松山/カフェ・スイーツ

Orcival・オルシヴァル(@松山/カフェ)日曜限定のワッフルコーンパフェが映え!注目の新商品も紹介

愛媛県松山市の「Orcival」(オルシヴァル)は、2020年12月22日にリニューアルオープンしたカフェ。
人気のパン屋さん「パンステージメリー」の正面にあり、いつも女性客で賑わっています。

「ズコット」で有名なお店ですが、今回ご紹介するのは、日曜限定で販売されている全3種類の「ワッフルコーンパフェ」!見た目も可愛いのでSNS映えも抜群です♪

記事後半では、お誕生日や記念日にもおすすめの新商品「ミックスベリーのジェラート缶」もご紹介しますよ♡

~広告~


~広告~

「Orcival」(オルシヴァル)へのアクセス・営業時間

店舗名Orcival(オルシヴァル)
住所〒791-1116 愛媛県松山市南土居町538-1
マップをみる
電話番号089-970-9332
営業時間【ケーキ・焼き菓子・ジェラートなどのテイクアウト】
月曜日~土曜日 10:00~19:00 ※木曜日は17:00まで
日曜日 13:00~17:00
【カフェ】
月曜日~土曜日 10:00~18:00(L.O.16:30)※木曜日は17:00まで
※上記は2021年4月24日時点での営業時間
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日カフェのみ日曜日
駐車場あり
HPhttp://www.orcival-brand.com/
https://orcival.stores.jp/(オンラインショップ)
instagramhttps://www.instagram.com/orcivalx/
twitterhttps://twitter.com/orcivalx



LINE友達募集中!

毎週1回の更新情報と毎月1回の運試し宝箱(ギフト券)を配信中!
海賊LINE@登録はこちら

Instagramで写真募集中!

みんなが投稿した!愛媛グルメ・観光写真を投稿中!
愛媛県最大級のフォトコンもあるよ。
指定のタグで紹介されるかも
海賊instagramはこちら

~広告~


~広告~

「Orcival」(オルシヴァル)って?

それでは早速、「Orcival」(オルシヴァル)について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2020年12月リニューアル!南土居町の人気カフェ

愛媛県松山市の「Orcival」(オルシヴァル)は、2020年12月22日にリニューアルオープンしたカフェ。

人気のパン屋さん「パンステージメリー」のちょうど正面にあります。

@nyarcsk

敷地入り口には、看板やのぼりがたくさん。

@nyarcsk

駐車場は、お写真の通り、かなり広々としていて利用しやすいです。

@nyarcsk

「オルシヴァル」とは、フランスのある田舎町のこと。

洋風の建物はとってもおしゃれで可愛く、思わず写真を撮りたくなります。

@nyarcsk

@nyarcsk

カフェは月~土曜日のみの営業ですが、ケーキ・焼き菓子・ジェラート等のテイクアウトは日曜日も可能です。

@nyarcsk

テイクアウトの営業時間は、月曜日~土曜日が10:00~19:00、日曜日が13:00~17:00まで。

カフェの営業時間は、月曜日~土曜日の10:00~18:00(L.O.16:30)まで。

いずれも木曜日は17:00までの営業なので、注意が必要です。

@nyarcsk

入り口は2つあり、こちらはケーキなどの洋菓子を購入したり、カフェを利用したりする際の入り口です。

@nyarcsk

そして建物左側にあるこちらが、ジェラートを購入する際の入り口になっています。

@nyarcsk

お庭にはテラス席もいくつかあり、テイクアウトしたものをこちらに座っていただくこともできます。

@nyarcsk

大人数でも一緒に座ることができるので、家族連れでの利用にも◎

もう大分暖かくなってきたので、そよ風に吹かれながら、のんびりジェラートを味わうのも良さそうです♪

@nyarcsk

テラス席の横には、木製のブランコもありました。

@nyarcsk

大人気の「ズコット」や「バスクチーズケーキ」など、種類豊富なスイーツが並ぶショーケース

店内入ってすぐの場所には、美味しそうなスイーツが並ぶショーケースがあります。

@nyarcsk

一番人気は、テレビや雑誌でも紹介されたことのある「ズコット」

厳選した卵黄に、口どけのチーズを加えて焼き上げたスフレチーズケーキで、ふわふわもちもちの食感が特長。

プレーン・チョコレート・ハーフ&ハーフの3種類あります。

@nyarcsk

その横にあるのは、近年流行りの「バスクチーズケーキ」

1ピースから購入できますが、たくさん食べたい方には18cmのホールもありますよ♡

@nyarcsk

レーズン入りの「ニューヨークチーズケーキ」「レモンのチーズケーキ」「チョコレートのチーズケーキ」など、チーズケーキだけでも豊富なラインナップ!

@nyarcsk

「レアチーズカップ」「マロンカップ」「いちごのティラミス」など、カップ入りのスイーツは、手土産としても喜ばれそう♪

@nyarcsk

「なめらかプリン」「はちみつかすてらプリン」など、プリン系も要チェック。

@nyarcsk

ショーケースには並んでいませんでしたが、デコレーションケーキのオーダーも可能なようでした。

@nyarcsk

手土産やちょっとしたギフトにもおすすめ☆焼き菓子コーナーも充実

「Orcival」(オルシヴァル)の人気商品は、スイーツだけではありません。

@nyarcsk

入り口横のこちらの棚をはじめ、クッキーやラスク、スコーンなど、店内には手作りの焼き菓子がたくさん並んでいます。

@nyarcsk

スコーンだけでも、こんなに種類があります。

おうちでのカフェタイムのお供に、自分用に購入するのもいいですね。

@nyarcsk

おしゃれなカゴやボックスに入った詰め合わせも多数販売していて、こちらは手土産やギフトにぴったり。

ぬいぐるみとセットになったものもあり、お子様ウケも良さそうです。

@nyarcsk

@nyarcsk

ボックス席が嬉しい!家族連れやデートでの利用にもおすすめのカフェ店内

この日は日曜限定メニュー目当てでお邪魔したので、カフェはお休み。

そのため店内にはあまりお客様がいらっしゃいませんでしたが、普段は、女性客を中心に賑わうアットホームなカフェのイメージがあります。

@nyarcsk

座席はすべてボックス席。2~4名程度で利用できそうなサイズです。

@nyarcsk

座席間は高めの壁でしっかりと区切られていますが、各席には大きな窓が付いており、明るく気持ちの良い空間です。

他のお客様を気にすることなく、ゆったりとカフェタイムを過ごすことができます。

@nyarcsk

ソファの背中部分はお花柄で、エレガントな印象。

テーブルの手前側が、入りやすいように丸くカットされているのもいいですね。

@nyarcsk

素材本来の濃厚な味を味わえる!完全無添加の美味しいジェラート

ジェラートコーナーへは、カフェコーナーからも行くことができます。

@nyarcsk

こちらはハイカウンター席がメインでおしゃれな雰囲気!

ちょこっと座っていただいて帰る感じで、カフェよりも気軽に利用できます。

@nyarcsk

テーブル席は、4名掛けのこちらの1セットのみでした。

@nyarcsk

完全無添加で、素材本来の濃厚な味を味わうことができる「Orcival」(オルシヴァル)のジェラート。

この日のジェラートは全11種類で、定番の「北海道ミルク」「いちごミルク」「宇治抹茶」などに加え、チョコレートにナッツを加えた「ジャンドゥーヤ」やイタリア・ピエモンテ名物の「ザバイオーネ」など、本格ジェラートやさんならではの珍しいフレーバーもありました。

@nyarcsk

2021年5月末までは、なんと30%オフの割引キャンペーン中!

シングルが税込み245円、ダブルが税込315円と、とってもお安くなっています♪

@nyarcsk

「Orcival」(オルシヴァル)のメニューはこちら

「Orcival」(オルシヴァル)のメニューもご紹介します。(2021年4月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

モーニング・ランチ・フードメニュー

とにかく種類豊富な「Orcival」(オルシヴァル)のメニュー。

まずは、フレッシュサラダ付きのモーニングから。

「極厚ふわふわトースト」「極厚ブルべリトースト」「はちみつジェラートトースト」「極厚ふわふわサンドイッチ」・・・どれも名前を聞くだけで美味しそう!

@nyarcsk

ランチセットメニューは、大きく分けてハンバーグ・パスタ・オムライスの3種類。

追加料金で、ふわふわトーストやドリンク、食後のケーキなどをプラスすることができます。

@nyarcsk

同じくランチタイム(11:00~15:30)にいただけるメニューは他にもたくさん。

「てり焼きハンバーグアボガドわさびソース和え」「ネギたっぷり塩だれハンバーグ」「きのこたっぷり煮込みハンバーグ」など、セットメニューと合わせると、ハンバーグだけでも9種類もあるから驚きです。

@nyarcsk

「彩り野菜のラタトゥイユ」「国産ビーフガーリックライス」「ラザニア」など、気になるメニューばかり。

オーガニックのデュラム小麦を使用した生パスタも人気のようで、どれも美味しそうでした。

@nyarcsk

軽食をいただきたい場合には、ブレッドメニューがおすすめです。

こちらは10:00~16:00にオーダー可能になっています。

@nyarcsk

パンケーキ&スイーツメニュー

続いてご紹介するのはパンケーキメニュー。

バニラジェラート付きで、ドリンクと一緒に注文される場合は100円引きになります。

@nyarcsk

@nyarcsk

今の時期は、「いちごのパンケーキ」「いちごパフェ」も大人気!

いちごがたっぷりのっていてとっても豪華。見た目も可愛いですよね。

@nyarcsk

パフェは他にも複数種類あり、「キャラメルナッツパフェ」「ベリーベリーパフェ」「季節のフルーツパフェ」など、ボリュームたっぷりの映えパフェばかりです。

@nyarcsk

いろいろ食べたいものがありすぎて選べない!という方には、ケーキやジェラート、プリンなどのスイーツを一度に楽しめる「プレミアムスイーツプレート」「プラチナスイーツプレート」もおすすめですよ。

@nyarcsk

ワッフルコーンパフェメニュー※日曜日限定

大注目のワッフルコーンパフェは、「白玉抹茶あずき」「ミックスベリー」「チョコバナナ」の3種類。

日曜日13:00~17:00限定のメニューなので、カフェがオープンしている他の曜日にはいただけません。

こちらをお目当てに行かれる方は、十分にご注意くださいね。

@nyarcsk

ドリンクメニュー

続いてはドリンクメニュー。

ドリンクも本当に種類が豊富で、何を飲もうか迷ってしまいます。

@nyarcsk

ジェラートがのった"飲んで食べるドリンク"や、フローズンドリンクなど、夏にぴったりのメニューが充実。

@nyarcsk

@nyarcsk

イタリアンソーダやノンアルコールカクテルもあるので、このあたりはフードメニューと一緒にぜひぜひ。

スイーツ同様、ドリンクも写真映えするものがたくさんありますよ。

@nyarcsk

なお、ランチメニューやブレッドメニュー、ドリンクメニューなどは、テイクアウトも可能です。(一部対象外あり)

電話予約しておけば、待ち時間もないので便利!

こんな時期なので、テイクアウトを積極的に利用したいところですね。

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「ミックスベリーワッフルコーンパフェ」

さて、今回は、3種類あるワッフルコーンパフェの中から「ミックスベリーワッフルコーンパフェ」をいただいてみました。

中のジェラートはこんなにたっぷり!

注文後に目の前で作ってくださいますが、早く食べたくてそわそわ・・・♡

@nyarcsk

出来上がりはこちら!

@nyarcsk

完熟いちごを使ったストロベリージェラートの上には、大きめのベリーがたっぷり。

さくさくのクッキーも可愛くトッピングされています。

@nyarcsk

ストロベリージェラートは、ちょっぴり甘酸っぱい爽やかな味わいで、口当たりなめらか。

香ばしいワッフルコーンとの相性も抜群で、とっても美味しかったです。

@nyarcsk

お店のロゴと一緒に撮影してもおしゃれ♪

これからの季節にぴったりのひんやりスイーツ、次回は「白玉抹茶あずき」「チョコバナナ」もいただいてみたいと思っています。

@nyarcsk

とっても可愛い新商品「ミックスベリーのジェラート缶」にも注目♡

最後にご紹介するのは、こちらの「ミックスベリーのジェラート缶」(3,200円)!

お店の方イチオシの、スペシャルな新商品です。

@nyarcsk

赤色の可愛らしい缶の中には、バニラジェラート、ジェノワーズ、ストロベリーシャーベット、生クリームが入っていて、上にはいちごやブルーベリーがトッピングされています。

@nyarcsk

見た目も華やかで、開けたときのインパクトも大!

ロウソクやメッセージを付けることも可能なので、お誕生日や記念日に予約しておくのもいいですね。

@nyarcsk

ジェラート同様、5月末までは30%引きなのだそう♪

メニューはまだできていないようですが、すでに販売は開始されていますので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね!

~広告~


~広告~

「Orcival」(オルシヴァル)の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山/カフェ・スイーツ

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2021 All Rights Reserved.