愛媛で薪ストーブならパナデロストーブ

~広告~

オリジナルタオル製作・タオルツクール

松山和食

mammam・まんま(@松山/うどん)ZIP!でも紹介された「松山名物鍋焼きうどん」

2021年2月19日

店舗様へ→掲載について(広告・新商品UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

まんま アイキャッチ

愛媛県松山市の「mammam」(まんま)は、道後温泉駅から徒歩4分、伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)石段前にある「鍋焼きうどん」のお店。"松山で鍋焼きうどんを食べるならここ!"との呼び声も高い老舗店です。

北海道南茅部産の真昆布と瀬戸内海産のいりこを使った出汁は、松山ならではの甘口の味付け。

同じく人気の「いりこと昆布のかき揚げ」も絶品なので、あったかいおうどんと一緒にぜひどうぞ!

「mammam」(まんま)へのアクセス・営業時間

店舗名 mammam(まんま)
住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町1-39
マップをみる
電話番号 089-934-3204
営業時間 11:30~14:30、17:30~22:30
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日 月曜日
駐車場 なし/隣にコインパーキングあり
instagram https://www.instagram.com/dogo_mammam/



「mammam」(まんま)って?

それでは早速、「mammam」(まんま)について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

朝の情報番組「ZIP!」で紹介された「松山名物 鍋焼きうどん」

愛媛県松山市道後湯之町にある「mammam」(まんま)は、鍋焼きうどんで有名な老舗店。

朝の情報番組「ZIP!」の番組内企画『いただきます!日本全国うまいもんジャーニー』で、2021年2月8日に愛媛のうまいもんとして紹介されたお店です。

まんま 看板

@nyarcsk

道後温泉駅からは徒歩4分、伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)石段前にあり、"松山で鍋焼きうどんを食べるならここ!"との呼び声も高いそう。

松山にいながら普段鍋焼きうどんはあまり食べたことがなかったのですが、これは良い機会だと思い、今回お邪魔してみました。

伊佐爾波神社

@nyarcsk

お店の外観はこちら。

看板や外壁からは、長く人々に愛されている老舗店であることがうかがえます。

まんま 外観全体

@nyarcsk

専用の駐車場はありませんが、すぐ横にコインパーキングがあったのでそちらを利用可能です。

まんま 入口

@nyarcsk

入り口にある「ナベヤキウドン」の立て看板には、アルミ鍋があしらわれていてレトロ可愛い感じ。

この看板に足をとめる方も多いのではないでしょうか。

まんま ナベヤキウドンの立て看板

@nyarcsk

月曜日は定休日なので、特に観光で来られる方はご注意を。

営業時間はランチタイムとディナータイムに分かれているので、そちらも注意が必要です。

まんま 営業時間と定休日

@nyarcsk

メニュー表は、お店の外にも置かれていました。

まんま 外にあるメニュー

@nyarcsk

カウンター席からは伊佐爾波神社が見える!レトロ感漂う店内

店内は外観同様、ちょっぴりレトロな雰囲気。

お店の歴史を感じる木製のテーブルで、ますます期待が高まります。

まんま 店内1

@nyarcsk

中央に4名掛けのテーブル、窓際にカウンター席が6席、店内右側にコンパクトなお座敷が1つ。

大きな窓からは伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)も見えました。

まんま 店内2

@nyarcsk

まんま 店内4

@nyarcsk

壁には、取材などで来られた方のサインもいくつかありました。やはり有名なんですね~!

まんま 店内3

@nyarcsk

まんま サイン

@nyarcsk

GoToトラベルの地域共通クーポン取扱店でもあるこちらのお店。

お支払いには、GoToEat愛媛のプレミアム付商品券やPaypay(ペイペイ)、machica(マチカ)も使用可能でした。

まんま 支払い関連

@nyarcsk

「mammam」(まんま)のメニューはこちら

「mammam」(まんま)のメニューもご紹介します。(2021年2月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

鍋焼きうどん以外のメニューも!?出汁が自慢のお料理の数々

"鍋焼きうどんのお店"と思っていましたが、「伊予しらす丼」や「mammamカレー」、「カツ丼」、「肉吸い」など、他のメニューもいろいろあってびっくり。

どれも自家製のお出汁が自慢のようです。

まんま メニュー1

@nyarcsk

まんま メニュー2

@nyarcsk

夜は居酒屋さんスタイルなので、焼鳥やおつまみ系の一品料理が揃っています。

「今治風鳥皮焼き」など、ご当地ならではのメニューもありました♪

まんま メニュー3

@nyarcsk

まんま メニュー4

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「鍋焼きうどん」&「いりこと昆布のかきあげ」

この日は、看板メニューの「鍋焼きうどん」におとし卵(70円)をプラス。

mammam名物となっていた「いりこと昆布のかきあげ」も、美味しそうだったので注文してみました。

かきあげは注文してから揚げてくださるそうで、少し時間がかかるということでしたが、10分ほどでおうどんと一緒に運ばれてきました。

まんま 鍋焼きうどん1

@nyarcsk

松山名物「鍋焼きうどん」は、アルミ鍋に入っています。

かまぼこ、ちくわ、ネギ、ごぼう、甘く煮た牛肉など、盛り付けもきれいで見るからに美味しそうです♪

まんま 鍋焼きうどん2

@nyarcsk

北海道南茅部産の天然真昆布と瀬戸内海産の大羽いりこ、うるめを使ったこだわりの出汁は、甘めの味付け。

松山の鍋焼きうどんは甘いのが特徴なんですよね。麺も柔らかめで食べやすかったです。

まんま うどんの麺

@nyarcsk

追加してもらったおとし卵は、半熟でとろっとろ。おうどんや具材と絡めながらいただくと絶品です。

「ZIP!」の番組内でも、"おとし卵追加がおすすめ"と紹介されていました。

まんま 半熟卵

@nyarcsk

「いりこと昆布のかきあげ」は、まずはそのままいただきました。

ぱりっとした食感で、お出汁がよく染みているのがわかります。

まんま いりこと昆布のかきあげ1

@nyarcsk

半分ほどいただいて、残りは鍋焼きうどんにイン!

おうどんの出汁に浸すと少ししなっとしますが、いりこと昆布の食感がいい感じでした。

まんま いりこと昆布のかきあげ2

@nyarcsk

パクパク食べ進めて、こんなにきれいに完食!

まさに、出汁まで飲み干したくなるくらいの美味しさでした。

おうどんの出汁を全部飲んだのは初めてかもしれません。

まんま アルミ鍋

@nyarcsk

「mammam」(まんま)さんの松山名物「鍋焼きうどん」

「ZIP!」での放送内容は番組公式ホームページ内にも掲載されているので、動画で観ることもできます!

観光でお越しの方はもちろん、愛媛県内・松山市内にお住まいの方も、ぜひ一度召し上がってみてくださいね。


「mammam」(まんま)の口コミ

-松山和食
-