松山パン

魔法はいらない(@松山/パン)待望の電話予約スタート!連日即完売で話題の高級食パン専門店

魔法はいらない アイキャッチ

愛媛県松山市道後湯之町の「魔法はいらない」は、2020年10月10日にオープンした高級食パン専門店。

道後温泉駅から徒歩2分の場所にあり、インパクト大の"食パンを持った男性"のイラストが目印です。

オープン直後から大人気で入手困難ともいわれている食パンは「新世界」「葡萄のとりこ」の2種類。

2020年11月16日からは電話予約もスタートし、ますます人気上昇中のお店・・・さっそく紹介していきます!

~広告~


~広告~

「魔法はいらない」へのアクセス・営業時間

店舗名高級食パン専門店 魔法はいらない
住所〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町6-27 ACS.SOL道後1F
マップをみる
電話番号089-909-8600
営業時間10:00~18:00
※売り切れ次第終了
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日火曜日
駐車場なし/周辺のコインパーキングを利用
HPhttps://mahou-ha-iranai.com/
facebookhttps://www.facebook.com/%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-104237311434879/


~広告~


~広告~

「魔法はいらない」って?

それでは早速、「魔法はいらない」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

道後温泉駅から2分♪2020年10月10日オープンの高級食パン専門店

愛媛県松山市の「魔法はいらない」は、道後温泉の近くに2020年10月10日にオープンした高級食パン専門店。

魔法はいらない 外観

@nyarcsk

店舗は2階建ての建物の1階部分。

「魔法はいらない」という大きな文字と、食パンを持った男性の絵がインパクト大!
遠くからでもひときわ目を引きます。

魔法はいらない 入口

@nyarcsk

あいにく専用の駐車場はありませんが、すぐ隣に有料コインパーキングがあるのでそちらを利用可能です。

路上駐車は厳禁なのでご注意を。
道後温泉駅から徒歩2分ほどなので、アクセスは極めて良好です。

魔法はいらない 営業日カレンダー

@nyarcsk

紙袋もインパクト大!店内ではオリジナルのジャムなども販売

焼きたてパンのいい香りが漂う店内は、お客様が3名入れるくらいのスペース。

わたしがお邪魔したときは、ちょうど焼き上がった食パンを店員さんが紙袋に詰めているところでした。

魔法はいらない 店内

@nyarcsk

食パンを入れてくださる紙袋はこちら!

外観と同じ、食パンを持った男性が全面に描かれていて、かなり目立ちます☆

魔法はいらない 紙袋

@nyarcsk

店内では、食パン以外にもジャムやピーナッツクリーム、蜂蜜なども販売されていました。

今回は購入しませんでしたが、「オリーブオイル&チーズ」「さくら蜂蜜」「コーヒー蜂蜜」などは、他店ではあまり見かけたことがなかったのでお味が気になりました。

魔法はいらない ジャム

@nyarcsk

【注目】11月16日から、待望の電話予約スタート!

オープンは10時からですが、数量限定の「葡萄のとりこ」については、30分前の9時半から引換券を配布していました。(10月訪問時)

13時頃に到着した際にはすでに売り切れていて、表の看板に「引換券配布終了」と貼られていて残念・・・

魔法はいらない 外にある看板

@nyarcsk

しかしながらなんと!
2020年11月16日(月)から、待ちに待った電話での予約受付がスタートするそうです!!

予約に関する詳細はお店のホームページから。

予約受付時間は10:00~18:00まで、電話番号は089-909-8600です♪
①名前 ②連絡先 ③希望数量 ④受取予定日時 をお伝えくださいね。

「魔法はいらない」のメニューはこちら

「魔法はいらない」のメニューもご紹介します。(2020年10月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

「新世界」と「葡萄のとりこ」、あなたのお好みはどちら?

販売している食パンは、「新世界」(プレーン)「葡萄のとりこ」(レーズン)の2種類。

こちらはカウンターの上にあった写真付きのメニュー紹介で、原材料等もきちんと記載されていました。

魔法はいらない メニュー

@nyarcsk

「新世界」(プレーン)は、国産バターに無添加生クリーム、きび糖を使って仕上げた、上品な甘みとコクのある食パン。

一方「葡萄のとりこ」(レーズン)は、大粒のサンマスカットレーズンがたっぷり練り込まれた、デザート感覚の食パンです。

魔法はいらない チラシ表

@nyarcsk

チラシには、そんな『魔法を使用せずとも美味しい食パン』をさらに美味しく食べる方法や、冷凍する際のポイントなどが記載されていました。

魔法はいらない チラシ中

@nyarcsk

今回いただいたパンはこちら!「新世界」

ちょうど13時に「新世界」が焼き上がったところだったので、今回はこちらをお試し♪

紙袋からはパンの美味しい香りが漂っていて、もうそれだけで幸せな気持ちになりました。

魔法はいらない 紙袋と食パン

@nyarcsk

本当は焼き立てをすぐにいただきたかったのですが、食べる時間がなかったので、一度冷めたあとにお店オリジナルの専用の袋に入れました。

魔法はいらない 袋に入った食パン

@nyarcsk

購入当日と翌日は、そのまま手でちぎっていただきました。

翌日も当日と変わらないくらいのふわふわさだったのでびっくり!

きび糖を使っているからか、パンはほんのり甘く、食べ出したらとまらないくらいの美味しさでした。

魔法はいらない 食パン

@nyarcsk

翌々日もまだふわふわ感はありましたが、せっかくなのでトーストしていただきました。

「美味しい食べ方」の通り、厚めにカットしてバターを塗ってトーストすると、耳はこんがり、中はふんわりもちもちで、そのまま食べるのとはまた違った美味しさが楽しめました♪

魔法はいらない 切った食パン

@nyarcsk

今年7月にオープンした「純生食パン工房 HARE/PAN 朝生田店」(ハレパン)や、昨年秋にオープンした「PANYA ASHIYA 大街道店」「PANYA ASHIYA 道後石手店」に加え、松山の美味しい食パン屋さんがまたひとつ増えて嬉しい限り!

次回はぜひ、レーズンたっぷりの「葡萄のとりこ」をいただいてみたいと思います。

~広告~


~広告~

「魔法はいらない」の口コミ

ww.instagram.com/embed.js">

~広告~

~広告~

よく読まれる記事

-松山パン

Copyright© 海賊つうしん。愛媛県の観光・グルメ・イベント情報サイト , 2020 All Rights Reserved.