松野町洋食

野生のピッツェリア セルバッジオ(@松野/イタリアン)水際のロッジ内で楽しむ絶品薪窯ピッツァ

2021年1月13日

愛媛県北宇和郡松野町の森の国「水際のロッジ」内にある「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)

世界一のピザ職人が営む東京の名店、「PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO」(ピッツェリア・ジータリア・ダ・フィリッポ)がプロデュースを手がけたお店で、絶品の薪窯ピッツァが大評判となっています。

水際のロッジに宿泊されない場合でも、レストランのみの利用が可能なのでご安心を!

滑床渓谷の景色を眺めながら愛媛の旬をたっぷり味わえる「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)、さっそくご紹介していきます♪

~広告~


~広告~

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)へのアクセス・営業時間

店舗名野生のピッツェリアSelvaggio(セルバッジオ)
住所〒798-2106 愛媛県北宇和郡松野町大字目黒滑床渓谷
マップをみる
電話番号0895-43-0331
営業時間11:30~15:00(L.O.14:30)/17:30~21:00(L.O.20:30)
ディナーのみ要予約
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日火曜日・水曜日
駐車場あり
HPhttps://morino-kuni.com
instagramhttps://www.instagram.com/riversidelodge.morinokuni/
facebookhttps://www.facebook.com/mizugiwanolodge/


~広告~


~広告~

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)って?

それでは早速、「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。
ご提供ありがとうございます♪

滑床渓谷の森の国「水際のロッジ」内のレストラン

愛媛県北宇和郡松野町の森の国「水際のロッジ」内にある「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)は、絶品のピッツァが評判のイタリアンレストラン。

東京の名店「PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO」(ピッツェリア・ジータリア・ダ・フィリッポ)のオーナーシェフ、岩澤正和氏が監修したレストランで、本格的な薪窯ピッツァを味わえます。

@nyarcsk

森の国「水際のロッジ」は美しい緑に囲まれた大自然を感じられるスポット。

2020年3月にオープンしたロッジで、10室のみのこじんまりとした建物になっています。

ロッジ内はオーク材のフローリングやサイザル麻など自然の素材感が感じられる材料を使用されており、温かみのある雰囲気。

川の音や木の香りなどの自然を感じて、ゆったりとくつろげる空間になっています。

また、ロッジの外にはハンモックやウッドテラスもあり、日常から離れて自然を楽しむことができます。

@nyarcsk

お店は、そんな森の国「水際のロッジ」の一角にあります。

「水際のロッジ」周辺散策もおすすめ♪

@nyarcsk

森の国には自然がいっぱい!

@nyarcsk

ロッジのすぐ隣を流れる目黒川は、水も美しく、眺めているだけでもマイナスイオンを感じられて癒されます。

@nyarcsk

キャニオニングを楽しむ方の姿も見られました。

@nyarcsk

川の音と綺麗な空気に癒されます♪

@nyarcsk

現在は休業中の森の国ホテルも、可愛い外観を残したまま存在していました。

@nyarcsk

そして、この滑床渓谷には可愛い看板猫が住んでいます♪

@nyarcsk

「なめ」ちゃん。

森の国のユーチューブチャンネルでPRをしている猫ちゃんです!

@nyarcsk

生憎この日はお散歩中だったのか、なめちゃんの姿は見つけられずでした。

店内は明るく開放的♪

@nyarcsk

ブラウンを基調とした温かみのある店内は、大きな窓からたくさんの光や緑を感じられて心地よい空間になっていました。

@nyarcsk

日曜日の11時半頃に訪問したのですが、店内はほぼ満席!

12時頃には何組か外で待っている状態でした。

@nyarcsk

店内の黒板には、地元生産者さんや使用されている食材の紹介が書かれていました。

@nyarcsk

カウンターにはリキュールのボトルがたくさん並べられています。

@nyarcsk

店内にはワインバーもあり、ワインのラインナップが充実している印象でした。

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)のメニューはこちら

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)のメニューもご紹介します。(2020年10月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

メニューは地元愛媛やお隣の高知の旬の素材を使ったものが多く、前菜、ピザ、パスタ、肉料理があります。

また、愛媛オリジナルメニューもありました!

ピッツァのラインナップはさすが!

こちらはピッツァのメニュー。

@nyarcsk

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)では特にピッツァのメニューが充実していて、マルゲリータ、ビアンカ、マリナーラ、クアットロフォルマッジの4種類のメニューをベースに、その中からそれぞれ好みのトッピングのものを選べるようになっています。

@nyarcsk

@nyarcsk

@nyarcsk

@nyarcsk

そして、こちらが愛媛オリジナルメニュー

@nyarcsk

地元の旬の素材がふんだんに使われたお料理の数々がどれも美味しそうで悩んでしまうこと必至です!

@nyarcsk

@nyarcsk

そして、ドリンクメニューがこちら。

@nyarcsk

@nyarcsk

アルコールはもちろん、ノンアルコールメニューも豊富にあるので、お酒を楽しみたい方もお食事メインの方も満足できると思います。

@nyarcsk

@nyarcsk

ワインメニューが豊富で、訪問した時にもワインとピッツァを楽しんでいる方も多く見られました。

今回いただいたのはこちら!「あまーいアイコトマトの世界一マルゲリータSTG」&「土佐枯節と小石さんのこだわり卵の貧乏人風スパゲティ」

とにかくメニューが豊富で迷いに迷って、今回は「あまーいアイコトマトの世界一マルゲリータSTG」「土佐枯節と小石さんのこだわり卵の貧乏人風スパゲティ」を注文しました。

まずは、「あまーいアイコトマトの世界一マルゲリータSTG」

@nyarcsk

シンプルながらもしっかりと素材の良さを引き出してくれるマルゲリータ!

その名のとおりトマトは甘味が強く、とても美味しかったのであっという間に完食してしまいました。

@nyarcsk

ピザ生地はほんのりもっちり感があり、軽めで食べやすかったです。

そして、パスタは「土佐枯節と小石さんのこだわり卵の貧乏人風スパゲティ」をチョイス。

@nyarcsk

パスタがテーブルに運ばれてきた瞬間、土佐枯節の香りがふわっと漂い、食欲がそそられました。

上にトッピングされている半熟卵も美味しそう!

@nyarcsk

もちもちの麺で、半熟卵と絡めながらいただきました。

まろやかな卵と土佐枯節の相性も抜群で、やみつきになる美味しさでした。

~広告~


~広告~

「野生のピッツェリアSelvaggio」(セルバッジオ)の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松野町洋食
-

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.