今治の観光記事まとめ

糸山公園より望む来島海峡大橋

今治観光

2016/5/30

糸山公園(@今治/観光)しまなみ海道の撮影スポット~来島海峡大橋の絶景と夜景

しまなみ海道のひとつ来島海峡大橋を間近に望む絶景を堪能できる糸山公園。青い空、青い海、緑の島々が織り成す自然美に、白く輝く来島海峡大橋の人工美が融合されて、ここでしか見ることのできない絶景が広がっています。記念撮影をしたり、のんびりと景色を楽しむのにオススメのスポットです。

大山祇神社

今治観光

2016/5/28

大山祇神社(@今治/観光)国宝の山!しまなみ海道に鎮座する神秘のパワースポット

愛媛県今治市の沖、大三島に鎮座する大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、しまなみ海道有数の観光スポットです。多くの著名人が尊崇する格式ある神社で、隣接する宝物殿は国宝の山!境内には推定樹齢2600年の大楠があり、パワースポットとしても注目を浴びています。

祝!日本遺産認定

今治観光

2016/4/27

村上海賊が日本遺産に認定(@今治/観光)歴史的ストーリーがよみがえる日本最大の海賊

村上海賊が日本遺産に認定されました!広島県尾道市と愛媛県今治市が共同で申請し、村上海賊をテーマにしたストーリーが選ばれました。ストーリー名は「『日本最大の海賊』の本拠地・芸予諸島―よみがえる村上海賊『Murakami KAIZOKU』の記憶」

村上海賊の娘

今治観光

2016/2/22

村上海賊の娘が待望のマンガ化!(@今治/観光)村上水軍の歴史を描く

2014年本屋大賞を受賞「村上海賊の娘」。著者は、のぼうの城などで知られる和田竜。この作品は長編歴史小説で上巻・下巻にわかれた二部構成。後に小説からマンガ化したことでも有名。この作品が「愛媛県今治市」を全国へアピールした貢献度も計り知れない。

カレイ山展望台

今治観光

2016/2/2

カレイ山展望公園(@今治/観光)今治市しまなみ海道観光するなら

愛媛県今治市宮窪町にあるカレイ山展望公園を紹介。今治市と尾道をつなぐしまなみ海道を一望できる絶景スポットとしても有名です。また、「カレイ山」という名前の由来についても詳しく掲載しています。今治市を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってほしいスポットです。

村上水軍博物館の前

今治観光

2016/1/25

村上水軍博物館(@今治/観光)日本最大の海賊・村上海賊のストーリーが学べる博物館

2004年にオープンした【村上水軍博物館】時は戦国、瀬戸内を舞台に活躍した村上水軍の一族であった能島村上氏の資料や関連する書籍などを保存している。1階には屋外展示がされていて、海賊ライブラリーと呼ばれる図書室もある。2階には常設展示室と企画展示室があり、海賊の文化や歴史を深く知ることができます。3階の展望台がオススメ!まるで船に乗っているかのような感覚になる、展望台から眺める瀬戸内海は爽快である。

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.