松山/カフェ・スイーツ 松山カレー

cafe PENGUIN HOTEL・ペンギンホテル(@松山/カフェ)三津浜に移転オープン!カレーが美味しい薬膳カフェ

2022年6月15日

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

ペンギンホテル アイキャッチ

愛媛県松山市の「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)は、2022年4月23日に宇和島から三津浜に移転オープンしたお店。

店主さんこだわりの「薬膳カレー」に、ハマる方続出!

野菜たっぷりの彩り豊かなヘルシーランチで、心も身体もパワーチャージしませんか?

「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)へのアクセス・営業時間

施設名 cafe PENGUIN HOTEL(カフェ ペンギンホテル/ぺんぎんほてる)
住所 〒791-8065 愛媛県松山市三杉町6-8
マップをみる
電話番号 089-954-3914
営業時間 11:00~17:00
※売り切れ次第終了
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日 不定休
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
instagram https://www.instagram.com/penguinhotel_lunchbox/


「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)って?

それでは早速、「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2022年4月23日オープン!宇和島から松山・三津浜に移転したお店

愛媛県松山市三杉町の「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル/ぺんぎんほてる)は、2022年4月23日にオープンしたお店。

ペンギンホテル 外観

@nyarcsk

もとは宇和島市に店舗がありましたが、今回の移転で三津浜エリアへ。

道路から少し奥まったところにあるので、お隣の「さがら精肉店」を目印に行くとわかりやすいです。

ペンギンホテル 外観

@nyarcsk

敷地内は「さがら精肉店」の駐車場で、ペンギンホテル専用の駐車場はありません。

車の場合は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

ペンギンホテル お知らせ

@nyarcsk

道路脇の看板にも、駐車場のことなどが書かれていました。

ペンギンホテル 看板

@nyarcsk

エスニックな雰囲気満載!どこを切り取ってもおしゃれな店内

店内は、入り口からすでにエスニック感満載です。

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

ゆったりとくつろげる4名掛けのソファ席が両サイドに4つ、2名掛けテーブルが店内中央に3つ、さらにカウンター席が3席ありました。

壁紙や小物にもこだわりが感じられ、どこに座っても本当におしゃれです。

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

どちらかというと女性のお客さんが多いのかな?と思っていましたが、男女問わず人気があるようで、この日は男性のお客さんも次々来店されていました。

カウンター席もあるので一人でも利用しやすく、おひとりさまも多い印象でした。

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

お支払いは現金のほか、PayPayやd払い、LINEPay、auPay、メルペイなどにも対応されていました。

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

ペンギンホテル 店内

@nyarcsk

「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)のメニューはこちら

「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)のメニューもご紹介します。(2022年4月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

アジア各国の人気料理が楽しめる♪変わり種ドリンクも

ランチは「薬膳カレー」や「ガパオライス」、「カオマンガイ」、「魯肉飯」(ルーローファン)、「タコライス」、「あいがけ」(カレー+何か)の6種類。

それぞれ説明書きがあるので、あまり食べ慣れていない方でも安心して選ぶことができます。

ペンギンホテル メニュー

@nyarcsk

この日のカレーは「ズッキーニのチキンカレー」、「里芋ホルモンカレー」、「麻婆豆腐カレー」の3種類。

どれもなかなか珍しいカレーで、どんなお味か気になりますね。

ペンギンホテル 本日のカレー

@nyarcsk

「酵素ラッシー」や「酵素スカッシュ」、「スパイスジンジャエール」、「薬膳クラフトコーラ」など、ドリンクメニューもこだわりたっぷり!

コーヒーは「ICOI COFFEE」(イコイコーヒー)のもの、そのほかのドリンクシロップはすべてお店で手作りされているそうです。

ペンギンホテル メニュー

@nyarcsk

クッキーやマフィンなどの焼き菓子もおすすめ

店内には、焼き菓子のコーナーもあります。

ペンギンホテル 焼き菓子

@nyarcsk

とっても美味しそうだったので、焼き菓子はおやつにテイクアウトしました。

ペンギンホテル 焼き菓子

@nyarcsk

購入したのはこちらの3つ。

右上から時計回りに、「チョコチャンククッキー」、「ベリー&クリームチーズ」、「チョコバナナオレオマフィン」です。

ペンギンホテル 焼き菓子

@nyarcsk

ココナッツ入りのさくさくクッキーに、表面はさくっと&中はふんわりとしたマフィン。

トッピングもたくさん入っていて食べ応え満点です!

おうち時間のお供にも良さそうですね♡

ペンギンホテル 焼き菓子

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「薬膳カレー」&「ガパオライス」

6種類のランチの中から、今回は「薬膳カレー」「ガパオライス」をセレクト。

カレーは「ズッキーニのチキンカレー」でお願いしました。

ペンギンホテル 食べたもの

@nyarcsk

どちらのお皿も、お野菜たっぷりで彩り豊か!

写真映えも抜群です。

ペンギンホテル 食べたもの

@nyarcsk

まずはやはり「薬膳カレー」から。

真ん中にトッピングされているのはインドのおせんべいで、「パパダ」というそうです。

スパイスをいろいろ使ったカレーは辛いイメージがありましたが、辛さはそれほどでもありませんでした。

辛いものが苦手なわたしでも、最後まで美味しくいただけましたよ!

ペンギンホテル 薬膳カレー

@nyarcsk

好き嫌いはありますが、パクチーもいいアクセントになっています。

野菜たっぷりな上にチキンカレーなので、きっとかなりヘルシーですよね。

カレーは日替わりですが、ペンギンホテルを初めて利用される際には、ぜひこの「薬膳カレー」を食べてみてほしいです。

ペンギンホテル 薬膳カレー

@nyarcsk

そしてこちらが「ガパオライス」

薬膳カレー同様、色とりどりのお野菜が盛り付けられています。

ペンギンホテル ガパオライス

@nyarcsk

こちらのガパオライス、お肉はひき肉ではないんですね!

唐辛子が入っているので少しピリッとスパイシーですが、半熟卵と絡めながらいただくと、マイルドになって食べやすかったです。

ペンギンホテル ガパオライス

@nyarcsk


「cafe PENGUIN HOTEL」(カフェ ペンギンホテル)の口コミ

-松山/カフェ・スイーツ, 松山カレー