松山/カフェ・スイーツ

愛媛の食卓1970(@松山・道後/みかんジュース専門店)「蛇口から…」の都市伝説を再現

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

愛媛の食卓アイキャッチ

愛媛県松山市・道後商店街の「愛媛の食卓1970」は、2024年4月20日にオープンしたみかんジュース専門店
です。

愛媛県の都市伝説にもなっていた「蛇口からみかんジュース」を実際に再現し、体験することができます。

20種類のみかんジュースを飲み比べすることができ、蛇口が並んだ姿はSNS映え間違いなし!

「愛媛の食卓1970」へのアクセス・営業時間

店舗名 愛媛の食卓1970
住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町12-30
マップをみる
営業時間 9:00~19:00
※予告無く変更する場合があります

定休日 年中無休(不定休)
駐車場 なし
HP https://w-harmony.jp/shop/ehimenosyokutaku1970/
Instagram https://www.instagram.com/ehimeno_syokutaku1970/



「愛媛の食卓1970」って?

それでは早速、「愛媛の食卓1970」について紹介していきますね!

今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

※本記事の情報は2024年5月時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。

2024年4月20日オープン!道後商店街に蛇口からみかんジュース専門店

愛媛県松山市・道後商店街の「愛媛の食卓1970」は、2024年4月20日オープンしたお店。

愛媛の食卓外観

@nyarcsk

オレンジ色の外観が目に留まります。

愛媛の食卓外観2

@nyarcsk

ネオンで描いたカラフルなイラストがとてもかわいいです。

入口には「本日おすすめのみかんジュース3種類」が貼られていました。

愛媛の食卓点店内

@nyarcsk

店内は、1970年代の愛媛の食卓を再現しているそうで昭和レトロな雰囲気。

愛媛の食卓点蛇口

@nyarcsk

そして20個の蛇口がずらーっと並んだ姿はインパクト大!

愛媛の食卓家系図

@nyarcsk

こちらは「みかんの家系図」。

みかんと言ってもたくさんの種類があることがわかりますね。

愛媛の食卓イートイン

@nyarcsk

店内奥には、ゆったり座れる席がありました。

「愛媛の食卓1970」のメニューはこちら

「愛媛の食卓1970」のメニューをご紹介します。(2024年5月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

20種類の蛇口からみかんジュースを飲み比べ

「愛媛の食卓1970」の利用方法はこちら。

愛媛の食卓点蛇口2

@nyarcsk

入ってすぐに専用カップホルダーが設置されているのでそちらを使用します。

ホルダーは3個分、5個分、10個分があります。

愛媛の食卓蛇口アップ

@nyarcsk

20種類の蛇口からみかんジュースがあり、蛇口の上に置かれているカップに注ぎます。

各ジュースの説明も細かく書かれていました。

愛媛の食卓3種類アップ

@nyarcsk

奥に進むとレジがあるので会計後、好きな席でジュースを飲むことができます。

支払いは現金のほかにもクレジットカード、電子マネー、QR決済のキャッシュレスにも対応していました。

今回いただいたのはこちら!「セミノール」&「温州」「愛媛果試第28号」の3種類

今回は「セミノール」「温州」「愛媛果試第28号」の3種類をいただいてきました。

愛媛の食卓3種類

@nyarcsk

まずは「セミノール」という種類のみかんジュース。

愛媛の食卓セミノール

@nyarcsk

酸味が強くてさっぱり系の味。

こちらは「温州」

愛媛の食卓温州

@nyarcsk

程よい甘さで飲みやすく、安定の美味しさでした♪

最後は高級みかんの「愛媛果試第28号」

生産者・出荷者によっては「紅まどんな」等の名前がついている品種ですね。

愛媛の食卓愛媛果試第28号

@nyarcsk

酸味少なめでコクのある甘さでした。

見た目は同じオレンジ色ですが、みかんの種類によって味が全然違っていて楽しく飲み比べができました。

「蛇口からみかんジュース」という貴重な体験ができる「愛媛の食卓1970」さん。

皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね!

-松山/カフェ・スイーツ