松山ラーメン

麺屋はなび大街道店(@松山/まぜそば)名古屋発!台湾まぜそばの人気店が中四国初出店

2021年4月13日

愛媛県松山市の「麺屋はなび 大街道店」は、2021年2月20日にオープンした台湾まぜそばの専門店。

『台湾まぜそば発祥の店』いわれる大人気店「麺屋はなび」の、中四国初となる店舗です。

看板メニューの「台湾まぜそば」以外にも、炙りチャーシュー入りの「キミスタ」「台湾鶏白湯ラーメン」「ねぎ飯」など、気になるメニューがたくさん♪ さっそくご紹介していきます。

~広告~


~広告~

「麺屋はなび 大街道店」へのアクセス・営業時間

店舗名麺屋はなび 大街道店
住所〒790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目2-5
マップをみる
電話番号089-968-2002
営業時間ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 18:00~22:00(L.O.21:30)
※土日のランチは11:00~14:30(L.O.14:00)
※愛媛県の時短要請に伴い、2021年4月2日~4月21日の営業時間は11:00~15:00(L.O.14:30)のみ。夜営業はお休み
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日月曜日、第1・第3火曜日
駐車場なし/周辺のコインパーキングを利用
HPhttps://www.menya-hanabi.com/ookaidouten
instagramhttps://www.instagram.com/menyahanabi.okaido/



LINE友達募集中!

毎週1回の更新情報と毎月1回の運試し宝箱(ギフト券)を配信中!
海賊LINE@登録はこちら

Instagramで写真募集中!

みんなが投稿した!愛媛グルメ・観光写真を投稿中!
愛媛県最大級のフォトコンもあるよ。
指定のタグで紹介されるかも
海賊instagramはこちら

~広告~


~広告~

「麺屋はなび 大街道店」って?

それでは早速、「麺屋はなび 大街道店」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2021年2月20日オープン!元祖台湾まぜそばの店が中四国初出店

愛媛県松山市の「麺屋はなび 大街道店」は、2021年2月20日にオープンした台湾まぜそばの専門店。

『台湾まぜそば発祥の店』いわれる大人気店「麺屋はなび」の、中四国初となる店舗です。

@nyarcsk

大街道アーケード内にあるのでアクセスも抜群。

大きなまぜそばの写真と看板が、大街道内でもひときわ目立っていて、すぐにわかりました。

@nyarcsk

メニューはお店の外にもあるので、足をとめて見ていらっしゃる方もちらほら。

メニュー名には外国語も併記されていて、外国人のお客様もウエルカムのようです。

@nyarcsk

通常の営業時間は、平日のランチタイムが11:30~14:00(L.O.13:30)、土日のランチタイムが11:00~14:30(L.O.14:00)、ディナータイムが18:00~22:00(L.O.21:30)です。

ただし、2021年4月現在は愛媛県の時短要請に伴い、2021年4月2日~4月21日の営業時間が11:00~15:00(L.O.14:30)のみ夜営業はお休みされているので、利用される際は十分にご注意くださいね。

@nyarcsk

おひとりさま大歓迎♪仕切りありのカウンター席

店内に入ると、まずは券売機で食券を購入します。

お店の方に「ニンニクはどうされますか?」と訊かれたので、「なしでお願いします」とお答えしてから席に着きました。

その際、紙エプロンもいただくことができました。

@nyarcsk

店内はカウンター席のみで全11席。

この日は11:40頃に伺ったところ、ほぼ満席で、その後も代わる代わるお客様がいらっしゃっていました。

@nyarcsk

新型コロナウイルス対策のため、座席間にはこのようにアクリル板が設置されています。

カウンターの後ろには上着をかけられるハンガー、テーブル下には手荷物用のホックがありました。

@nyarcsk

アクリル板は透明ですが、上部には貼り紙がされているので、お隣の方が気になるようなこともありません。

店内は男性客が多い印象でしたが、女性ひとりでも入りやすく、落ち着いて食事が楽しめました。

@nyarcsk

「麺屋はなび 大街道店」のメニューはこちら

「麺屋はなび 大街道店」のメニューもご紹介します。(2021年3月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

名古屋発祥☆台湾まぜそばは必食!汁系の台湾鶏白湯ラーメンもおすすめ

看板メニューはやはり「台湾まぜそば」

辛さの調節も可能で、1~6辛、希望すればそれ以上の辛さにすることも可能です。(追加料金あり)

トッピングが豪華な「DX台湾まぜそば」や炙りチャーシューがのった「キミスタ」、あっさり系のラーメン「台湾白鶏湯」など、その他のメニューも美味しそうでした。

@nyarcsk

麺は自家製の全粒粉のものを使用されているそうで、ゆで時間に6~7分と書かれている通り、出来上がりまでには少し待ち時間がありました。

@nyarcsk

その間に、アクリル板に貼られていた【まぜそばの美味しい食べ方】を熟読♪

こちらはなんと、英語・中国語・韓国語併記!

まぜそばはこれまで食べたことがなかったので、じっくり読んで予習しました。

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「台湾まぜそば」

10分ほど待ち、いよいよ「麺屋はなび 大街道店」「台湾まぜそば」とご対面!

@nyarcsk

まずはレンゲとお箸でまぜまぜ・・・

お箸だけでは混ぜるのが難しかったので、レンゲも一緒に使うのがおすすめです。

@nyarcsk

実は辛い料理が少し苦手なわたし。

台湾まぜそばのタレは想像していたよりもスパイシーで、辛さ増しをしなくても十分辛く感じました。

辛いのがあまり得意でない方は、無理にカスタムされないのがおすすめです。

@nyarcsk

途中で、美味しい食べ方にあった昆布酢を入れて味変♪

甘みもある、さっぱりとした味に変わり、味の変化を楽しむことができました。

@nyarcsk

自家製の全粒粉麺は、とってもモチモチで食べ応えあり。

スパイシーなタレとの相性も抜群で、まさに、クセになる美味しさでした。

@nyarcsk

余ったタレに追い飯!がおすすめの食べ方のようですが、お茶碗一杯分くらいだと思っていたので今回は注文せず。

あとから調べてみると一口サイズくらいのご飯だったようで、それなら注文すれば良かった・・・と、とても後悔しました。

@nyarcsk

追い飯以外に、ご飯ものの「ねぎ飯」も人気メニューのようなので、次回はぜひ、まぜそばと一緒にいただいてみたいです♪

~広告~


~広告~

「麺屋はなび 大街道店」の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山ラーメン

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.