内部から砲弾が跳んできたらたまらんじゃろうのぉ~。
character-icon3b

ところで、ウシオお姉ちゃん!
この穴はなんだろうね~?

中部砲台跡の穴
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon1b

そうね。隣の砲台跡のところにもあったわね。
あ!ジャック!ここでちょっと待っててね。
character-icon3c

ウシオお姉ちゃん、どこに行くの~。
character-icon1a

・・・ジャック・・・聞こえる~?
character-icon3c

うわぁ!ビックリしたぁ~!この穴からウシオお姉ちゃんの声が大きく聞こえるよ!!
character-icon1a

うふふ。私の想像は正解だったみたいね!
この穴を使って、砲台間の連絡を取ってたんじゃないのかしら。
character-icon2a

うむ。いろいろな工夫がされておったんじゃのぉ。

中部司令塔跡

中部司令塔への階段
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon1a

司令塔跡へは急な階段を登っていくわよ!
この上は、木々で軽く目隠しされながらも360度視界が開けている場所なの。

中部司令塔跡
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon2b

そりゃぁ~見張りにもちょうどよかったじゃろうのぉ。

中部地下兵舎跡

character-icon1a

地下兵舎跡もレンガとアーチがきれいな建物ね。

中部地下兵舎跡
(写真提供:Yumiko Tamai様)

character-icon3d

ねぇ、地下兵舎って言ってるけど、地下室はないよ?
character-icon2a

ジャック!おぬしが今立っておる地面自体が地下なのじゃよ。
character-icon3d

ん・・・?どういうこと?
character-icon1b

芸予要塞のほとんどの施設は山の斜面を切り掘って、本来地下であった場所に造られたってことね。

北部砲台跡周辺

character-icon1a

北部にも発電所跡、地下兵舎跡、砲座跡、司令塔跡があるのね。

北部発電所跡

character-icon2a

こっちの方が湿気があったり、あまり人が入ってきていない雰囲気じゃのぉ。
character-icon1a

探照灯台跡へはこんな道を通っていくのね~!

探照灯跡への路

character-icon3a

うわぁ~!やっぱり『トトロ』の世界だよ~。
character-icon1a

ジャックは楽しそうだけど、私はちょっと怖いわ~。

爆撃跡

爆撃跡

character-icon3c

ウシオお姉ちゃん!この芸予要塞は使われることなく戦争が終わったんだよね!?
なのに、どうして爆撃の跡があるの?
character-icon1b

実はね、一度も使われることなく芸予要塞は廃止になったんだけど、大正15年に爆撃演習の標的にされて、一部が爆破されて、その跡が今もそのまま残っているのよ。
character-icon3b

そうだったんだぁ~。爆撃の跡がそのまま残ってるってすごいね。
character-icon1a

今の平和で穏やかな島の様子からは想像もつかないけど、とても貴重な歴史遺産ね。

島の宝100景に選ばれる国立公園

瀬戸内海国立公園小島

character-icon1a

小島は、国土交通省都市・地域整備局が選定した『島の宝100景』にも選ばれている国立公園なのよ。
http://www.mlit.go.jp/crd/chirit/shimanotakara100kei.html
character-icon2a

『しまなみ海道に残る芸予要塞』は次世代にも伝えていきたいのぉ。

約2,500本の椿の並木道

character-icon3b

遺跡をまわるときに歩いた遊歩道も『トトロ』の世界っぽくてよかったよね~。

椿の遊歩道

character-icon1a

公園として整備する際に約2,500本の椿が植栽されたんですって。
椿の花が咲いたり散ったりする2月~3月は、椿のトンネルや椿の絨毯も楽しめる並木道となっているの。

椿

character-icon3a

ボク、スタジオジブリの映画の世界が広がるような小島が好きになっちゃったなぁ~。
character-icon1b

まだまだ観光客も少ないから、のんびりできるわよね。

海岸道路

character-icon1a

遺跡めぐりには島内部の遊歩道を歩いたけど、帰りは海岸道路を歩いてみましょ!
character-icon3b

うわぁ~!道のすぐ横が海だぁ~!!

海岸道路

character-icon1a

ジャックー!あんまりはしゃぐと海に落ちちゃうわよ。
character-icon3a

おーっと。気をつけなきゃ。
防波堤も何もないもんね。海の水がきれいだなぁ~。
character-icon1a

この海岸道路では釣りをしている人もいるわよ。
けれど、波をかぶっちゃいそうな場所もあるから、潮や波の状態には気をつけてね!

しまなみ海道の景色

character-icon2b

小島からはしまなみ海道(来島海峡大橋)もよく見えるじゃろぉ!

しまなみ海道

character-icon1a

そうね!遊歩道の途中や海岸道路から見えていいわね!
しまなみ巡りの一部に加えたい場所ね~。

小島へのアクセス

character-icon1a

小島への渡船は、今治市波止浜港~来島~小島~馬島と島に寄りながら往復するという航路になっているわよ。

時刻表と料金

character-icon1a

小島への渡船の時刻表と料金は下の写真のようになっているわよ。
(※2017年3月現在)

時刻表

波止浜港からのアクセス

character-icon1a

波止浜港には常駐の係員がいないから、自動販売機で乗船券を買うわよ。
往復予定の人は、往復切符を買っておいてね。

切符販売機

character-icon3b

波止浜-小島の往復は、大人380円 小人200円だね。
character-icon1a

波止浜港のすぐ目の前は造船所があるから、大きな船がいっぱい泊まっていて圧倒されるわね。

波止浜港桟橋

character-icon1b

出航前のアナウンスなどはないから、出航予定時間までに余裕をもって船が泊まっているところへ行ってね。

小島港での注意点

character-icon1b

小島の港にも有人の施設はないわよ。
character-icon3a

切符を買うところもないんだよね。
character-icon1a

そうね。往復切符を買い忘れた人は、船に乗るときに船員さんに言うと対応してくれるわよ。
character-icon3b

出航時間のアナウンスなどもないんだよね。
character-icon1a

そうそう!船が島の近くまで来たときに鳴らしてくれる船笛が合図よ!
character-icon3a

船笛が聞こえたら波止場で待ってないと置いて行かれちゃうんだよね~。

小島港桟橋

character-icon1a

そうよ~。船の停泊時間はすごく短いわよ。
船の便数は少ないし、特に最終便には乗り遅れないように気をつけてね!
character-icon4a

船の時刻表は、榴弾砲のレプリカが設置されている奥にあるレンガ造りの建物『小島観光休憩所』の中に貼ってあるわよ。

小島観光休憩所

character-icon1a

そうそう!言い忘れちゃいけないことがもうひとつ!
遺跡を巡る際のトイレは、ここ『小島観光休憩所』だけだから注意してね!
character-icon4a

自動販売機もここだけよ!
ほかに商店などもないから、お弁当やおやつは持参してきて、ゴミは持ち帰ってちょうだいね。

波止浜港へのアクセス

character-icon1b

波止浜港の住所は、愛媛県今治市内堀1丁目よ。

character-icon4a

波止浜港には20台ほど利用できる無料駐車場があるわよ。
character-icon1a

波止浜港のすぐ横にせとうちバスの『渡し場』というバス停があるわよ。
今治駅から約1時間に1本出ているの。
詳しくは、せとうちバスのHPで路線バスのページを確認してね。
http://www.setouchibus.co.jp/
character-icon4a

徒歩8分ほどの距離には『波止浜』というバス停もあるわよ。
こちらの方が便数は多いのよ。

馬島へのアクセス

character-icon1a

馬島へは島民以外車で行くことはできないから注意してね!

character-icon1b

馬島へは、今治駅などから1日に数本特急バスが運行しているわよ。
http://www.setouchibus.co.jp/
character-icon4a

馬島~小島~波止浜と巡ってみるのも面白いかもしれないわね。

近隣の観光マップ「ついでにおいでや」

character-icon3f
愛媛県今治市の観光マップだよ!ついでに行きたいところをピックアップしたからね。マップ内の数字をクリックして関連記事にも飛ぶことができるよ。

今治市周辺の観光案内

character-icon4f
特集した関連記事に飛ぶから、ついでにアクセスしてみてね!

①・今治みなと交流センター「はーばりー」
②・今治城
③・亀老山
④・大山祇(おおやまづみ)神社
⑤・タオル美術館ICHIHIRO
⑥・糸山公園
⑦・のまうまハイランド
⑧・かわら館

⑨・サイクリングターミナル・サンライズ糸山
⑩・村上水軍博物館
⑪・道の駅 よしうみいきいき館
⑫・カレイ山展望公園
⑬・鈍川温泉
⑭・ドルフィンファームしまなみ
⑮・イオンモール今治新都市


character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

         

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

         
花咲か爺屋陽なた三番町店のLINE@友だち追加バナー広告
在宅ライタースマホバナー