TV・芸能

【映画ロケ地】6/17公開『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』ロケ地は愛媛!ディーン・フジオカ&岩田剛典出演・ドラマ一挙放送も

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』

世界的探偵小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを原案とし、ディーン・フジオカさんが誉獅子雄、岩田剛典さんが若宮潤一を演じた大人気月9ドラマ『シャーロック』が、映画になって戻ってくる!!

2022年6月17日(金)公開の映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』のロケ地が、実は愛媛県のあの場所だった・・・ってご存知でしょうか。

ディーンさんが愛媛に来てたの?!がんちゃんが愛媛で撮影してたの!?とびっくりした皆さん!

今後シャーロックファンの聖地ともなりそうな、【愛媛県内のロケ地】をご紹介します。

◎県内の劇場情報を追加しました!!!
有効期限内の「愛顔の文化鑑賞券」をお持ちの方は、対象劇場で利用できますよ!

大人気月9ドラマ『シャーロック』の劇場版!映画のあらすじは?

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』の公式サイトには、本作のあらすじについて、下記のように書かれています。

瀬戸内海の離島。日本有数の資産家が、莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。資産家は死の直前、美しき娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。
真相を探るため、ある閉ざされた島に降り立つ獅子雄と若宮。二人を待ち受けていたのは、異様な佇まいの洋館と、犬の遠吠え。容疑者は、奇妙で華麗な一族の面々と、うそを重ねる怪しき関係者たち。やがて島に伝わる呪いが囁かれると、新たな事件が連鎖し、一人、また一人消えてゆく。底なし沼のような罠におちいる若宮。謎解きを後悔する獅子雄。
これは開けてはいけない“パンドラの箱”だったのか?その屋敷に、足を踏み入れてはいけない―― 。
終わらない謎へ、ようこそ。

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 公式サイト


愛媛県内のロケ地はどこ?

あらすじ冒頭にもある通り、今回の映画の舞台は"瀬戸内海の離島"という設定になっています。

獅子雄と若宮が訪れる、「日本有数の資産家」の「異様な佇まいの洋館」として劇中に登場しているのは、愛媛県松山市にある「萬翠荘」(ばんすいそう)です。

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版

映画ナタリー

「萬翠荘」は旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵の別邸として建てられたフランス・ルネッサンス様式の洋館で、かつては皇族の立ち寄り所や、各界の名士が集まる社交の場として利用されていました。

戦禍を免れ、建築当時の様子をそのまま残す貴重な建築物として、現在は「愛媛県指定有形文化財」および「国の重要文化財」に指定されています。

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 公式サイトのPRODUCTION NOTESにも、「萬翠荘」で撮影する様子が掲載されていました。

萬翠荘

撮影風景
※室内は萬翠荘ではない可能性あり

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 公式サイト

「萬翠荘」の住所は「愛媛県松山市一番町3-3-7」です。

営業時間や観覧料金については、「松山観光おすすめ定番スポット22選!地元民が教える松山の観光ガイド」で紹介しています。

もうひとつ重要なロケ地として、「高浜港」も使用されています。

「瀬戸内海の離島」に辿り着いた際のシーンは、こちらで撮影されているようです。

ディーンさん撮影期間中のエピソード@愛媛県松山市

2022年5月12日には、都内で完成披露報告会が開催されました。

その報告会でディーン・フジオカさんは、「今よりもセンシティブな時期だった。番宣だったり、取材で『何かエピソードありますか?』と言われてもロケ地とホテルの部屋での弁当を食べる、という・・・」と語っていました。

新型コロナウイルスの感染対策のため、愛媛県松山市で撮影している間も、ホテルと撮影現場ばかりを往復する日だったそう・・・。

「ポジティブに考えると、スゴくストイックに作品と向き合うことができた」ということでしたが、どちらのホテルで役作りに励まれていたのでしょう・・・!気になります!


原案はもちろんあのお話

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』の原案はもちろん、アーサー・コナン・ドイルが執筆した『シャーロック・ホームズシリーズ』の長編小説の一作・『バスカヴィル家の犬』です。

日本における同作の映像化は、本作が初めて。

舞台となる"閉ざされた島"は、瀬戸内海にある島となっています。

監督・脚本・プロデューサーは?

監督は、ドラマに引き続き、西谷弘さんが務めました。

これまでの監督作(演出)には、「ガリレオ」、「容疑者Xの献身」、「真夏の方程式」、「沈黙のパレード」(2022年公開予定)など東野圭吾さん原作のドラマ・映画がたくさん。

「昼顔」、「アマルフィ 女神の報酬」、「任侠ヘルパー」などこのほかにも数多くの人気作で監督を務めています。

ディーン・フジオカさんが主演を務めたテレビドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」もそうですね。

脚本も、ドラマ版と同じく東山狭さん

プロデューサーは、太田大さん、高木由佳さん、石塚紘太さんの3名です。

太田大さんも、かなり多くの人気作に携わっている方で、代表作に「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」や「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」、「アライブ がん専門医のカルテ」などがあります。


主演はディーン・フジオカさん!主な出演者はこちら

dean

iwata

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 公式サイト

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』の主なキャストはこちらです。

主役の犯罪捜査コンサルタント・誉獅子雄(ほまれししお)をディーン・フジオカさん、元精神科医の若宮潤一(わかみやじゅんいち)を岩田剛典さんが演じています。

▼キャスト紹介(『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』公式サイト)
https://baskervilles-movie.jp/cast.html

誉獅子雄:ディーン・フジオカさん
若宮潤一:岩田剛典さん
蓮壁紅:新木優子さん
冨楽朗子:広末涼子さん
蓮壁千里:村上虹郎さん
冨楽雷太:渋川清彦さん
蓮壁千鶴男:西村まさ彦さん
小暮クミコ:山田真歩さん
江藤礼二:佐々木蔵之介さん
捨井遥人:小泉孝太郎さん
蓮壁依羅:稲森いずみさん
馬場杜夫:椎名桔平さん

出演者・監督・プロデューサーのコメント

映画.comには、主演のディーン・フジオカさん、岩田剛典さん、西谷弘監督、太田大プロデューサーのコメントも掲載されていました。

【ディーン・フジオカ】
 ドラマ「シャーロック」から約1年、物語が映画化されると聞き、大変嬉しく、光栄です。濃い熱量の物語がこれからも続いていくと思っていたので、ワクワクドキドキです。また原作「シャーロック・ホームズ」シリーズの中でも最大の難事件と言われる「バスカヴィル家の犬」がテーマということで、映画としても魅力あるものになるのは間違いないと確信しています。劇場で初めてこの作品を見る方々にも楽しんで頂ける、スリリング且つスケール感のある作品になっていると思います。謎解きはもちろん、人間の複雑な感情のやり取りや悲しい運命の物語があってとても深く心に刺さると思います。ドラマから応援してくださっている方々には、獅子雄と若宮の二人の関係性の変化や獅子雄の新たな一面を見ていただけるかも!? 公開まで楽しみに待っていてください。

【岩田剛典】
 テレビドラマから始まりいよいよ映画化されるということで、お話をいただいた時純粋に嬉しかったです。ドラマ「シャーロック」を求めてくださる方がいらっしゃったからこそ実現したと思うので、改めて感謝したいです。久しぶりに若宮のキャラクターを演じることが出来て、撮影は本当に楽しくてあっという間でした。映画での若宮は、泣いたり笑ったり照れたり走り回ったり叫んだりと色々あってテンコ盛り(笑)。ドラマでは見せられなかった若宮の側面が見られると思います。そして、まだ発表にはなりませんが僕自身も物凄くテンションが上がる豪華なキャストが集まり、謎解きを楽しんで頂ける豪華なエンタメ作品になっています! 公開までまだ時間はありますが、楽しみにお待ちいただけたらと思います。

【西谷弘監督】
 原作者アーサー・コナン・ドイルが“バスカヴィル家の犬”を書く動機となったエピソード、ブラックドッグの伝説に心惹かれた。イギリスでは新しく墓を作る際に「最初に埋められた死人は天国に行けずに墓地の番人となる」という迷信がある。そこで、人間は最初の生贄として、魔物と嫌われていたブラックドッグを選んだのだ。裏を返せば、人間たちの身勝手さに黒犬たちは哀しき運命を背負わされたのだ。映画ならではのスケール感で、ヘビー&ホップな世界をお届けしたい。ディーンさん、岩田さんには、昨日まで(テレビドラマ)のことは忘れてくれ、新たなストーリーが始まる。とだけ、伝えました。

【太田大プロデューサー】
 このたび、連続ドラマとして放送した「シャーロック」を映画という形で再びお届けできることとなり光栄です。ドラマ版で制作してきた“語られざる事件”をもとにした独自の解釈版を飛び出し、映画というスケールを鑑みて、“シャーロック・ホームズ”シリーズの中でも金字塔と呼ばれる「バスカヴィル家の犬」を原案とした作品作りに挑みました。呪われた一族とこの世のものと思えない魔犬の存在が印象深い原作の世界観を継承しつつも、現代日本に置き換え、全てのシーンを疑わざるを得ないようなスリリングで背筋が凍る事件を配する一方で、数奇な運命を辿った美しきヒロインを軸に、人間関係が複雑に絡み合う、哀しくも見応えあるヒューマンドラマが展開されます。また、ディーンさん演じる獅子雄と、岩田さん演じる若宮の軽妙なやりとりにも磨きがかかっています。特に今回は、若宮の成長記録という側面もあり、手厳しいながらも愛が思わず溢れてしまう獅子雄の姿も必見です。相思相愛だったバディが、新たなステージにて、さらにお互いにとって唯一無二の存在となる様が描かれますので、是非楽しみにしていただきたいと思います。

映画.com

ドラマ一挙放送は5/30から!

映画の公開に先立ち、2022年5月30日(月)15:50から、ドラマ『シャーロック』が再放送されます。

テレビ愛媛(EBC)の再放送スケジュールはこちらです。

【第1話-1】2022年5月30日(月)15:50~16:50
【第1話-2】2022年5月31日(火)15:50~16:50
【第2話】2022年6月1日(水)15:50~16:50
【第3話】2022年6月2日(木)15:50~16:50
【第4話】2022年6月3日(金)15:50~16:50
【第5話】2022年6月6日(月)15:50~16:50
【第6話】2022年6月7日(火)15:50~16:50
【第7話】2022年6月8日(水)15:50~16:50
【第8話】2022年6月9日(木)15:50~16:50
【第9話】2022年6月10日(金)15:50~16:50
【第10話】2022年6月13日(月)15:50~16:50
【第11話-1】2022年6月14日(火)15:50~16:50
【第11話-2】2022年6月15日(水)15:50~16:50
【特別編-1】2022年6月16日(木)15:50~16:50
【特別編-2】2022年6月17日(金)15:50~16:50


愛媛県内の劇場情報はこちらから!!

6月17日から上映予定の、愛媛県内の劇場はこちらです。

施設名をクリックすると、各劇場の公式ホームページにリンクできます。

★マークの施設では、「愛顔の文化鑑賞券」も利用できます。

有効期限内の「愛顔の文化鑑賞券」をお持ちの方はぜひこの機会に♪

あわせて読みたい記事~ロケ地関連

2023年に全世界配信予定のNetflixシリーズ連続ドラマ「離婚しようよ」のロケ地も愛媛県です。

主演は松坂桃李さん、ヒロインは仲里依紗さん!

ドラマのあらすじや主なキャスト、愛媛県内のロケ地についてまとめています。

あわせて読む
離婚しようよロケ地アイキャッチ
【ドラマロケ地】Netflix2023配信ドラマ『離婚しようよ』は愛媛が舞台!松坂桃李主演&ヒロイン仲里依紗

2022年1月30日(日)に放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」の、「0円食堂」のロケ地は愛媛県今治市でした。

国分太一くん(TOKIO)・岸優太くん(King & Prince)・草間リチャード敬太くん(Aぇ! group)の3人が、今治の人気の直売所「さいさいきて屋」などで、撮影されていましたよ!

あわせて読む
鉄腕DASHロケ地紹介記事アイキャッチ
【鉄腕DASH!!今治ロケ地紹介】TOKIO国分くん・キンプリ岸くん・Aぇ! groupリチャードくんが来たのはココ

-TV・芸能