▲タイムセールを見逃さないように要チェック▲

~広告~


伊予遊びスポット

伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム(@伊予/いちご狩り)広々としたハウスでいちごを堪能♪

2021年3月5日

店舗様へ→掲載について(クーポン・集客UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

中山 アイキャッチ

愛媛県伊予市中山町の「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」は、松山市内からのアクセスも良く、人気のいちご農園。

今年は2021年1月9日(土)からスタートし、5月頃まで開催される予定です。

「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」では、定番のあまおとめ紅ほっぺなどをはじめ、愛媛県内では珍しい品種のおいCベリーなども栽培されています。

いちごの食べ比べも楽しそうですね♪

「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」へのアクセス・営業時間

店舗名伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム
住所〒791-3206 愛媛県伊予市中山町中山271
マップをみる
電話番号089-968-0636
営業時間10:00~16:00
定休日月曜日(祝日の場合は火曜日休)
駐車場あり
HPhttp://kankou-nouen.itigo.jp/index.html



「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」って?

ウシオA
うしお
それでは早速、「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。
ご提供ありがとうございます♪

道の駅クラフトの里に隣接しているいちご農園

愛媛県伊予市中山町の「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」は、人気の道の駅、クラフトの里に隣接している人気いちご農園。

今季は2021年1月9日(土)からいちご狩りがスタートし、市内外から連日たくさんのお客さまが訪れています。

中山 受付

@nyarcsk

入園券を道の駅クラフトの里で購入し、案内していただく流れとなっています。

駐車場はクラフトの里の駐車場を使用します。

完全予約制なので予約必須!

「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」は完全予約制のいちご園。

必ず事前に電話での問い合わせ・予約が必要です。

いちご狩りの料金はこちら。

2・3月は中学生以上は1,700円、小学生1,400円、2歳~小学生未満は900円(2歳未満は入園無料)です。

4・5月は中学生以上は1,500円、小学生1,200円、2歳~小学生未満は800円(2歳未満は入園無料)です。

中山 いちご3

@nyarcsk

持ち帰りをする場合には別料金(時価)での販売となっています。

広々としたハウスでたっぷりいちご狩りを楽しめます

受付を済ませたあと、案内していただいたハウスへと移動して、いよいよいちご狩りのスタート!

中山 ハウス 外観2

@nyarcsk

今回は、クラフトの里から徒歩1分に位置する「松浦園」へと案内していただきました。

中山 ハウス 外観

@nyarcsk

ハウスに入ると、こちらの農園を管理している松浦さんが笑顔で迎えいれてくれました。

まず、ヘタ入れとして首からぶらさげるバケツを渡してくれます。

中山 いちご2

@nyarcsk

ルール説明を受け、早速いちご狩りスタート!

受付にはアルコール消毒液、検温機、飛沫感染防止透明ビニールカーテンが設置。

密を避けるために入園者の人数制限、設備も消毒されているそうです。

「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」での新型コロナウイルス対策については、ホームページにも詳しく掲載されているので、ぜひご覧くださいね。

中山 いちご10

@nyarcsk

いちごの採り方を教わり、ルール説明を受けると、早速いちご狩り開始!

ハウスの中は広々としています。

中山 ハウス しずくっこ1

@nyarcsk

高設栽培で通路も広めにとられているので、車椅子の方やベビーカーを使用される方も安心して楽しむことができます。

中山 ハウス3

@nyarcsk

ハウス内は清潔に保たれており、換気もしっかり行われていたので、安心していちご狩りを楽しめます。

中山 ハウス2

@nyarcsk

こちらのいちご園は、いちごのネットが透明なのが印象的でした。

一般的な黒のネットと比べて、いちごの赤色がとても映えて綺麗に見えます。

中山 いちご7

@nyarcsk

美味しいいちごは60分間の食べ放題です

ハウス内は列ごとに異なる種類のいちごが栽培されています。

中山 紅ほっぺ

@nyarcsk

列の端に品種名と、そのいちごの特徴について書かれていました。

中山 紅い雫

@nyarcsk

名前だけでなく、その品種名の由来や味の特徴も知ることができるのは嬉しいですね。

中山 かんなひめ

@nyarcsk

今シーズン、こちらの農園では「しずくっこ」「紅い雫」「かんなひめ」「恋みのり」「あまおとめ」「おいCベリー」「紅ほっぺ」の7種類が栽培されていました。

中山 かんなひめ

@nyarcsk

真っ赤に色づいたいちごがたくさんなっていて、目でも楽しむことができました。

中山 ハウス おいCベリー

@nyarcsk

どの品種も甘くて美味しかったのですが、中でも私は甘味が強くてジューシーだった「しずくっこ」が好きでした♪

中山 ベンチ

@nyarcsk

広々とした椅子が設置されており、ゆっくり座っていちごを食べることができました。

ハウス内に手洗い場がなかったので、ウェットティッシュやティッシュを持参することをおすすめします。

中山 いちごアップ

@nyarcsk

なお、お手洗いはクラフトの里のお手洗いを使用するようになっていました。

中山 いちごアップ2

@nyarcsk

60分、たっぷりいちごを堪能することができました!

「伊予市中山町いちご狩り観光農園ビューファーム」の口コミ

-伊予遊びスポット