スポーツ・ジム

【愛媛県出身のプロ野球選手まとめ】2022ドラフト指名選手・現役選手・引退した選手も紹介

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

愛媛県出身のプロ野球選手まとめアイキャッチ

愛媛県には、済美高校や松山商業、今治西高校や新田高校、宇和島東高校など、野球の名門校といわれる高校がたくさんあります。

今日は、そんな名門校を卒業した選手をはじめとした、【愛媛県出身のプロ野球選手】をまとめてみました。

2022ドラフトで指名を受けた上甲凌大選手・村上喬一朗選手から、すでに現役を引退した選手まで、総勢16名のプロ野球選手を紹介します。

2022ドラフト指名選手

まずは、2022年のドラフトでプロ野球球団から指名された、愛媛県出身の選手を紹介します。

上甲凌大選手(横浜DeNAベイスターズ)

上甲

愛媛マンダリンパイレーツHP

上甲凌大選手は、愛媛県宇和島市出身で宇和島東高を卒業しています。

愛媛マンダリンパイレーツに所属している強肩強打の捕手で、2022ドラフトで横浜DeNAベイスターズから育成1位で指名されました。

氏名 上甲凌大(じょうこう りょうた)
背番号 ---
ポジション 捕手
身長/体重 184cm/90kg
生年月日 2001年1月29日
投打 右投左打
出身地 愛媛県宇和島市
経歴 宇和島東高‐伯和ビクトリーズ‐四国ILplus・愛媛マンダリンパイレーツ

村上喬一朗選手(オリックス・バファローズ)

村上きょう

法政大学野球部HP

村上喬一朗選手は、愛媛県松山市出身で東福岡高を卒業しています。

小柄ながら強肩が売りの捕手。2022ドラフトではオリックス・バファローズから育成5位で指名されました。

氏名 村上喬一朗(むらかみ きょういちろう)
背番号 ---
ポジション 捕手
身長/体重 168cm/83kg
生年月日 2000年12月1日
投打 右投右打
出身地 愛媛県松山市
経歴 東福岡高‐法政大


現役選手

次に、現在プロ野球で活躍している愛媛県出身の現役選手を紹介します。

代木大和選手(読売ジャイアンツ)

代木

読売ジャイアンツHP

代木大和選手は、愛媛県四国中央市出身で明徳義塾高を卒業しています。

鋭く曲がる変化球と抜群の制球力が武器の技巧派サウスポー。2021年ドラフト6位指名を受け読売ジャイアンツに入団。2022年現在1軍登板はありませんが、期待の若手投手です。

氏名 代木大和(しろき やまと)
背番号 68
ポジション 投手
身長/体重 184cm/84kg
生年月日 2003年9月8日
投打 左投左打
出身地 愛媛県四国中央市
経歴 明徳義塾高‐読売ジャイアンツ(2022年~)

安樂智大選手(東北楽天ゴールデンイーグルス)

安楽

東北楽天ゴールデンイーグルスHP

安樂智大選手は、愛媛県松山市出身で済美高を卒業しています。

2014年ドラフトで東北楽天ゴールデンイーグルスに1位で指名され入団。1年目の2015シーズンには初勝利をあげるなど活躍しました。2022年には2年連続50登板を達成し、6勝2敗13ホールド1セーブと好成績を残しています。

氏名 安樂智大(あんらく ともひろ)
背番号 20
ポジション 投手
身長/体重 186cm/87kg
生年月日 1996年11月4日
投打 右投左打
出身地 愛媛県松山市
経歴 済美高‐東北楽天ゴールデンイーグルス(2015年~)

土居豪人選手(千葉ロッテマリーンズ)

土居

千葉ロッテマリーンズHP

土居豪人選手は、愛媛県宇和島市出身で松山聖陵高を卒業しています。

2018年ドラフトで千葉ロッテマリーンズに8位で指名され入団。恵まれた体格と、躍動感あふれるフォームが特徴。魔球と称されるフォークを武器に、2021シーズンでは自身初の開幕1軍入りを果たしました。

氏名 土居豪人(どい ひでと)
背番号 69
ポジション 投手
身長/体重 191cm/92kg
生年月日 2000年4月2日
投打 右投右打
出身地 愛媛県宇和島市
経歴 松山聖陵高‐千葉ロッテマリーンズ(2019年~)

澤田圭佑選手(オリックス・バファローズ)

澤田

オリックス・バファローズHP

澤田圭佑選手は、愛媛県松山市出身で大阪桐蔭高を卒業しています。

2016年ドラフトでオリックス・バファローズに8位で指名され入団。最速152kmのストレートを軸に、多彩な変化球で打者のタイミングをずらすのが得意な本格派の投手です。

氏名 澤田圭佑(さわだ けいすけ)
背番号 49
ポジション 投手
身長/体重 178cm/96kg
生年月日 1994年4月27日
投打 右投左打
出身地 愛媛県松山市
経歴 大阪桐蔭高‐立教大-オリックス・バファローズ(2017年~)

引退した選手(現監督・コーチ等含む)

最後に引退した選手や現在、監督・コーチ等をしている愛媛県出身の元プロ野球選手を紹介します。

熊代聖人氏(元埼玉西武ライオンズ)

熊代

埼玉西武ライオンズHP

熊代聖人氏は、愛媛県上浮穴郡久万高原町出身で今治西高を卒業しています。

2010年ドラフトで埼玉西武ライオンズに6位で指名され入団。1年目から1軍に定着し、俊足・強肩で内外野守れるユーティリティープレイヤーとして活躍しました。2022年に引退を決め、2023年からは西武の二軍外野守備・走塁コーチを務めることが発表されています。

氏名 熊代聖人(くましろ まさと)
背番号 58
ポジション 外野手
身長/体重 175cm/77kg
生年月日 1989年4月18日
投打 右投右打
出身地 愛媛県上浮穴郡久万高原町
経歴 今治西高‐日産自動車-王子製紙-埼玉西武ライオンズ(2011年~2022年)-埼玉西武ライオンズコーチ(2023年~)

岩村明憲氏(元東京ヤクルトスワローズ)

岩村

福島レッドホープスHP

岩村明憲氏は、愛媛県宇和島市出身で宇和島東高を卒業しています。

1996年ドラフトで東京ヤクルトスワローズに2位で指名され入団。ベストナインに2度選出されるなど輝かしい成績を残し、2007年からはメジャーリーグに挑戦。2014年にプロ野球を引退し、2022年現在はベースボール・チャレンジ・リーグの福島レッドホープスの監督を務めています。

氏名 岩村明憲(いわむら あきのり)
背番号 ---
ポジション 内野手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1979年2月9日
投打 右投左打
出身地 愛媛県宇和島市
経歴 宇和島東高‐東京ヤクルトスワローズ-タンパベイ・レイズ-ピッツバーグ・パイレーツ-オークランド・アスレチックス-東北楽天ゴールデンイーグルス-東京ヤクルトスワローズ-福島ホープス-福島レッドホープス監督(2015年~)

越智大祐氏(元読売ジャイアンツ)

越智大祐氏は、愛媛県今治市出身で新田高を卒業しています。

2005年ドラフトで読売ジャイアンツに4位で指名され入団。雷電フォークと呼ばれる落差の大きいフォークボールを武器に、三振を奪うスタイルが特長。読売ジャイアンツ現投手コーチの山口鉄也氏とともに「風神雷神」と称され、勝利の方程式として活躍しました。

氏名 越智大祐(おち だいすけ)
背番号 ---
ポジション 投手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1983年6月30日
投打 右投右打
出身地 愛媛県今治市
経歴 新田高‐早稲田大-読売ジャイアンツ(2006年~2014年)

西本聖氏(元読売ジャイアンツ)

西本聖氏は、愛媛県松山市出身で松山商業高を卒業しています。

1974年に読売ジャイアンツに入団。江川卓氏とともにエースとして巨人の一時代を築きました。足を高く上げるダイナミックなフォームが特徴で、守備もうまく、ゴールデングラブ賞を8回も受賞しています。

氏名 西本聖(にしもと たかし)
背番号 ---
ポジション 投手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1956年6月27日
投打 右投右打
出身地 愛媛県松山市
経歴 松山商業高‐読売ジャイアンツ-中日ドラゴンズ-オリックス・ブルーウェーブ-読売ジャイアンツ(~1994)

藤井秀悟氏(元東京ヤクルトスワローズ)

藤井

06BULLS HP

藤井秀悟氏は、愛媛県伊予市出身で今治西高を卒業しています。

1999年ドラフトで東京ヤクルトスワローズに2位で指名され入団。コントロールがよく、どの球種も低めに集めた丁寧な投球でプロ通算14年で83勝をあげました。現在は大阪ゼロロクブルズの監督に就任されています。

氏名 藤井秀悟(ふじい しゅうご)
背番号 ---
ポジション 投手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1977年5月12日
投打 左投左打
出身地 愛媛県伊予市
経歴 今治西高‐早稲田大-東京ヤクルトスワローズ-北海道日本ハムファイターズ-読売ジャイアンツ-横浜DeNAベイスターズ(~2014)-大阪ゼロロクブルズ監督(2023~)

千葉茂氏(元読売ジャイアンツ)

千葉茂氏は、愛媛県西条市出身で松山商業高を卒業しています。

東京巨人軍(現読売ジャイアンツ)の第一期・第二期黄金時代を攻守ともに支えた名選手。堅実な守備と粘り強い打撃で、7年連続ベストナインを受賞するなど輝かしい成績を残し、1980年には野球殿堂入りを果たしています。引退後は近鉄バファローズの監督を務めましたが、球団名のバファローズは、千葉茂氏の現役時代の愛称「猛牛」にちなんで名付けられたそうです。

氏名 千葉茂(ちば しげる)
背番号 ---
ポジション 二塁手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1919年5月10日
投打 右投右打
出身地 愛媛県西条市
経歴 松山商業高-読売ジャイアンツ(~1956)

藤田元司氏(元読売ジャイアンツ)

藤田元司氏は、愛媛県新居浜市出身で西条北高を卒業しています。

読売ジャイアンツの中心投手として、5度のリーグ優勝と2度の日本一に貢献。2度のMVPにも選出されました。監督としても長嶋茂雄氏・王貞治氏の後を継いで、4度のリーグ優勝と2度の日本一に導くなど輝かしい成績を残しています。

氏名 藤田元司(ふじた もとし)
背番号 ---
ポジション 投手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1931年8月7日
投打 右投右打
出身地 愛媛県新居浜市
経歴 西条北高‐慶応義塾大-日本石油-読売ジャイアンツ(~1964年)-読売ジャイアンツコーチ-大洋ホエールズコーチ-読売ジャイアンツ監督

鵜久森淳志氏(元東京ヤクルトスワローズ)

鵜久森淳志氏は、愛媛県松山市出身で済美高を卒業しています。

2004年ドラフトで北海道日本ハムファイターズに8位で指名され入団。長打力が売りの選手で、東京ヤクルトスワローズ時代にはNPB史上初の開幕カードでの代打サヨナラ満塁本塁打を記録しています。

氏名 鵜久森淳志(うぐもり あつし)
背番号 ---
ポジション 外野手・一塁手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1987年2月1日
投打 右投右打
出身地 愛媛県松山市
経歴 済美高‐北海道日本ハムファイターズ-東京ヤクルトスワローズ(~2018年)

宮出隆自氏(元東京ヤクルトスワローズ)

宮出

東京ヤクルトスワローズHP

宮出隆自氏は、愛媛県宇和島市出身で宇和島東高を卒業しています。

1995年ドラフトで東京ヤクルトスワローズに2位で指名され入団。投手としてデビューしたが、持ち前の打撃力を活かして外野手に転向しました。クリーンナップを打ったこともあり、プロ通算39本塁打を記録しています。現在は東京ヤクルトスワローズで2軍打撃コーチを務めています。

氏名 宮出隆自(みやで りゅうじ)
背番号 ---
ポジション 外野手・内野手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1977年8月18日
投打 右投右打
出身地 愛媛県宇和島市
経歴 宇和島東高‐東京ヤクルトスワローズ-東北楽天ゴールデンイーグルス-東京ヤクルトスワローズ-東京ヤクルトスワローズコーチ(2013年~)

篠原慎平氏(元読売ジャイアンツ)

篠原慎平氏は、愛媛県四国中央市出身で今治精華高を卒業しています。

2014年ドラフトで読売ジャイアンツに育成1位で指名され入団。最速155kmの速球を軸にスライダー、カーブ、フォークなど多彩な変化球を操りました。2017年に支配下登録され、同年には初勝利もあげました。

氏名 篠原慎平(しのはら しんぺい)
背番号 ---
ポジション 投手
身長/体重 ---cm/---kg
生年月日 1990年6月13日
投打 右投左打
出身地 愛媛県四国中央市
経歴 川之江高‐今治精華高-愛媛マンダリンパイレーツ-香川オリーブガイナーズ-読売ジャイアンツ(~2018)-THINKフィットネス・GOLD'S GYMベースボールクラブ


まとめ

2022ドラフトで選出された2選手を含め、愛媛県出身の現役選手は6名でした。

引退された選手も、輝かしい功績を収めた方ばかりでしたね!

2023年のプロ野球開幕はいつ?

2022年11月8日(火)に、日本プロ野球機構(NPB)から、2023年シーズンおよびセ・パ交流戦の開幕日程・対戦カードが発表されました。

開幕日程 対戦カード
パ・リーグ開幕戦 2023年3月30日(木) ---
セ・リーグ開幕戦 2023年3月31日(金) 巨人vs中日(東京ドーム)
ヤクルトvs広島(神宮球場)
阪神vsDeNA(京セラドーム大阪)
セ・パ交流戦 2023年5月30日(火)開幕~6月22日(木) 日本ハムvsヤクルト(エスコンフィールド)
楽天vsDeNA(楽天生命パーク)
西武vs阪神(ベルーナドーム)
ロッテvs巨人(ZOZOマリンスタジアム)
オリックスvs広島(京セラドーム大阪)
ソフトバンクvs中日(PayPayドーム)

来シーズンも、愛媛県出身選手の活躍に期待しましょう!!

あわせて読む
【愛媛県出身の芸人】27人を出身地別にまとめてみた!

-スポーツ・ジム
-