新居浜遊びスポット

愛媛県総合科学博物館(@新居浜/遊び)世界最大級のプラネタリウムと多様な展示で「学び」の楽しさを!

2019年11月2日

店舗運営者様へ→掲載について(クーポン・集客UP)
新居浜【愛媛県総合科学博物館】世界最大級のプラネタリウムと多様な展示で「学び」の楽しさを!

愛媛県新居浜市にある「愛媛県総合科学博物館」は、愛媛県を代表する「学び」の拠点です。

中でも直径30メートルを誇るプラネタリウムは世界最大級の大きさ!星空はもちろん球体を活かした大迫力のアニメーションを楽しむこともできます。

また常設展示では「動く恐竜」が一番の見どころです。その迫力は一見の価値あり!

その他の展示でも、大人も子ども楽しめるものになっていて、レストランやミュージアムショップまで完備されています。

今回はそんな一日学びをしながら楽しめる「愛媛県総合科学博物館」をご紹介します。

~広告~


~広告~

松山発のオンライン英会話

「愛媛県総合科学博物館」へのアクセス・営業時間

施設名愛媛県総合科学博物館
住所〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
マップをみる
電話番号0897-40-4100
営業時間9:00~17:30(展示室最終入場17:00)
※GW・お盆・クリスマスなどは、開館時間延長となる場合あり
休業日月曜日(第1月曜日は開館、翌火曜日休)(祝日または振替休日の場合は、翌平日休)、年末年始(12/29~1/1)
料金【常設展示室】大人(高校生以上)540円、高齢者(65歳以上)280円、中学生以下無料
【プラネタリウム】大人(高校生以上)540円、高齢者(65歳以上)280円、小人(小・中学生)280円、未就学児無料
備考ベビーカー貸し出し無料(総合案内で貸出、11台あり)
ベビーベッドあり(展示棟1階の女性用トイレ)
授乳室あり(1階ミュージアムショップ奥)
URLhttp://www.i-kahaku.jp/


~広告~


~広告~

松山の英会話おすすめ

「愛媛県総合科学博物館」って?

ウシオA
うしお
それでは早速、「愛媛県総合科学博物館」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@porepore.cafeさんです。
ご提供ありがとうございます♪

あらゆる「科学」に触れられる「学び」の拠点施設

愛媛県総合科学博物館は愛媛県を代表する「科学館」で、通称「かはく」の愛称で親しまれています。
「自然館」「科学技術館」「産業館」の3つが常設展示されており、一番の目玉は世界最大級の「プラネタリウム」です。
この特徴的な外観に見覚えのある方も多いのではないでしょうか?

科博外観

@porepore.cafe

またエントランスから頭上を見上げるこの眺めも科博の代名詞とも言えるでしょう。
ぜひ色んな写真を撮ってみてくださいね。

科博エントランス

@porepore.cafe

雨の心配なし!嬉しい傘のサービスも

駐車場はこちらです!立体駐車場になっていますので雨の心配はいりません。
もちろん台数もしっかり完備してあります。

科博駐車場

@porepore.cafe

駐車場から建物までは屋根がないのですが、そこで嬉しいのがこの傘のサービスです!
傘を忘れても安心ですね(自分で持ってきた方は自分の傘を使いましょう。)

科博傘

@porepore.cafe

充実したイベント!情報をチェックしてから行こう!

科博では常設展示やプラネタリウムの他に色んなイベントを行っています。
特に夏休みは「自由研究の相談」であったり「楽しめる実験」など子どもが楽しめるイベントを行っています。
2019年の夏は「おもしろ実験まつり」ということで、巨大なシャボン玉の実験や、様々な工作体験などが行われていました。

科博イベント

@porepore.cafe

またチケットの料金表はこちらです。
小学生まで無料というのが嬉しいですね!(無料でもチケットは必要)
特別展やイベントは別料金となる場合があります。
※2019年10月より料金が変わっていますのでご注意ください!

科博チケット

@porepore.cafe

プラネタリウム関連

そして科博最大の目玉がこちらのプラネタリウムです!
ドームの直径は30メートルもあります。

科博プラネタリウム外観

@porepore.cafe

星空を見るだけじゃないプラネタリウム

そしてプラネタリウムの上演内容は星空を見るだけでなく、球体を活かしたアニメーションもあります。
子どもが退屈しないような工夫が嬉しいですね。

科博プラネタリウムアニメ

@porepore.cafe

プラネタリウムの入口はこちら

プラネタリウムはこちらの階段を降りて移動します。
常設展示とは別にチケットが必要なのでご注意くださいね。

科博プラネタリウム入口

@porepore.cafe

~広告~


~広告~

松山発のオンライン英会話

見どころ満載な常設展

ここからは科博の「学び」のメインとなる常設展を開始していきます。
上の階から見ていく方式になるため、チケット購入後はエスカレーターかエレベーターで4階へ進みます。

科博常設展入口

@porepore.cafe

科博名物!大迫力の動く恐竜!

この常設展の中でぜひ見てほしいのがこの「動く恐竜」です!
15分毎に動くのですがあまりの迫力に泣き出す子どもが多数だとか。

科博恐竜

@porepore.cafe

様々な展示で遊びながら学べる

3階の「科学技術館」はとにかくたくさんの展示があり、遊びながら様々なことを学べます!
展示数が多いので、並ぶこともなく快適に楽しむことができます。

科博3階

@porepore.cafe

大人も楽しめる展示内容

科博の展示内容は子どもだけでなく、大人もしっかりと楽しむことができます。
血管年齢や脳年齢を測れたり、体力測定的なものもありますよ。

科博垂直跳び

@porepore.cafe

~広告~


~広告~

松山の英会話おすすめ

レストランやミュージアムショップもあります。

展示をしっかり満喫したら、館内のレストランミュージアムショップを利用してみましょう。
全て館内にあって利用しやすいのが嬉しいですね。

かはくレストラン

こちらが「かはくレストラン」のメニューです。
子どもに嬉しいメニューが多くあり、家族での利用にピッタリですね。
(※2019年8月時点のメニューです。内容や価格が変わっている場合があります)

科博レストラン

@porepore.cafe

ミュージアムショップ

続いてミュージアムショップがこちらです。
展示品を模したお土産であったり、工作キットなども多く販売しており見ているだけで楽しくなります。

科博ミュージアムショップ

@porepore.cafe

「愛媛県総合科学博物館」の口コミ

~広告~


~広告~

松山発のオンライン英会話

「愛媛県総合科学博物館」のおすすめポイントまとめ

科博看板

@porepore.cafe

ここがおすすめ!


  • 世界最大級のプラネタリウム
  • 迫力は折り紙つき!動く恐竜!
  • 大人も子どもも楽しめる常設展示
  • レストランやミュージアムショップも利用してみましょう

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-新居浜遊びスポット