松山遊びスポット

マテラサーキット(@松山)マテラの森に世界初ストライダーレーシング公認サーキット誕生!

2019年10月8日

愛媛県松山市にあるマテラの森に、2019年9月8日、国内最高峰のストライダーレーシング公認サーキット「マテラサーキット」がオープンしました!

屋内でバーベキューが楽しめると人気の「マテラの森」敷地内にあり、ストライダーをはじめとするランニングバイク専用のサーキットとして整備されています。

すでにレース経験がある子どもたちはもちろん、ストライダー本体やヘルメットなどの装備を1点〜全てレンタルすることが可能なので、初体験のお子様や購入を検討されているご家族にもオススメです!

2019年10月現在、期間限定で入場料金が無料となっており、お持ちのランニングバイクやヘルメットを持ち込めば無料で利用することができますよ♪

~広告~


~広告~

「マテラサーキット」へのアクセス・営業時間

施設名マテラサーキット(マテラの森)
住所愛媛県松山市水泥町1263-1
マップをみる
電話番号089-970-4129
営業時間9:00~20:00
※マテラの森は11:00〜22:00(最終入店20:00)
定休日なし(年中無休)
URLhttps://www.materranomori.jp/

マテラサーキットがあるマテラの森の詳細はこちらでチェック!

もっと詳しく見る
【マテラの森】自然公園型ドライブインで楽しむ屋内型BBQと天然芝ドッグラン、ストライダーレーシング公認マテラサーキットもOPEN


~広告~


~広告~

「マテラサーキット」って?

うしお
それでは、「マテラサーキット」について詳しく紹介していきます♪
今回お写真を提供してくださったのは、@porepore.cafeさんです。
ご提供ありがとうございます!

国内最高峰のランニングバイク専用サーキット!

「マテラサーキット」は、ストライダーをはじめとするランニングバイク専用のサーキット
屋内でバーベキューが楽しめると人気の「マテラの森」敷地内に、2019年9月にオープンしました。
世界初のストライダーレーシング公認で、国内最高峰のサーキットになっているそうです!

@porepore.cafe

ストライダーはランニングバイクの代表格で、ペダルが無く、地面を足で蹴って走る子ども用の自転車です。

大人も一緒に乗ってみたいところですが、「マテラサーキット」の対象は1歳半以上から7歳まで
観覧スペースも用意されているので、子供たちの様子をゆっくり見守ってあげてくださいね♪

入り口がこちら。現在はなんと入場料無料で自由に入ることができます。(※2019年10月現在、期間限定で無料開放中)

@porepore.cafe

遊ぶ前には注意事項をしっかりチェック!

とても人気があるランニングバイクですが、ルールを守って正しい乗り方をしないと危険が及ぶ場合もあります。
サーキット内で遊ぶ前には必ず親子でしっかりと注意事項をチェックし、怪我のないよう楽しく遊びましょう!

@porepore.cafe

@porepore.cafe

@porepore.cafe

看板にある注意事項の中でも特に重要だと思われるものを記載しておきます。

・子どもだけでの利用不可(保護者同伴)
・ランニングバイクはペダルのない仕様のみ可
・コースの内外にかかわらず、必ずヘルメットを着用する

ヘルメット以外の装備(グローブやプロテクター)、長袖長ズボン・運動靴などの着用は必須ではありませんが、強く推奨されています。

グローブやプロテクターはレンタル可能ですし、大切なお子様を守るためにもしっかり準備することをオススメします!

土日のみサーキット内で受付&ストライダー販売ブースも

柵の中に入って右手にあるクラシックなキャンピングトレーラーが、土日の受付&ストライダーの販売ブース
こちらは土日のみの営業で、平日はサーキットの真向かいにあるマテラの森バーベキューコートで受け付けを行っています。

@porepore.cafe

受付時は誓約書にサインが必要です。下に保護者の名前・年齢・連絡先・子供の名前・年齢などを記載するところがあります。

@porepore.cafe

誓約書・注意事項をよく読んで、必ずサインをしてから利用するようにしてください!

ランニングバイクを楽しむのに必要な物全てレンタル可能!

マテラサーキットには、普段乗っているランニングバイクを自由に持ち込んでOK
現在期間限定で無料開放中なので、必ず着用のヘルメットとキッズバイクの2つを持ち込めば無料で何時間も遊ぶことができます!(※無料開放は2019年10月時点・終了時期は未定)

ランニングバイクを持っていない場合や手ぶらで出かけたい場合などはヘルメット・グローブ・プロテクターセット・ストライダー本体を一点からレンタルして気軽に楽しむことも可能。
ただし、レンタルの場合は2時間の時間制限があります。

繰り返しになりますが、グローブとプロテクター類は任意なのでなくても遊べますが、安全のためにも着用することが推奨されています!

@porepore.cafe

対象年齢が1歳半~7歳までなので、通常サイズに加えて少し身体が大きな子も遊べるサイズがあります。
こちらが大きいサイズのストライダーですが、もしかすると身長が高い子には小さく感じるかもしれません。

@porepore.cafe

一度もランニングバイクに乗ったことがない子や、購入の試し乗りをしたい子にもぜひ来てほしいとスタッフさんがおっしゃられていましたよ♪
ストラーダーを気に入って、その場で購入されるご家族もいらっしゃるようです。

レンタルする場合はマテラの森本館でチケット購入を!

1点でも何かをレンタルする際は、マテラの森本館のバーベキューコートでチケット購入する必要があります。
最初からレンタルを予定している場合は、サーキットへ向かう前に購入しておくのがベストですね。

こちらが券売機の画面です。
右端の「ストライダー」を押して進みましょう。

@porepore.cafe

ランニングバイク以外の装備3点セット、ストライダー本体を含むフルセットと、ヘルメット・グローブ・プロテクターセット・ストライダー本体それぞれ1点ずつのレンタルが選べます。

セット料金がお得ですよ。(※写真内料金は2019年9月時点)

@porepore.cafe

観覧スペースは屋根付きで親も嬉しい!

サーキット横には、嬉しいことに屋根付きの観覧スペースがあります。
たくさんの人が十分に座れる広さなので、サーキットで遊ぶ子どもたち以外の家族も日差しを避けながらゆっくり過ごすことができそうです。

@porepore.cafe

こだわりのコース設計に注目!

ここからは、レイアウトや素材などにもこだわったという全長163mに及ぶコースの様子を紹介していきます。
世界で活躍されているマウンテンバイクダウンヒルライダーの井手川直樹さんが監修して設計されたコースだそう!

スタート部分が坂になっているので、勢いよくスタートできます。

@porepore.cafe

@porepore.cafe

@porepore.cafe

安全性に配慮した柔らかいゴム素材の床材を使用しており、転んだときのダメージが軽減されるので安心です。
起伏が多いコースでとっても楽しそう!

@porepore.cafe

@porepore.cafe

少し見えづらいですが、写真の右奥にバンクという傾斜している部分が見えます。

@porepore.cafe

こちらも、様々に工夫された形の起伏や障害物。
次はどんな路面かな?どう走ろうかな?と、子どもたちをワクワクさせてくれそうですね♪

@porepore.cafe

@porepore.cafe

@porepore.cafe

スタートの隣までぐるっと戻って来れば、ゴールです。

@porepore.cafe

@porepore.cafe

ロッククライミングができる場所も!

コース横には、ちょっとしたロッククライミングが楽しめる場所もあります。
息抜きや気分転換にも良いですね♪

@porepore.cafe

「マテラサーキット」のおすすめポイントまとめ

@porepore.cafe

ここがおすすめ!


  • 世界初ストライダーレーシング公認のランニングバイク専用サーキット!
  • ストライダーや装備を一式レンタル可能!
  • その場でストライダー購入も可能!
  • 屋根付きの観覧スペースあり!
  • マテラの森に隣接しているので食事も楽しめる!

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山遊びスポット

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2020 All Rights Reserved.