四国中央観光

伊予三島運動公園バラ園(@四国中央/観光)80種1000株のバラが見頃!<2022年5月の開花状況>

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

伊予三島運動公園バラ園アイキャッチ

愛媛県四国中央市の「伊予三島運動公園バラ園」で、80種1000株のバラが見頃を迎えています。

今治市吉海町の「よしうみバラ公園」同様、県内有数のバラ園として有名な場所です。

2022年5月15日(日)に遊びに行ったところ、本当にたくさんの方が見に来られていました♪

今日はそのとき撮ってきた写真とともに、<2022年最新の開花状況>をご紹介します。

「伊予三島運動公園バラ園」へのアクセス・営業時間

施設名 伊予三島運動公園バラ園
住所 〒799-0422 愛媛県四国中央市中之庄町1665-1
マップをみる
開園時間 入園自由
定休日 なし
入場料 無料
駐車場 あり/伊予三島運動公園内
お問い合わせ先 0896-28-6071(伊予三島運動公園体育館)
HP http://www.shikochu-kankou.jp/?page_id=217(四国中央市観光協会HP)
https://www.city.shikokuchuo.ehime.jp/map/7544.html(四国中央市HP)


「伊予三島運動公園バラ園」のバラが見頃!

愛媛県四国中央市中之庄町にある「伊予三島運動公園」は、大きな体育館やテニスコート、野球場、多目的グラウンド、室内練習場、相撲場などを有し、市内のスポーツ大会などでもよく利用されている施設です。

体育館と多目的グラウンドの間あたりには、80種類1000株ものバラが植えられた「バラ園」があり、ちょうど見頃を迎えるこの時期は、多くの見物客が訪れます。

伊予三島運動公園

@pooh_xiaop

駐車場は、伊予三島運動公園のものを利用できます。

2022年5月15日(日)の11時頃に訪問しましたが、駐車場はまだ少し余裕がありました。

体育館側駐車場

@pooh_xiaop

体育館側駐車場

@pooh_xiaop

自転車の場合は、体育館の前に並べて停めてくださいね。

駐輪場

@pooh_xiaop

80種1000株のバラが咲き誇る!見頃はいつ?

さて、車を停めたら、いよいよバラ園へと向かいます。

体育館入り口

@pooh_xiaop

体育館の前を通り過ぎる頃には、色鮮やかなバラが見えてきます。

バラ園までの道

@pooh_xiaop

時計台

@pooh_xiaop

時計台のふもとにあるボードによると、開園は平成12年(2000年)5月で、総面積は600㎡にも及ぶようです。

バラ園マップ

@pooh_xiaop

春の見頃は5月上旬~6月下旬、秋の見頃は10月中旬~11月下旬とありますが、近年の開花状況だと、春は特に【5月中旬~6月中旬】に見に来るのが良さそうです。

今年はすでに見頃を迎えていますので、梅雨入り前のお天気のいい日に、早めに見に行っておくのがおすすめです。

バラ園

@pooh_xiaop

バラ

@pooh_xiaop

バラ

@pooh_xiaop

バラ

@pooh_xiaop

バラ

@pooh_xiaop

ピンクのバラ

@pooh_xiaop

なお、バラ園の柵の中は立ち入り禁止となっています。

あまりにきれいに咲いているので、つい近づいてしまいそうになりますが、植え込みの中に踏み込んでしまうことのないようお気をつけくださいね。

立入禁止

@pooh_xiaop

もちろん、バラの持ち帰りも禁止です。

入園無料、入園時間も自由なので、心行くまでじっくりと鑑賞を楽しんで帰りましょう。
 

消毒

@pooh_xiaop

バラのトンネルは記念写真にもおすすめ

時計台の奧には、大きなバラのトンネルがあります。

アーチ状に垂れ下がるつるバラは、花壇に植わっているバラとはまた違った美しさです。

トンネル

@pooh_xiaop

トンネルの中に入って、記念写真を撮るのもいいですね。

ドームの赤いバラ

@pooh_xiaop

美しいバラの花を、この通り、間近で見ることができます。

赤いバラ

@pooh_xiaop

真ん中のエリアのバラも素敵

通路を挟んでお隣のバラ園は、上にネットが張られています。

バラ園

@pooh_xiaop

バラ園

@pooh_xiaop

色合いや形状など、普段あまり馴染みのない少し変わったバラもたくさんあり、思わず見入ってしまいました。

一眼レフを構えて、熱心に撮影されている方も多かったです。

バラ園

@pooh_xiaop

バラ

@pooh_xiaop

宇宙を旅行したバラ!?珍しい品種にも注目

バラ園は、体育館の裏手側にもあります。

こちらにも、色鮮やかなバラがたくさん咲いています。

体育館側のバラ

@pooh_xiaop

体育館側のバラ

@pooh_xiaop

体育館側のバラ

@pooh_xiaop

"宇宙を旅行したバラ"として有名な、「オーバーナイト・センセーション」(宇宙バラ)という品種のバラもありました。

従来にない強い香りを持ったミニバラで、宇宙での香りの実験に使用されたそう。

宇宙飛行士の向井千秋さんと一緒に、実際に宇宙まで行ったバラの原木から株分けされたという、かなり貴重なバラです。

宇宙を旅行したバラ

@pooh_xiaop

バラのトンネルは、こちらにもあります。

トンネル

@pooh_xiaop

トンネル

@pooh_xiaop

さきほどのトンネルよりも長く、子どもたちも大喜び。

トンネルの中は少しひんやりとしていて涼しく、バラの豊かな香りにとても癒されました。

トンネル

@pooh_xiaop

トンネルのピンクのバラ

@pooh_xiaop

トンネルの黄色のバラ

@pooh_xiaop

ベンチで休憩もできます

バラ園のそばには、ベンチや自動販売機もあります。

ベンチ

@pooh_xiaop

園内では飲食も可能です。

感染防止に努めつつではありますが、あまり人のいない時間帯であれば、バラを鑑賞しながらランチタイム・・・なんてこともできますね。

ベンチ

@pooh_xiaop

ベンチ

@pooh_xiaop

バラ鑑賞のあとは「児童広場」で遊ぼう♪

バラ鑑賞をめいっぱい楽しんだあとは、園内をお散歩するもよし、「児童広場」で思いっきり遊ぶもよし。

多目的グラウンド

@pooh_xiaop

広場はと~っても広いので、ボール遊びや追いかけっこも楽々♪

この日はやや曇り空でしたが、レジャーシートを敷いてピクニックをしたり、ベンチでおにぎりを食べたり、のんびりとした休日を過ごされている方が多かったです。

児童広場

@pooh_xiaop

児童広場の中央にあるのは、こちらのすべり台付きのコンビネーション遊具。

2~3歳程度から遊べます。

鉄棒やのぼり棒も付いているので、小学生のお子さんでも楽しめると思います。

大型遊具

@pooh_xiaop

動物型のロッキング遊具、造形遊具はそれぞれ3つずつ。

ぞうさんやライオンさん、パンダさんなど、おなじみの動物たちで可愛いです♡

動物遊具

@pooh_xiaop

ちなみにこの児童広場側にも、駐車場があります。

お子さんと一緒に来られて児童広場でも遊ばれる方は、こちらの利用がおすすめですよ。

児童広場側駐車場

@pooh_xiaop

児童広場側駐車場

@pooh_xiaop


夏場は「市民プール」も人気!(※昨年度は市内在住者限定で営業)

現在はまだオフシーズンですが、伊予三島運動公園には「市民プール」もあります。

写真のこの大きなスライダープールをはじめ、流水プール、造波プール、幼児プール、50mプールの5種類のプールがあり、毎年多くの利用者で賑わっています。

入場料金は中学生以上200円、小学生100円と、とってもお安いのも魅力ですよね。

プール

@pooh_xiaop

2021年度は四国中央市内在住の方限定で、2021年7月20日(火)~8月22日(日)までの営業でした。(※8月8日~15日はお休み)

今年の営業有無については、またわかり次第ご紹介したいと思っています。

「伊予三島運動公園バラ園」の口コミ

-四国中央観光