西条市のおすすめ藤の花スポット4選と藤まつり情報

西条市の藤
この記事の所要時間: 159

4月中旬~5月上旬藤棚を毎年、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
愛媛県西条市のオススメ藤の花スポットを4か所ご紹介します。
この時期しか楽しめない藤の花を愛で、香りを感じ、心に写真にと収めてはいかがでしょう。
各スポットの写真や藤まつり情報、アクセスマップなどをまとめています。


【スポンサーリンク】
「広告」ご依頼はこちら

西条市の藤の開花時期・見ごろは?

character-icon4a

ウシオちゃん、藤の花が見ごろねぇ~。
character-icon1a

そうね♪今年は、例年より1週間ほど早いといわれているけど、どこもきれいよね~。
character-icon4a

西条市の藤の花は例年、4月中旬~5月上旬に開花して見ごろを迎えるのよね。
character-icon1b

今治市の藤の花スポットを紹介したときにもお話したわね~。
今治市のスポットはこちらの記事をご確認くださいね。
今治市のおすすめ藤の花スポット【大三島藤公園】と【大熊寺】
character-icon1a

さぁ、今日は西条市の藤の花スポットを巡るわよ!

「広告」ご依頼はこちら

樹齢約450年の藤のある『禎祥寺』(観音堂)

character-icon4a

西条市で有名な藤の花スポットといえば、禎祥寺(ていしょうじ)ね。
character-icon1a

「観音堂の藤」とも呼ばれて、親しまれているわよ。

禎祥寺

藤棚の様子

character-icon1a

こちらの藤の樹齢は、なんと約450年なんですって!!
県の天然記念物にも指定されているのよ。
character-icon4a

藤棚は東西16m、南北14mに広がっていれ、きれいに切り整えられているわよ。

禎祥寺の藤

character-icon1b

提灯も風情があっていいわね。

期日限定の『観音堂藤の花食堂』もオープン

character-icon3a

お寺の前には、屋台も出ていたね!
character-icon1a

ジャック、よく見ていたわねぇ~!
屋台のほかにも、期日限定で『観音堂藤の花食堂』もオープンして、おうどんなどが食べられるのよ。
character-icon4b

2018年のオープン日は、4月28日(土)、29日(日)、5月3日(木)~5日(土)の10時~19時(ラストオーダー18時)よ。
character-icon1b

メニューの写真を載せておくわね。

禎祥寺の売店

33年に一度の御開帳

character-icon1a

今年は33年に一度のご本尊が御開帳される年なのよ!
character-icon4b

ちょうど藤が咲いている5月5日(土)10:00~御開帳が執り行われるそうよ。

御開帳

character-icon3a

夜は花火もあるんだね!
イベントもいろいろあって楽しそうだなぁ~。

アクセスマップ

character-icon1b

禎祥寺の地図を貼っておくわね。

character-icon4b

アクセス方法などは下の表を参考にしてちょーだいね。
住所 愛媛県西条市上喜多川47
最寄IC いよ西条ICより車で約15分
最寄駅 JR伊予西条駅より徒歩約15分
駐車場 有(300円)

【スポンサーリンク】
「広告」ご依頼はこちら

地域の交流の場『難波児童遊園』

character-icon1a

次は、中山川の川尻右岸にある難波児童遊園よ!
character-icon4a

ここは、昭和50年代後半に堤防の外側を埋める工事をした際に、自治会で藤を植えて交流の場を作ったそうよ。
character-icon1b

地元のみなさんの丹精なお世話で、立派な藤が咲き誇るようになって、最近では人気スポットになってるわね。

藤棚の様子

character-icon4b

2本の藤が立派に枝を張って、花の房も長いわよ。

難波児童遊園の藤

character-icon1b

こちらは、地元の方の交流の場ということもあって、藤棚の下でお花見をしている場合もあるわよ。

難波児童遊園の藤

character-icon3a

ボクもお弁当持って出かけたいなぁ~!

寄り道スポット

character-icon1a

難波児童遊園へ行く際に中山川沿いを通ると、芝桜の素敵なポイントもあるのよ。

芝桜

character-icon4a

ここは、ぜひ寄り道してほしいわね。

アクセスマップ

character-icon1b

難波児童遊園の地図はこちらよ。

character-icon4a

住所等も確認してね。
住所 愛媛県西条市禎瑞2333−21
最寄IC いよ西条ICより車で約25分
駐車場 なし

建築家と家を建てたい人を繋ぐ記事のバナー
「広告」ご依頼はこちら

3色の花が咲き誇る『長福寺』

character-icon1a

次は、旧東予市の長福寺(ちょうふくじ)よ!
character-icon4b

こちらのお寺には、愛媛県の有形文化財の梵鐘西条市の有形文化財である一柳直卿の額などもあって、一見の価値ありよ!

藤棚の様子

character-icon1b

お寺の境内に約100㎡の藤棚があるのよ。

長福寺

character-icon1a

この藤棚をよく見てみて!
3色の藤の花があるのよ。

長福寺の藤

character-icon4b

写真の手前から、白・ピンク・紫の3色ね!
どの色も素敵だわぁ~。
character-icon1b

ちょうどゴールデンウィーク頃に3色揃って見ごろを迎えるそうよ。
character-icon4a

境内には、藤棚のほかにもヒメキンギョソウが咲き誇っていたわよ。

花まつり

character-icon4b

長福寺では5月5日の午前中「花まつり」を行うそうよ。
character-icon1b

花まつりといえば、お釈迦様の誕生を祝う行事よね?
character-icon4b

そうね。長福寺では月後れで行うようね。
この日は抹茶や甘茶のお接待もあるそうよ。

アクセスマップ

character-icon1b

長福寺のマップはこちらよ。

character-icon4a

住所等はこちらから確認してね。
住所 愛媛県西条市北条655
最寄IC 東予丹原ICより車で約10分
最寄駅 JR壬生川駅より徒歩約15分
駐車場
公式HP http://itech38.co.jp/chofukuji.html

【スポンサーリンク】
「広告」ご依頼はこちら

約70畳分の広さの藤棚のある『藤森荒魂神社』

character-icon1a

次は、旧東予市にある藤森荒魂神社(ふじもりあらみたまじんじゃ)よ。
character-icon4a

こちらは、入り口道路側に遊具や広場などがあって、その奥に神社と藤棚があるわよ。

藤森荒魂神社

character-icon1b

公園内の広場には、車を停めないでね。

藤棚の様子

character-icon1a

ここの藤は、樹齢300年なのよ。
character-icon4b

藤棚は、約70畳分の広さよ。
花の房も長いわねぇ~。

藤森荒魂神社の藤

character-icon4a

ベンチもいっぱいあるから、ゆっくりできそうね~。

藤まつり

character-icon1b

5月3日には、藤まつりもあるそうよ~。

藤森荒魂神社

character-icon4a

以前は、この広場で藤まつりをしていたこともあったけど、今年は東予北地域交流センターで行われるようね。
character-icon1b

この藤の花をアピールするために作られた「藤森の歌」もあるのね。

アクセスマップ

character-icon1b

藤森荒魂神社のマップはこちらよ。

住所 愛媛県西条市喜多台74
最寄IC 東予丹原ICより車で約6分
最寄駅 JR壬生川駅より徒歩約23分
駐車場 なし

「広告」ご依頼はこちら

アクセスマップ

character-icon1a

今回紹介した愛媛県西条市のオススメ藤の花スポット4か所を地図にまとめてみたわよ。

character-icon4b

ぜひ、素敵な藤の花巡りを楽しんでちょうだいね。

character-icon1f
いつも最後まで読んでくれてありがとう~。
良かったらシェアして友達にも教えてあげてね!
また関連する記事もあるので、そちらもチェックしてね。

関連記事・一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海賊つうしん。のSNSをフォローして継続的に最新情報をGET!

「広告」ご依頼はこちら
【スポンサーリンク】