くるくる今治

~広告~

松山で戸建て賃貸の経営なら

松山/カフェ・スイーツ

芋ぴっぴ。(@松山/スイーツ)ロープウェイ街の大行列店!ねっとり甘い絶品焼き芋スイーツ

2021年5月12日

店舗様へ→掲載について(クーポン・集客UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

芋ぴっぴ アイキャッチ

愛媛県松山市の「芋ぴっぴ。」は、松山ロープウェイ街に2021年3月29日にオープンした焼き芋専門店。

「焼き芋アイス」「焼き芋ハニーバター」「焼き芋ブリュレ」など、糖度50度以上の強い甘みとねっとり食感が特長の『極蜜熟成焼き芋』を使ったお芋スイーツが大人気!

大街道駅から徒歩3分とアクセスも抜群♪ 大街道周辺での食べ歩きグルメとしてもおすすめですよ。

「芋ぴっぴ。」へのアクセス・営業時間

店舗名 芋ぴっぴ。
住所 〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目5-6
マップをみる
電話番号 089-968-1320
営業時間 11:00~19:00
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日 なし
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
HP https://shop.imo-pi-pi.com/(オンラインショップ)
instagram https://www.instagram.com/imo_pi_pi/
twitter https://twitter.com/imo_pi_pi



「芋ぴっぴ。」って?

それでは早速、「芋ぴっぴ。」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2021年3月29日オープン!松山ロープウェイ街の焼き芋専門店

愛媛県松山市の「芋ぴっぴ。」は、2021年3月29日にオープンした焼き芋専門店。

芋ぴっぴ ロゴ

@nyarcsk

観光客も学生さんも多い松山ロープウェイ街にあり、大街道駅からは徒歩3分ほど。

お隣は「來女木美容室」、正面は2020年12月にオープンした「松山チーズケーキラボ」です。

芋ぴっぴ 外観正面から

@nyarcsk

芋ぴっぴ 外観斜めから

@nyarcsk

実はオープンした日にも来てみたのですが、あまりの大行列で断念。

そのあともたびたび行列ができていたようですが、オープンから3週間ほど経ったこの日は、運良く待ち時間ほぼゼロで購入することができました。

※案内の通り、新型コロナウイルス対策のため、普段から入店人数には制限を設けられているそうです。

芋ぴっぴ 入口

@nyarcsk

「芋ぴっぴ。」という店名もそうですが、お店のロゴや色使いも、とっても可愛くてチャーミング。

芋ぴっぴ 店内

@nyarcsk

お芋カラーがふんだんにあしらわれた店内は、注文カウンターのみのシンプルなつくり。

サンプルが並んだショーケースなどはなく、写真付きのメニューが大きく掲示されているだけです。

でもそれがまた、これから食べるお芋へのわくわく感を高めてくれます。

芋ぴっぴ カウンター

@nyarcsk

「芋ぴっぴ。」のメニューはこちら

「芋ぴっぴ。」のメニューもご紹介します。(2021年4月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

焼き芋スイーツが大人気!『極蜜熟成焼き芋』は量り売りもOK

焼き芋専門店ということで、メニューはシンプルに焼き芋のみ。

芋ぴっぴ メニュー表

@nyarcsk

「焼き芋アイス」「焼き芋ハニーバター」「焼き芋ブリュレ」などのスイーツ系メニューは、いずれも税込680円。どれも美味しそうで迷います。

芋ぴっぴ メニュー写真

@nyarcsk

お店自慢の『極蜜熟成焼き芋』は、100g220円で量り売りもしています。

お家に持ち帰って食べるもよし、職場への差し入れにするもよし、お友達のお家へ手土産に持っていくもよし。

大きめを1本買って、ホクホクの焼き芋を誰かとシェアするのも楽しそうです。

芋ぴっぴ 焼き芋の大きさ

@nyarcsk

メニュー看板はお店の外にもありました♪

芋ぴっぴ 外にあるメニュー看板

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「焼き芋ハニーバター」&「焼き芋ブリュレ」

今回は思い切って、「焼き芋ハニーバター」「焼き芋ブリュレ」の2種類をオーダー。

芋ぴっぴ 焼き芋ハニーバター1

焼き芋ハニーバター
@nyarcsk

まずこちらが、バターとたっぷりのはちみつがかかった「焼き芋ハニーバター」

芋ぴっぴ 焼き芋ハニーバター2

@nyarcsk

お店の前に椅子があったのでそちらでいただきましたが、この日は気温が高かったこともあり、バターは溶けるのが一瞬でした。

バターが溶けると、鮮やかな黄色のお芋がさらにツヤツヤ輝いて見えます。

芋ぴっぴ 焼き芋ハニーバター3

@nyarcsk

『極蜜熟成焼き芋』は、その名のとおり「極」が付くほどの甘さ。糸を引くほどねっとりしていました。

バターやはちみつとの相性も抜群で、とっても美味しかったです。

芋ぴっぴ 焼き芋ハニーバター4

@nyarcsk

想像していたよりもお芋のサイズが大きく、さすがに一度に2本は食べられなかったので、「焼き芋ブリュレ」はテイクアウト。

芋ぴっぴ 焼き芋ブリュレ1

焼き芋ブリュレ@nyarcsk

テイクアウトの旨を伝えると、こんな感じで器にラップをしてくださいました。

アイスやハニーバターはすぐに溶けてしまうので、お持ち帰りならこちらのブリュレがおすすめです。

芋ぴっぴ 焼き芋ブリュレ2

@nyarcsk

お芋はハニーバターと同じでねっとりとしていて、やはり甘い!

糖度は50度以上ということですが、じっくり熟成させると、お芋ってここまで甘くなるのですね♪

芋ぴっぴ 焼き芋ブリュレ3

@nyarcsk

2021年4月24日からは、『極蜜熟成紫芋』を使った期間限定メニューも登場。

「よるマチ!」の取材も受けられたそうなので、放送後はまた人気が爆発するかも・・・!?

芋ぴっぴ 焼き芋ブリュレ4

@nyarcsk

ねっとり甘い「芋ぴっぴ。」さんの焼き芋スイーツ、皆さんもぜひ食べてみてくださいね。


「芋ぴっぴ。」の口コミ

-松山/カフェ・スイーツ