▲タイムセールを見逃さないように要チェック▲

~広告~

学生におすすめ松山の賃貸探しなら

砥部/カフェ・スイーツ

カフェ&ギャラリー もえぎの(@砥部/カフェ)砥部焼好きの方におすすめの隠れ家カフェ

2020年12月4日

店舗様へ→掲載について(クーポン・集客UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

もえぎの アイキャッチ

愛媛県伊予郡砥部町の「カフェ&ギャラリー もえぎの」は、2020年10月31日にオープンした、砥部の山の中にある砥部焼を扱うカフェ&ギャラリーです。

内子・中伊予さとやま輪道沿いに位置しており、サイクルオアシスにもなっています。

週替わりランチやスイーツを砥部焼の器で楽しめます。

食べ物はもちろん、器もたっぷり堪能できるカフェですよ♪

「カフェ&ギャラリー もえぎの」へのアクセス・営業時間

店舗名カフェ&ギャラリー もえぎの
住所〒791-2143 愛媛県伊予郡砥部町川登495
マップをみる
電話番号089-916-3157
営業時間11:00~17:00
ランチ 11:00~14:00
定休日火曜日、水曜日、年末年始
駐車場あり/6台
instagramhttps://www.instagram.com/cafemoegino/
facebookhttps://www.facebook.com/cafemoegino1/




「カフェ&ギャラリー もえぎの」って?

それでは早速、「カフェ&ギャラリー もえぎの」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。
ご提供ありがとうございます♪

砥部の山の中にぽつんと佇む隠れ家カフェ

愛媛県伊予郡砥部町の「カフェ&ギャラリー もえぎの」は、梅乃瀬窯さんが2020年10月31日にオープンしたカフェ&ギャラリー。

内子・中伊予さとやま輪道沿いの山の中にあり、自然をたっぷりと感じられる素晴らしいロケーションです。

サイクルオアシスにもなっていて、サイクリストさんの休憩施設としてもおすすめのスポットになっています。

もえぎの 外観1

@nyarcsk

こちら、もともと空家だった建物を改装されたものだそう!

木の温かみを感じられる外観が素敵ですね。

もえぎの 看板2

@nyarcsk

通り沿いには大きな看板があるので、迷う心配もありません。

もえぎの 駐車場

@nyarcsk

駐車場は6台分ありました。

駐車場からお店までは少し坂道を登らなければなりませんが、足が不自由な方などはお店のすぐ横まで車で行くこともできます。

もえぎの 駐車場からの坂道1

@nyarcsk

また、こちらの駐車場が満車の場合には町営駐車場も利用可能だそうです。

もえぎの 駐車場からの坂道2

@nyarcsk

坂道を少し登ると、お店に着きます。

もえぎの 外観3

@nyarcsk

ゆったりと時間が流れる素敵な空間

店内の様子をご紹介しますね。

もえぎの 入口

@nyarcsk

入口部分には自動検温器が設置されており、感染症対策もしっかりとられていました。

お店に入って右側がカフェ、左側がギャラリーです。

まず、カフェの方にお邪魔しました。

もえぎの 店内2

@nyarcsk

店内は太陽光が入って、明るく温かい雰囲気。

ゆったりと時間が流れていました。

もえぎの 店内1

@nyarcsk

カウンターの横には、砥部焼のカップ&ソーサーがずらりと並べられています。

全て柄が違うもので、見ているだけでも楽しかったです♪

もえぎの カウンター席

@nyarcsk

こちらはカウンター席の様子。

ランプシェードも砥部焼のものだそうですよ!

もえぎの 店内3

@nyarcsk

そして、こちらはテーブル席です。

テーブル席は10席程ありました。

お客様は落ち着いた雰囲気のマダムや夫婦が多かったです。

もえぎの テラス席

@nyarcsk

外には開放的なテラス席も!

足元には砥部焼が散りばめられていて、細部まで素敵でした。

こちらは8席ありました。空気が澄んでいてとても気持ち良いテラス席では、ワンちゃんも一緒にカフェタイムを過ごすこともできます。

この日はワンちゃんと一緒にテラス席でお食事をされている方がいらっしゃいました。

ギャラリーでは砥部焼を購入することもできます♪

こちらはギャラリーの様子です。

もえぎの ギャラリー入口

@nyarcsk

こちらのギャラリーには、とべりてメンバーの作品をはじめ、15窯元の砥部焼とガラス作家の作品が展示販売されています。

もえぎの とべりてメンバー

@nyarcsk

とべりてとは7名の砥部焼女性作家チームのこと。

とべりてメンバーの作品は、女性ならではの繊細なデザインや今までの砥部焼になかったカラフルな作品が印象的で、特に女性ファンが多いことで知られています。

もえぎの ギャラリー13

@nyarcsk

ギャラリー内にはたくさんの砥部焼が綺麗に並べられていました。

もえぎの ギャラリー2

@nyarcsk

テーブルコーデの参考になりそうなディスプレイもされていて、見ているだけでも楽しかったです♪

もえぎの ギャラリー4

@nyarcsk

ペアのカップや器なども販売されていて、日常使いの器以外にもギフトに喜ばれそうなものもたくさんありました。

もえぎの ギャラリー6

@nyarcsk

同じ形の器でも、柄によって雰囲気が全然違うことにも驚きました!

もえぎの ギャラリー3

@nyarcsk

器だけでなく、可愛い猫ちゃんの置物も並べられていて癒されました。

もえぎの ギャラリー5

@nyarcsk

色々なテイストの作家さんの作品を一度に見られるのは嬉しいですね。

もえぎの ギャラリー9

@nyarcsk

落ち着いた和モダンな空間と砥部焼の相性がまた素敵でした。

もえぎの ギャラリー12

@nyarcsk

もえぎの ギャラリー11

@nyarcsk

せっかくなので、私も両親へお茶碗を2つプレゼントとして購入しました♪

喜んでもらえて良かったです。

もえぎの 購入したもの2

@nyarcsk

「カフェ&ギャラリー もえぎの」のメニューはこちら

「カフェ&ギャラリー もえぎの」のメニューもご紹介します。(2020年11月撮影。メニューや料金は変更となる場合があります)

ランチは3種類!週替わりプレートは20食限定です!

こちらはランチメニュー

ランチは11:00~14:00です。

もえぎの ランチメニュー

@nyarcsk

週替わりランチプレート」、「もえぎのスペシャルカレー2種盛り」、「お食事ダッチベイビー」の3種類で、「週替わりランチプレート」は20食限定でした!

食後にデザートを付けることもできます。

もえぎの スイーツメニュー

@nyarcsk

こちらは14:00から注文できるカフェメニュー

スイーツやソフトドリンクの他、アルコールもありました。

色々なスイーツがちょこちょこと砥部焼の器に盛られているデザートプレートが特に気になりました!

もえぎの スイーツポップ

@nyarcsk

プチデザートは日替わりで、店内のホワイトボードで確認できます。

もえぎの カップ一覧

@nyarcsk

ティータイムには、こちらの砥部焼のカップ一覧から自分の好みの器を選んでドリンクを楽しむことができるそうです。

カップを選ぶ楽しみも味わえるのは嬉しいですね!

今回いただいたのはこちら!「週替わりランチプレート」ほか

今回は「週替わりランチプレート」と「お食事ダッチベイビー」をいただきました。

もえぎの ランチ5

@nyarcsk

こちらが「週替わりランチプレート」。

温玉のせ和風だれつくねにかぼちゃコロッケ、にんじんしりしり、コンソメスープとお野菜たっぷりで彩りも綺麗!

もえぎの ランチ3

@nyarcsk

もえぎの ランチ2

@nyarcsk

お料理は全て砥部焼の器に盛られていて、盛りつけも美しかったです。

ヘルシーだけどしっかりボリュームがあり、満足できるプレートでした。

もえぎの ランチ6

@nyarcsk

そして、こちらが「お食事ダッチベイビー」。

ダッチベイビーにも野菜たっぷりのサラダとスープがついていました。

もえぎの ランチ7

@nyarcsk

クロックマダム風のダッチベイビーで、テーブルに届いた瞬間からとても良い香りがただよっていました。

ホワイトソースとチーズがたっぷりで、中にはハム、しいたけ、温玉が入っています。

ふんわりもちっとした生地で食べごたえもあり、とても美味しかったです。

もえぎの カップ3

@nyarcsk

お水のカップも砥部焼でした♪

もえぎの ドリンク1

@nyarcsk

食後のドリンクも砥部焼のカップ&ソーサーで。

ランチタイムにはカップの柄は選べませんでしたが、上品で可愛いカップでした♪

ゆったりと流れる時間と器をたっぷり堪能できました。



「カフェ&ギャラリー もえぎの」の口コミ

-砥部/カフェ・スイーツ