【西法寺の薄墨桜】松山指定天然記念物の薄墨桜の秘められた伝説とは?

西法寺薄墨桜01
この記事の所要時間: 129

得も言われぬ儚げな淡紅色の奥に秘めたる凛とした薄墨桜(うすずみざくら)
愛媛県松山市下伊台にある伊予十二薬師霊場第4番 天台宗 大楽山 西法寺の本堂の庭前にあり、名桜として親しまれています。
現在3代目の孫木で、ここだけにある固有種として「伊予薄墨」の品種名が付けられており、松山指定天然記念物となっています。
飛鳥の昔より伝説を秘めていると言われる西法寺の薄墨桜、その謎に迫ってみます。

上品な淡紅色に秘められた伝説とは!?

character-icon3a

ウシオお姉ちゃん、松山市で珍しいサクラってある?
character-icon1a

それなら、西法寺の薄墨桜
上品な淡紅色で、伝説があるって聞いたことがあるけど詳しくは知らないんだ。
越智さん、教えて~。
character-icon4b

秘めたる伝説だからね~。
その昔、飛鳥の時代に天武天皇が道後温泉に出かけられた時に病気になられ、西法寺で病気平癒祈願をされ無事に回復したんだって。
そのお礼に薄墨の手紙と一緒に1本の桜を贈ったと言われ、その桜が「薄墨桜」として呼ばれるようになったらしいのよ。
character-icon1c

わ~、すっごい素敵♪
character-icon4b

他にもいろんな説があって、淡墨の綸旨の様に淡墨の色をしているとか。
忠伝公藤原良基かの遺体を火葬にした時、その煙が桜に当たり淡墨色の桜となったとも。
西法寺は度々焼けたこともあって、それを知る者もいないらしいわ。
character-icon3c

なるほど!
でもその秘めているとこが、なんだか謎めいてていい感じだね!
どんなサクラなの?

松山市西法寺にしかない薄墨桜の見所と開花時期

character-icon4b

八重の花で、大きさは約3㎝ぐらい。
名前の通り、薄く淡い色で儚い感じもするけど、凛としたものを感じる所が見所かしら。

西法寺薄墨桜02

character-icon1a

たしか、イヨノウスズミザクラって聞いたことがあるけど。
character-icon4c

ウシオちゃん、良く知ってるわね!
日本でも数少ないめずらしい桜で、松山市では西法寺だけにしかなく松山指定天然記念物にもなってるわよ。
今は、3代目で元気に育っているみたいね。

西法寺薄墨桜03

character-icon3c

すごーい!歴史があるんだね~。
character-icon4b

そうそう。
伊予万歳の歌の中に「伊台のおん寺は薄墨桜これ名所」、伊予節では「薄墨桜や緋のかぶら」と詠われていることから歴史を感じるわね。
それに伊予の薄墨桜・山越の十六日桜・西山の姥桜(うばざくら)とを併せて、「三名花」とも言われていることも知ってる?
character-icon3b

うん!
character-icon1d

ジャック、知らなかったでしょう~!?
character-icon3a

エッヘヘへ、ばれたか!
開花時期っていつ頃かな?
character-icon4b

ソメイヨシノよりは遅くて、4月10日~15日頃が見頃になるのよね。
YouTubeで素晴しい動画があったわよ。

西法寺薄墨桜04

character-icon1a

わ~、見に行きたい!
ジャックも、一緒に行くよね!?
character-icon3b

もちろん!
西法寺ってどこにあるの?

伊予十二薬師霊場第4番 天台宗 大楽山 西法寺

character-icon4c

と、その前に・・・。
伊予十二薬師霊場第4番 天台宗 大楽山 西法寺のこと知りたくない?
character-icon3d

オチサン、難しい?
character-icon4b

大丈夫よ!私からは簡単に。
飛鳥時代に建てられ、薬師如来を本尊とする七堂伽藍を備えた大寺だったそうよ。
それに伊予十二薬師霊場の一つでもあって、多くの人が参拝に来られているわ。
詳しくは、西法寺のホームページを見てね。
character-icon1a

はーい!
character-icon4c

そうそう、行ったらびっくりするだろうけど。
西法寺より150m離れた位置に仁王門があって、それぐらい大きなお寺だったということがわかるわ。
そこにある柳原極堂句碑にも、「薄墨の 綸旨かしこき 桜かな」と薄墨桜のことを詠っているわよ。

西法寺薄墨桜14
西法寺薄墨桜15

character-icon1c

越智さん、もう一つ薄墨桜に関係したことがあったような・・・。
character-icon4b

あっ、ウシオちゃん!忘れてた!
本堂の中にある書家三輪田米山の書「薄墨桜」は、桜の時期が咲くころに一般公開するから、ぜひ見たらいいわよ!
それに境内にはウスズミ桜とソメイヨシノが一緒になった西法寺桜もたくさんあるわよ。

西法寺薄墨桜16

花より団子!?

character-icon1b

あっ、私から美味しい団子のお話を♪
character-icon3c

え!なに!?花より団子!?
character-icon1a

あら、ジャック。難しい言葉を知ってるわね~。
中に散らした白い豆が薄暮に舞う桜の花びらを表した・・・。
character-icon3b

あっ!知っている!
ウスズミヨウカンだね!
character-icon1b

そう!西法寺の薄墨桜の由来にちなんで作られた中野本舗の薄墨羊羹よ。
ほどよい甘さで・・・。
おっと、それは今度のお楽しみ♪ってことで。

西法寺の情報とアクセス

character-icon4b

西法寺への基本情報とアクセスは、こちらで確認してね。
住所 愛媛県松山市下伊台町969
電話番号 089-977-0037
駐車場 無料(15台)
公式サイト 伊予十二薬師霊場第4番 天台宗 大楽山 西法寺

Googleストリートビュー

character-icon1a

西法寺の境内下までになるけど、参考にしてね。

マップ

character-icon4b

道後温泉から奥道後方面の国道317号線、石手寺前から約3㎞の交差点を左折して約2㎞の右手に仁王門が見えてくるよ。
ここからが参道で約200m先に境内があって、バスで来たときは「桜組」で降りて徒歩3分で着くよ。

駐車場

character-icon3b

駐車場は境内の横にあって、15台ほど停めれるよ。

西法寺薄墨桜17


character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

         

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

         
記事広告募集中SP