松山/カフェ・スイーツ

道後もなか(@松山/カフェ)道後でほっとひと息♡ぜんざい&六時屋タルトが食べられる甘味処

2021年4月28日

店舗運営者様へ→掲載について(クーポン・集客UP)
道後もなか アイキャッチ

愛媛県松山市道後湯之町・道後商店街にある「道後もなか」は、2021年2月10日にオープンしたカフェ。

店内では、これからの季節にぴったりの「冷やし抹茶ぜんざい」「冷やし黒みつぜんざい」のほか、愛媛土産の定番「六時屋タルト」とドリンクのセットメニューなども提供。

バニラ・いよかん・宇治抹茶の3種類ある「道後アイスもなか」は、道後観光の食べ歩きスイーツにもおすすめですよ♪

~広告~


~広告~

松山で戸建て賃貸の経営なら

「道後もなか」へのアクセス・営業時間

店舗名道後もなか
住所〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町14-22
マップをみる
電話番号089-943-6060
営業時間10:00~18:00
※短縮営業中
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日なし
駐車場なし/周辺のコインパーキングを利用
instagramhttps://www.instagram.com/dogomonaka/


~広告~


~広告~

三福の松山のクイズ募集

「道後もなか」って?

それでは早速、「道後もなか」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2021年2月10日オープン!道後商店街にできた注目カフェ

愛媛県松山市道後湯之町の「道後もなか」は、2021年2月10日にオープンしたカフェ。

道後で昔から親しまれている「道後もなか」のほか、店内のイートインスペースではぜんざいなどのカフェメニューも提供していると知り、さっそくお邪魔してきました。

道後もなか ロゴ

@nyarcsk

お店があるのは、道後商店街アーケード内(道後ハイカラ通り)。

「ローソン道後ハイカラ通店」の斜め向かいで、道後温泉駅からは徒歩2分ほどの場所です。

道後商店街入り口

@nyarcsk

道後商店街といえば、「道後ぷりん」や「道後ミルクチーズケエキ」、「おみやげどころ 道後りらっくまの湯」、「猫カフェ 日なたの窓」など、昨年から今年にかけて、注目店が続々オープン!

道後にはずいぶん行ってないな・・・という方も、久しぶりに行くと、いろいろ変わっていて楽しめると思います♪

カラクリ時計

@nyarcsk

お店の外観はこちら。

グレーの壁面に、2羽の白鷺と雲が描かれています。

道後もなか 外観左から

@nyarcsk

白鷺の前に立つと、背中から羽が生えたようになるので、フォトスポットにもなっているそうです。

道後もなか 外観右から

@nyarcsk

こちらは左側の入り口。

道後もなか 外観正面

@nyarcsk

外壁には小窓が付いていて、六時屋さんの看板商品である「タルト」が置かれています。

道後もなか タルト

@nyarcsk

右側の入り口横、お店のロゴマークの下の小窓の中には、アイスもなかのショーケースの模型が!

小さな模型ですがよくできていて、思わずパチリ。とっても可愛かったです。

道後もなか アイスもなか

@nyarcsk

愛媛土産の定番「六時屋タルト」など、人気商品を多数販売

店内左側にあるのは、六時屋さんの商品がずらりと並ぶショーケース。

道後もなか ショーケース全体

@nyarcsk

中でもイチオシなのは、やはり定番の「超特選タルト」「六時屋タルト」

六時屋さんのタルトは"昭和天皇・皇后両陛下の御用命タルト"としても有名で、店内にもそのことが大きく書かれています。

道後もなか タルトの紹介

@nyarcsk

1本売り(10切または12切スライス)だけでなく、1切ずつ個包装になったものもあるので、会社や学校などでたくさんの人に配るときにも便利。

老若男女問わず好まれる味で、愛媛土産・松山土産に最適です。

道後もなか ショーケース左

@nyarcsk

道後もなか ショーケース上

@nyarcsk

ちなみにこちらは、以前、カフェになる前に、六時屋さんのイートインスペースでいただいたときのお写真。

お茶にもよく合うんですよね~。

道後もなか タルトとお茶1

@nyarcsk

愛媛在住のわたしも大好きで、普段からよく食べる「六時屋タルト」

自信をもっておすすめします♪

道後もなか タルトとお茶2

@nyarcsk

おすすめはタルトだけではありません。

大粒の栗を丸ごと一粒包んだ「本格俳菓」や、こだわりの粒あんが美味しい「六萬寿」、しっとりとした焼き上がりの「カステラ」などなど、長年愛され続けている人気商品は数知れず。

バラ売りしているものもあるので、自分用にいろいろ購入して食べ比べてみるのもいいですね。

道後もなか ショーケース右

@nyarcsk

道後もなか レジ袋料金

@nyarcsk

タルトの椅子が可愛い!!中庭席完備のカフェスペース

さて、今回オープンしたカフェは店内右側のスペースです。

道後もなか 店内座席1

@nyarcsk

3~4名掛けのテーブル席が4つ、さらに中庭にもお席がありました。

座席間は広く取られており、テーブル席付近にはアルコール消毒液も置かれています。

道後もなか 店内座席2

@nyarcsk

店内席だと、ぜひ座っていただきたいのはこの椅子!

タルトがデザインされたオリジナルの椅子で、とっても可愛いです。

道後もなか 店内座席3

@nyarcsk

この日はほかのお客様がいたので撮影できませんでしたが、中庭のお席はこんな感じ。

晴れた日には、こちらに座ってお庭を眺めながら、ゆっくりとカフェタイムを過ごすのも良さそうです。

「道後もなか」のメニューはこちら

「道後もなか」のメニューもご紹介します。(2021年4月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

「道後アイスもなか」はテイクアウトOK!カフェでは季節のメニューを提供

店内では、季節ごとのメニューを提供。

今の時期は、抹茶アイスクリーム+抹茶みつの「冷やし抹茶ぜんざい」や、バニラアイスクリーム+きなこ+黒みつの「冷やし黒みつぜんざい」、県内産のいちごを使った「いちごシェイク」、おなじく県内産のみかんを使った「愛媛みかんジュース」などがいただけます。

道後もなか メニュー2

@nyarcsk

「六時屋タルト」とドリンクのセットメニューは4種類。

ドリンクは、ホットコーヒー・アイスコーヒー・抹茶・アイスグリーンティーの中からお好みのものを選ぶことができます。

道後もなか メニュー1

@nyarcsk

道後名物として昔から親しまれている「道後アイスもなか」は、店内入り口付近の冷凍ショーケースに並んでいます。

中のアイスクリームは、バニラ・いよかん・宇治抹茶の3種類。愛媛らしいといえば、いよかん味でしょうか。

道後もなか アイスもなか1

@nyarcsk

写真のような紙袋に入っていて、1個から気軽に購入できるので、道後観光の食べ歩きスイーツにぴったりです。

道後もなか アイスもなか2

@nyarcsk

同じく3種類ある「ソフトクリーム」は、友近さんとローラさんも召し上がったことがあるようです!

コーンまたはカップから選ぶことができます♪

道後もなか ソフトクリーム

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「冷やし黒みつぜんざい」

この日いただいたのはこちらの「冷やし黒みつぜんざい」

道後もなか 冷やし黒みつぜんざい1

@nyarcsk

ぜんざいと一緒に、温かいお茶も付いてくるのが嬉しいですね。

器は砥部焼のものを使用されているそうです。

道後もなか 冷やし黒みつぜんざい3

@nyarcsk

ぜんざいのトッピングは、寒天、抹茶ゼリー、粒あん、バニラアイスクリームきな粉がけ、白玉、もなかの皮。

別添えの黒みつシロップを、たっぷりかけていただきます。

道後もなか 冷やし黒みつぜんざい4

@nyarcsk

香ばしく焼き上げられたもなか皮は、ふんわりさくさくで優しい味わい。

白玉はもちもち食感で、黒みつやあんことの相性抜群でした。

道後もなか 冷やし黒みつぜんざい5

@nyarcsk

思っていた以上にボリューミーで、満足感もたっぷり。

甘くて美味しいぜんざいで、お腹も心も満たされました♡

道後もなか 冷やし黒みつぜんざい6

@nyarcsk

~広告~


~広告~

松山で戸建て賃貸の経営なら

「道後もなか」の口コミ

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山/カフェ・スイーツ
-