松山和食

たたき処 はつもどり(@松山/和食)炭焼きもわら焼きもお任せ♪松山で美味しいカツオのたたきならココ!

2020年12月3日

愛媛県松山市大街道の「たたき処 はつもどり」は、2020年10月3日にオープンした居酒屋さん。

「カツオのたたき」というと高知県のイメージですが、実は愛媛県愛南町にある深浦漁港は、四国一のカツオ水揚げ量を誇る港だということをご存知でしたか?

県内で獲れた新鮮なカツオが松山ロープウェイ街でいただけるなんてびっくり!さっそくお邪魔してきました♪

~広告~


~広告~

「たたき処 はつもどり」へのアクセス・営業時間

店舗名たたき処 はつもどり
住所〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目7-8
マップをみる
電話番号089-909-8167
営業時間11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日水曜日
駐車場なし
Wi-Fiなし
instagramhttps://www.instagram.com/hatumodori/



LINE友達募集中!

毎週1回の更新情報と毎月1回の運試し宝箱(ギフト券)を配信中!
海賊LINE@登録はこちら

Instagramで写真募集中!

みんなが投稿した!愛媛グルメ・観光写真を投稿中!
愛媛県最大級のフォトコンもあるよ。
指定のタグで紹介されるかも
海賊instagramはこちら

~広告~


~広告~

「たたき処 はつもどり」って?

それでは早速、「たたき処 はつもどり」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2020年10月3日オープン!松山大街道で美味しいカツオのたたきを食す☆

愛媛県松山市大街道の「たたき処 はつもどり」は、2020年10月3日にオープンした居酒屋さん。

@nyarcsk

お店があるのは松山ロープウェイ街。「伊織松山店」のちょうど正面です。

大きな暖簾には「カツオたたき」と書かれており、ライトも点いているので夜でもすぐにわかりました。

@nyarcsk

外には美味しそうなお料理の写真も。

名物の「カツオのたたき」は、お持ち帰りもできるようです。

@nyarcsk

テーブル席は嬉しい半個室♪カウンター席はひとり飲みにも最適

店内はカウンター席が6席、半個室のテーブル席は6名掛けが4卓、4名掛けが3卓、さらに2名掛けの個室が1卓あります。

@nyarcsk

低めの仕切りで区切られたカウンター席は、ひとり飲みにも最適!

@nyarcsk

「鰹」と書かれたカラフルな暖簾がかかったテーブル席は、嬉しい半個室仕様。

@nyarcsk

広々としていて、ゆったりお食事を楽しめます。

テーブル席は連結可能で、最大20名までの宴会に対応できるそうです。

@nyarcsk

こちらは2名利用の個室。

カウンタータイプなので、デートやご夫婦での利用によさそうですね。

@nyarcsk

店内はいたるところにカツオが。

@nyarcsk

大鍋の上にも泳いでいて可愛かったです♪

@nyarcsk

「たたき処 はつもどり」のメニューはこちら

「たたき処 はつもどり」のメニューもご紹介します。(2020年11月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

カツオのたたきはマスト!お鍋やしゃぶしゃぶも大人気

こちらのお店に行ったらぜひともいただきたいとは、なんといってもカツオ料理。

「カツオたたき」「カツオめし」「カツオレア天」、お刺身の「生カツオ」など、産地直送の新鮮なカツオを使った美味しいお料理を提供しています。

@nyarcsk

カツオ以外にも、ブリや鯛、ハラス、イカなど、海鮮料理を中心に、居酒屋さんならではのメニューがずらり!

@nyarcsk

@nyarcsk

今回はいただきませんでしたが、「蜜柑つみれ鍋」「蜜柑しゃぶしゃぶ」(カツオ・鯛・鰤)「蜜柑豚しゃぶ」(ロース・バラ)など、みかんを使った珍しいお鍋も少し気になりました。

@nyarcsk

ドリンクメニューはこちら。

日本酒や焼酎をはじめ、海鮮料理に合うお酒がそろっていました。

@nyarcsk

「みかん生ビール」「みかんサワー」「みかんハイボール」など、愛媛ならではのメニューもありました。

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「カツオたたき」など

今回は初めての利用だったので、「カツオのたたき」はわら焼きと炭焼きの2種類をオーダー。

そのほかは、気になっていた「カツオめし」に加え、一品料理をいくつかいただきました。

@nyarcsk

カツオといえば高知県のイメージがありますが、愛媛県愛南町にある深浦漁港は、四国一のカツオ水揚げ量を誇る港なのだそう。

愛媛県民でありながら、これまで全く知りませんでした・・・!

@nyarcsk

カツオはどちらも分厚くカットされていて、食べ応えも十分。

@nyarcsk

赤身が残っている方が炭焼きで、個人的には、こちらの方がカツオ本来の旨味がダイレクトに感じられる気がしました。

@nyarcsk

ちなみに、たたきについては美味しい食べ方の紹介がありました。

薬味やみかん塩、ポン酢、みかん酢など、こちらを参考にしながらいただきました。

@nyarcsk

「じゃこ天3種食べ比べ」は、左から宇和島、八幡浜、松山です。

じゃこ天の食べ比べは初めてでしたが、それぞれ特徴があり、全く違っていて驚きました。

県民の方にも、この食べ比べセットはおすすめです!

@nyarcsk

「穴子一本揚げ」は、名前の通り大きな穴子が一本揚げられています。

@nyarcsk

カツオ塩、青のり塩、カレー塩の3種類のお塩でいただきましたが、身がとても引き締まっていて美味しかったです。

@nyarcsk

衣がさくさくの「せんざんき」は、中はふわっとしていてジューシー。

@nyarcsk

「ブタ・トリミックス」は、豚肉と鶏肉を炭火でじっくり焼いた逸品。

とても香ばしく、お肉も柔らかかったです。

@nyarcsk

〆はこちらの「カツオめし」

お茶碗2杯分はあり、ちょうど2人でシェアできました。

@nyarcsk

生のカツオの切身をご飯にのせて、自家製のタレとこだわりの卵でいただきます。

カツオはとても新鮮でぷりぷりしていて、お箸がとまりませんでした。

@nyarcsk

ドリンクは、せっかくなので「みかん生ビール」「みかんサワー」をいただいてみました。

ほんのりみかん味で、お酒が苦手でも飲みやすいお酒でした。

@nyarcsk

カツオのたたきは愛媛名物!というわけではありませんが、松山ロープウェイ街にあり、大街道駅からも徒歩5分ほどということで、観光で来られた方も利用されているようでした。

大街道周辺のサラリーマンの方や、職場の飲み会、学生さんなどにもおすすめです!

愛媛・松山で美味しいカツオのたたきを食べたいときには、ぜひ足を運んでみてくださいね。

~広告~


~広告~

「たたき処 はつもどり」の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山和食

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.