松山/カフェ・スイーツ

エタニテカフェ(@松山/カフェ)パリみたいなおしゃれ空間でいただくアジア各国のソウルフード

2021年1月6日

愛媛県松山市の「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)は、二番町ヒルズの2階に2020年11月14日にオープンしたカフェ。

東南アジア在住歴のあるオーナーさんが、「ルーローハン」「ナシゴレン」「ガパオライス」「カオマンガイ」「グリーンカレー」など、アジア各国で親しまれているソウルフードを食べやすくアレンジ!

おしゃれな店内でいただくアジアンなお料理は、いったいどんな味?さっそくご紹介していきます♪

~広告~


~広告~

「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)へのアクセス・営業時間

店舗名ETERNITÉ de Oeuf/ETERNITÉ Cafe(エタニテドゥウフ/エタニテカフェ)
住所〒790-0002 愛媛県松山市二番町3-3-8 二番町ヒルズ2F
マップをみる
営業時間ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
カフェ 14:00~18:00(L.O.17:30)
※テイクアウトは事前予約制
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日月曜日~木曜日(金曜日~日曜日のみの営業)
駐車場なし
HPhttps://www.eternite-oeuf.com/
instagramhttps://www.instagram.com/eternite_cafe/


~広告~


~広告~


今治駅から徒歩2分

「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)って?

それでは早速、「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

二番町ヒルズに2020年11月14日オープン!話題のおしゃれカフェ

愛媛県松山市の「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)は、二番町ヒルズの2階・「ETERNITÉ de Oeuf」(エタニテドゥウフ)に2020年11月14日にオープンしたカフェ。

@nyarcsk

「ETERNITÉ de Oeuf」(エタニテドゥウフ)は、あのOeuf wedding -ウフ ウェディング-が手掛ける結婚式場。

カフェは、週末のランチタイム&カフェタイム限定で営業されています。

@nyarcsk

1階部分はブティックになっていて、ウインドー越しには店内の様子がうかがえます。

@nyarcsk

外には写真付きのメニュー看板が出ていて、美味しそうな写真に、思わず足をとめるサラリーマン風の方もちらほら。

オフィス街にあるので、ランチで利用するのにも便利です。

@nyarcsk

カフェがあるのは建物の2階部分。

@nyarcsk

入り口は1階のブティックと同じで、店内入ってすぐ右手にカフェへの階段があります。

@nyarcsk

@nyarcsk

こちらの階段を上がっていきます。

@nyarcsk

@nyarcsk

パリみたいに可愛い♡広々とした居心地の良い店内

パーティー会場だけあって、カフェ店内は広々としていて開放感たっぷり。

お客様は、女性の方がほとんどでした。

@nyarcsk

座席はカウンター席が2席、4名掛けのテーブルが2セット、3名掛けのテーブルが2セット、入り口付近に小さめのテーブル席が2セット。

@nyarcsk

ゴールドの椅子がとっても可愛くておしゃれで、真っ白な壁にグリーンがよく映えていました。

@nyarcsk

店内の雰囲気にぴったりのBGMも流れていて、とても居心地が良かったです。

@nyarcsk

お会計はテーブルにて。クレジットカードや電子決済は、2,000円以上で利用可能でした。

@nyarcsk

ショップカードや冊子もおしゃれで可愛かったです♪

@nyarcsk

「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)のメニューはこちら

「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)のメニューもご紹介します。(2020年11月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

アジア各国のソウルフードがずらり!ケーキやドリンクも充実

東南アジア在住歴のあるオーナーさんが作るのは、アジア各国で人気のソウルフード。

お店のテーマは「Parisの街角にあるアジアンスタイルcafe」で、オーナーさんご自身が現地で慣れ親しんだ味を追求し、日本人向けに食べやすくアレンジして提供されているのだそうです。

@nyarcsk

「ルーローハン」や「ジャージャー麺」、「カオマンガイ」、「グリーンカレー」、「ナシゴレン」に「ガパオライス」など、メニューには台湾・韓国・タイ・インドネシア・マレーシアなどでよく食べられているお料理がずらり。

それぞれ、単品(一部スープ付き、サラダ付き)とセットから選ぶことができます。

@nyarcsk

@nyarcsk

「韓国トースト」や「季節のフルーツたっぷりふわふわフレンチトースト」も美味しそう♪

今回はいただきませんでしたが、ケーキもおしゃれで可愛いと評判のようです。

@nyarcsk

ドリンクメニューはこちら。

「オーガニックハーブティー」や「オーガニックチャイ」、「デトックスティー」など、お店こだわりのメニューがそろっています。

「自家製ハニーレモン&ジンジャー」や「自家製ハニーレモンソーダ」も気になりました。

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「エタニテ・ルーローハンセット」

数あるメニューの中からこの日いただいたのは、こちらの「エタニテ・ルーローハンセット」

お皿もアジアンな雰囲気たっぷりで、盛り付けもとってもおしゃれ!

店内のインテリアも素敵なので、思わず写真を撮りたくなります。

@nyarcsk

メインは、台湾のソウルフードである「ルーローハン」(魯肉飯)。

八角が効いていて独特のクセがありますが、お肉はとっても柔らかくてご飯がすすみます。

@nyarcsk

青菜や煮卵の他にアボガドも添えられていて、本場台湾とは少し違ったアレンジでした。

@nyarcsk

副菜はこちらの生春巻き。

プリプリの海老とシャキシャキの野菜が巻かれていて美味しかったです!

ほんのりピリ辛のソースを付けていただきました。

@nyarcsk

お豆腐やフライドオニオンが入ったスープは、あっさりとしたお味。

@nyarcsk

ミニデザートは「トーファ」(豆花)。

こちらのお店の豆花はモチモチした食感で、甘くて食後にぴったりでした。

@nyarcsk

~広告~


~広告~

「ETERNITÉ Cafe」(エタニテカフェ)の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山/カフェ・スイーツ

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.