松山観光

【2022年8月更新】松山観光おすすめ定番スポット24選!地元民が教える松山の観光ガイド

2022年8月29日

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

松山観光おすすめ定番スポットアイキャッチ

【2022年8月更新】

俳人・正岡子規を輩出し、司馬遼太郎の「坂の上の雲」夏目漱石の「坊っちゃん」など、著名な小説の舞台にもなった愛媛県松山市

「日本書紀」や「万葉集」にも登場し、日本最古の名湯といわれる「道後温泉」は、年間70万人以上の観光客が訪れ、松山観光には絶対に欠かせない代表的な観光名所となっています。

愛媛県の玄関口・松山空港から市内まではリムジンバスで約20分。道後温泉までは約40分。
市内を走る坊っちゃん列車や路面電車は、主要観光地を巡るのに便利です。

今回は、【愛媛県松山市に行ったらぜひ訪れたい定番スポット】をまとめてみました。

松山観光の計画に、ぜひお役立てください♪

あわせて読む
道後温泉カフェスイーツまとめアイキャッチ
【愛媛/道後温泉のカフェ&スイーツ10選】道後で人気の食べ歩きグルメから話題の新店まで<2022年最新>

松山・道後エリアの観光地

まずは、道後エリアの観光スポットを紹介します。

道後エリアで宿泊施設を探している場合は、こちらの記事も参考にしてくださいね。
道後温泉周辺の宿泊施設ベスト16!

道後温泉本館

道後温泉本館

愛媛県を旅するなら必ず訪れたい、言わずと知れた道後のランドマーク「道後温泉本館」
趣ある木造建築で、国の重要文化財にも指定されています。

約3,000年の歴史を誇り日本最古の湯といわれる道後温泉には、あの聖徳太子が来浴したという逸話や、夏目漱石が足繁く通ったという話も。

2019年1月より保存修理工事中ですが、「霊の湯」への入浴は可能なので、修理期間中に松山観光予定の方も心配無用ですよ。

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
マップをみる
電話番号 089-921-5141
営業時間 6:00~23:00(札止め22:30)
休業日 年末に大掃除の為、1日臨時休館
料金 霊の湯:大人420円、小人160円
※令和3年7月15日から後期保存修理工事中の営業に移行し、霊の湯で入浴
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://dogo.jp/onsen/honkan
もっと詳しく見る
道後温泉本館2
道後温泉に2つの伝説あり?現存する道後温泉本館の起源に迫る!

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

飛鳥

@nyarcsk

「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」は、「飛鳥時代をイメージした湯屋」をコンセプトに、道後の新たな温泉文化を発信する拠点として2017年12月にグランドオープンした別館。

館内には愛媛の伝統工芸品が飾られているほか、浴室の陶板壁画へのプロジェクションマッピングや湯帳を着ての入浴体験など、道後温泉本館とは異なる魅力がたくさん。
道後の新名所として、非常に注目を集めています。

また、本館にはない露天風呂や家族風呂もあり、無加温・無加水、源泉かけ流しの上質な湯浴みを楽しむことができます。

現在は、「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉中庭インスタレーション」と称して、写真家・蜷川実花さんの作品、約230点の花の写真が床面にや提灯で飾られるイベントも開催されています。

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町19-22
マップをみる
電話番号 089-932-1126
営業時間 6:00~23:00(札止め22:30)
休業日 なし
料金 大人610円~、小人300円~
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://dogo.jp/onsen/asuka
もっと詳しく見る
飛鳥乃湯泉トップ
飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)、道後温泉に飛鳥時代をイメージした新湯誕生!

道後温泉 椿の湯

道後温泉椿の湯01

「道後ハイカラ通り」(道後商店街)の中央に位置する「道後温泉 椿の湯」は、松山市の市花である椿をシンボルとした温泉で、道後温泉本館の姉妹館にあたります。
松山市民の公衆浴場として賑わい、その気軽さが観光客にも好評です。

館内は蔵屋敷風の落ち着いた雰囲気で、天井が高く広々とした浴室には本館と同じ花崗岩(かこうがん)で造られた湯釜も。これは道後温泉特有のもので、湯釜には松山出身の俳人・正岡子規の句が記されています。

道後温泉本館と同じく無加温・無加水の源泉かけ流しの湯です。

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町19-22
マップをみる
電話番号 089-932-1126
営業時間 6:30~23:00(札止め22:30)
休業日 なし
料金 大人(12歳以上)400円、小人(2~11歳)150円
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://dogo.jp/onsen/tsubaki
もっと詳しく見る
道後温泉椿の湯トップ
【道後温泉椿の湯】道後温泉本館と同じ源泉かけ流しの公衆浴場

道後ハイカラ通り(道後商店街)

道後商店街

@nyarcsk

道後温泉駅から道後温泉本館の建物へと続く商店街は、明治ロマンを感じるその様子から「道後ハイカラ通り」という愛称で親しまれています。

数々のお土産物屋や飲食店が軒を連ね、いつも観光客で賑わう様子は温泉街ならでは。
ハイカラ通りでの食べ歩きも、松山観光の醍醐味のひとつです。

商店街の入り口横には、道後温泉本館の振鷺閣をモチーフにしたカラクリ時計足湯もあるので必見です。
カラクリ時計は通常1時間おきに動くので、その頃に見に行くのがおすすめですよ♪

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町
マップをみる
電話番号 089-931-5856(道後商店街振興組合)
営業時間 店舗による
休業日 店舗による
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://dogo-shoutengai.jp/
もっと詳しく見る
道後商店街 アイキャッチ
道後温泉商店街(道後ハイカラ通り)行く前に読もう!カラクリ時計に足湯、グルメ・カフェ情報も

空の散歩道

道後温泉空の散歩道03

道後温泉本館南側の冠山にある「空の散歩道」は、本館全体を上から眺められる絶好の撮影スポット

2019年1月のリニューアルでは、足湯に加え、東屋やベンチ、更衣ブースなどの休憩施設を新たに設置。藤棚や、四季折々の花が楽しめる庭園も整備されました。

夜間はフットランプが点灯するので、ロマンチックでデートにもぴったり。ライトアップされた道後温泉本館も、昼間とはひと味もふた味も違ってとっても素敵ですよ。

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
マップをみる
電話番号 089-921-5141(道後温泉本館)
営業時間 足湯6:00~21:00
休業日 なし
※足湯は12月に1日臨時休業あり
料金 無料(入場自由)
駐車場 あり/道後温泉駐車場利用
URL https://matsuyama-sightseeing.com/spot/118-2/
もっと詳しく見る
道後温泉空の散歩道01
【道後温泉・空の散歩道】道後温泉本館全体を眺められる絶好のスポット!

道後ぎやまんガラス美術館

ぎやまんガラス美術館

@agpmdw

道後温泉からほど近い場所にある、水と緑あふれる庭園に囲まれた美しい美術館、「道後ぎやまんガラス美術館」

道後温泉本館の象徴でもある振鷺閣の赤い板ガラスをはじめ、希少な江戸時代のぎやまん・びいどろや、明治・大正時代の和ガラス作品など、西日本最多となる約300点を展示しています。

美術館で和ガラス鑑賞を楽しんだあとは、カフェダイニング「山の手マリアージュガーデン」でのお食事もおすすめです。

優雅なティータイムが堪能できるアフタヌーンティーセットは、ついついカメラを構えたくなる可愛さで女性に大人気!
おしゃれな松山観光を体験したい方はぜひチェックしてみてください♪

住所 〒790-0836 愛媛県松山市道後鷲谷町459-1
マップをみる
電話番号 089-933-3637
営業時間 9:00~22:00(入館21:30まで)
休業日 水曜日
料金 大人(高校生以上)650円、小人(中学生)450円、高齢者(65歳以上)550円、小学生以下無料
駐車場 あり
URL https://www.dogo-yamanote.com/gardenplace/museum/
もっと詳しく見る
ぎやまんガラス美術館
ぎやまんガラス美術館(@松山/観光)展示数は西日本最多!道後でぎやまんガラスの歴史に触れよう♪
もっと詳しく見る
松山【山の手マリアージュガーデン】
山の手マリアージュガーデン(@松山/カフェ)道後デートの鉄板!リゾート感溢れるカフェダイニング

道後公園 湯築城跡

道後公園入口2

伊予国の守護・河野氏の居城であった「湯築城」は、近世の城郭が持つ石垣や天守がなく、地形を利用して作られた平山城(ひらやまじろ)です。

戦国時代中頃の大規模な堀や土塁が良好に残る稀な遺構として、「日本100名城」「日本の歴史公園100選」に選定されています。

敷地内には忠実に復元した武家屋敷や資料館、土塁展示室、展望台などが整備されており、当時の様子を計り知ることができます。

住所 〒790-0857 愛媛県松山市道後公園内
マップをみる
電話番号 089-941-1480
営業時間 9:00~17:00(資料館のみ)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12月29日~1月3日)
料金 無料
駐車場 あり
URL http://www.dogokouen.jp/
もっと詳しく見る
湯築城アイキャッチ
【湯築城跡】道後公園内の歴史ある日本100名城!日本最古の湯釜・桜の名所・スタンプなど観光スポット盛りだくさん

伊佐爾波神社

伊佐爾波神社03

1967年に国の重要文化財に指定された「伊佐爾波神社」(いさにわじんじゃ)は、京都の石清水八幡宮、大分の宇佐神宮とともに日本三大八幡造り(はちまんづくり)のひとつに数えられています。

135段の石段を登り切ると、目に飛び込んでくるのは鮮やかな朱色の建物。その豪華絢爛な外観は目を見張るほどの迫力で、伝統と格式ある社殿の壮大な美しさに圧倒されます。
回廊には奉納された24面もの「算額」が残されており、松山でも和算学が大変盛んであったことを今に伝えています。

心願成就や厄除け、安産、縁結びなどの御利益があるとされ、道後のパワースポットとしても人気を博しています。

住所 〒790-0838 愛媛県松山市桜谷町173
マップをみる
電話番号 089-947-7447
営業時間 9:00~18:00(神札授与所)
9:00~17:00(祈祷・朱印)
休業日 なし
駐車場 あり
URL https://isaniwa.official.jp/
もっと詳しく見る
伊佐爾波神社
【延喜式内伊佐爾波神社】日本三大八幡造の一つであり、パワースポットとして人気!

熊野山 石手寺

石手寺本堂とお遍路さん

四国霊場八十八箇所第51番札所にあたり、四国遍路の元祖といわれる衛門三郎伝説ゆかりの寺として知られる「石手寺」

国宝の仁王門、国の重要文化財の本堂や三重塔、護摩堂など数多くの重要文化財を有し、お遍路さんはもちろん、観光客からもパワースポットとして非常に人気がある寺院です。

安産祈願の鬼子母神のみならず、宝物館やマントラ洞、奥の院など見どころ満載!
道後温泉から約1kmとアクセスも良好なので、松山観光の際にはぜひ参拝したい場所のひとつです。

住所 〒790-0852 愛媛県松山市石手2-9-21
マップをみる
電話番号 089-977-0870
営業時間 8:00~17:00
休業日 なし
料金 宝物館:大人200円、中・高校生150円、小学生100円
駐車場 あり
URL https://88shikokuhenro.jp/51ishiteji/
もっと詳しく見る
石手寺正面のアイキャッチ画像
【石手寺】観光で行く前に確認!四国八十八ヶ所「石手寺」情報まとめ

圓満寺(円満寺)

円満寺04

道後の今最もフォトジェニックな開運スポットのひとつとして人気の「圓満寺」
道後温泉の湯玉をモチーフにしたカラフルな「お結び玉」や「俳句恋みくじ」、「えまたま」など、恋愛運UPの可愛らしい開運アイテムをお目当てに、連日たくさんの観光客が押し寄せています。

仏堂にある一丈二尺(3.67m)の大きな白塗りの地蔵尊は行基が建立したもので、1855年に道後温泉の湯が止まった際に、この地蔵に祈願すると再び湯が湧き出たことから、「湯の大地蔵」と呼ばれているそうです。

恋愛成就のご利益のほかにも、道後温泉に浸かったあとでお参りすると寿命が伸びるという言い伝えや、浮気封じや夫婦円満のご利益があるとも言われていますよ♪

住所 〒790-0837 愛媛県松山市道後湯月町4-49
マップをみる
電話番号 089-946-1774
休業日 なし
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://matsuyama-sightseeing.com/spot/54-2/
もっと詳しく見る
円満寺01
圓満寺(円満寺)(@松山/観光)道後温泉と深い関わりのある道後温泉周辺のおすすめスポット

中嶋神社 四国分社

中嶋神社02

道後温泉本館から徒歩約5分の場所にある、湯神社の境内社「中嶋神社 四国分社」
実はここ、お菓子の神様が祀られているんです。

四国四県の製菓業者によって、兵庫県豊岡市にある製菓・柑橘の祖神である中嶋神社の御分神「田道間守命」(たじまもりのみこと)を迎えて、四国分社として創建されたのが始まりです。

和菓子の職人さんや、パティシエの方もたくさん参拝しているそうですよ。

住所 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町4-10
マップをみる
電話番号 089-921-0480
休業日 なし
駐車場 あり
URL https://yu-jinja.official.jp/top.htm
もっと詳しく見る
中嶋神社01
中嶋神社四国分社~お菓子の神様を祀る!道後温泉本館から徒歩約5分

子規記念博物館

子規記念博物館外観写真1

松山出身の俳人・正岡子規をテーマにした博物館、「子規記念博物館」
子規の生涯を通し、文学や俳句に対する関心や理解を深めてもらおうという願いから開設されました。

子規直筆の原稿など、ここでしか見られない貴重な資料が数多く保管されているほか、ミュージアムショップでは、子規関係の書籍や俳句用の短冊なども販売しています。

松山市駅近くにある「子規堂」とあわせて訪れるのがおすすめです。

住所 〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30
マップをみる
電話番号 089-931-5566
営業時間 5月1日~10月31日 9:00~18:00(入館17:30まで)
11月1日~4月30日 9:00~17:00(入館16:30まで)
休業日 年度・シーズンにより異なる
料金 大人400円、高齢者(65歳以上)200円、高校生以下無料
駐車場 あり
URL https://shiki-museum.com/


松山城エリアの観光地

続いては松山城エリアです。

「萬翠荘」「坂の上の雲ミュージアム」など、「松山城」以外にも見どころがあります。

松山城

松山春祭り

松山市中心部・勝山の山頂にそびえたつ「松山城」も、松山観光には外せない定番スポット。
江戸時代前から現存する貴重な12天守のひとつであり、城内21棟の建物が国の重要文化財に指定されています。

賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な加藤嘉明が築いたお城で、防備に優れ、日本三大平山城や日本三大連立式平山城にも数えられています。

「日本100名城」「美しい日本の歴史的風土100選」にも選定されており、よく晴れた日には、天守閣最上階から遠く瀬戸内海まで360度見渡すことができます。

住所 〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1
マップをみる
電話番号 089-921-4873
営業時間 9:00~17:00(入場は営業終了時間の30分前まで)※季節により異なる
休業日 12月第3水曜日
料金 天守観覧料:大人(中学生以上)520円、小人(小学生)160円
幼児(小学生未満)は大人1名につき2名まで無料
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://www.matsuyamajo.jp/
もっと詳しく見る
松山春祭りアイキャッチ
《2022年は一部中止》松山春まつりをもっと楽しむ!(お城まつり)パレードや大名行列・グルメも

松山城二之丸史跡庭園

二之丸史跡庭園

松山市ホームページより

「松山城二之丸史跡庭園」は、松山城二之丸跡の敷地に整備された史跡庭園で、「恋人の聖地」にも認定されている自然豊かな庭園。
古い絵図や発掘調査に基づき、かつて藩主の邸宅であった二之丸邸の間取りを再現しています。

表御殿跡の「柑橘・草花園」は柑橘類や草花で昔の部屋の間取りを、奥御殿跡の「流水園」は水と砂利と芝生で昔の部屋の間取りを表現しています。
また、東側の「林泉庭」は、露岩を背景にした池や滝を配置し「わび」「さび」を表現しています。

結婚式の前撮りスポットとしても人気で、年間数百組の愛媛県のカップルがこの庭園を訪れているそうです。

住所 〒790-0008 愛媛県松山市丸之内5
マップをみる
電話番号 089-921-2000
営業時間 9:00~17:00(入園は営業終了時間の30分前まで)※季節により異なる
休業日 12月第3水曜日
料金 大人200円、小人(6歳以上12歳以下)100円、保護者の同伴する5歳以下の方2名まで無料
駐車場 あり
URL https://www.matsuyamajo.jp/ninomaru/

松山城ロープウェイ

松山城ロープウェイ

@shinonnonnon

標高132mの松山城を観光する際にぜひ利用したいのが、8合目まで運んでくれるロープウェイとリフト。小さな子供連れの家族や、高齢者の方には特におすすめです。

ロープウェイやリフトから眺める松山市街の景色もまた格別です。

住所 〒790-0004 愛媛県松山市大街道3-2-46
マップをみる
電話番号 089-921-4873(松山城総合事務所)
営業時間 【ロープウェイ】8:30~17:30(2月~7月、9月~11月) /8:30~18:00(8月)/8:30~17:00(12月~1月)
【リフト】8:30~17:00
休業日 なし
※ロープウェイは荒天時に運行を見合わせる場合あり。リフトは雨天運休
料金 往復券:大人(中学生以上)520円、小人(小学生)260円
片道券:大人(中学生以上)270円、小人(小学生)140円
総合券(松山城天守観覧券+往復券):現在は販売中止
※幼児(小学生未満)は大人1名につき2名まで無料
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://www.matsuyamajo.jp/ropeway/

萬翠荘

萬翠荘

@chieko.y.oliveoil

「萬翠荘」(ばんすいそう)は、旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵の別邸として建てられたフランス・ルネッサンス様式の洋館。かつては皇族の立ち寄り所や、各界の名士が集まる社交の場として利用されてきました。

現在は各種イベントや展示会場として利用されており、コンサートや個展などが開かれることもあります。

戦禍を免れ、建築当時の様子をそのまま残す貴重な建築物として、愛媛県指定有形文化財および国の重要文化財に指定されています。

住所 〒790-0001 愛媛県松山市一番町3-3-7
マップをみる
電話番号 089-921-3711
営業時間 9:00~18:00
休業日 月曜日(祝日は開館)
料金 外観・1階:無料
2階観覧料金:大人300円、小人(高校生まで)100円
駐車場 あり
URL http://www.bansuisou.org/

坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアム

@chieko.y.oliveoil

「坂の上の雲ミュージアム」は、司馬遼太郎原作の小説「坂の上の雲」をテーマとしたミュージアム。
松山出身の3人の主人公、秋山好古・真之兄弟と正岡子規の足跡を辿ることができます。

建築デザインを務めたのは、かの有名な建築家・安藤忠雄氏。
2つの三角形を重ね合わせたようなその独特な構造は、通りから見える城山の緑を遮らないよう配慮されたもので、非常に高い評価を得ています。

館内には、タルトや坊っちゃん団子などの松山銘菓をいただけるミュージアムカフェもあります。

住所 〒790-0001 愛媛県松山市一番町三丁目20
マップをみる
電話番号 089-915-2600
営業時間 9:00~18:30(入館18:00まで)
休業日 月曜日(祝日、振替休日の場合は開館)
料金 大人400円、高校生200円、高齢者(65歳以上)200円、中学生以下無料
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://www.sakanouenokumomuseum.jp/
もっと詳しく見る
松山市にある坂の上の雲ミュージアム
坂の上の雲ミュージアム(@松山/観光)名作『坂の上の雲』の世界観に浸る!学びと癒しの博物館

松山市駅前エリアの観光地

松山観光の起点となる、松山市駅エリアも紹介しますね。

「坊っちゃん列車ミュージアム」や、「いよてつ高島屋」があるエリアとなります。

いよてつ高島屋 大観覧車「くるりん」

いよてつ高島屋くるりんバリィさん

松山市駅前の百貨店「いよてつ高島屋」の屋上にある大型観覧車。
一周約15分程で松山市街を360度一望でき、天気の良い日には遠く瀬戸内海の島々までもが見渡せます。

32台のゴンドラのうち、2台は床面が透明ガラス製の「シースルーゴンドラ」を採用。あたかも空中浮遊のような感覚で、足元からも景色を楽しむことができます。
小さな子供連れの松山観光におすすめです。

なんとお誕生日月は何度乗っても乗車料金無料
同伴者も3名まで無料になります。(※シースルーゴンドラは対象外)

住所 〒790-0012 愛媛県松山市湊町5-1-1 いよてつ高島屋9F
マップをみる
電話番号 089-948-7056
営業時間 10:00~21:00(最終搭乗時刻20:45)
休業日 なし(いよてつ高島屋に準ずる)
料金 通常ゴンドラ:1名800円(小学生未満無料・保護者同伴の場合に限る)
シースルーゴンドラ:1名1,300円(小学生未満無料・保護者同伴の場合に限る)
駐車場 あり
URL https://www.iyotetsu.co.jp/kankou/kururin/
もっと詳しく見る
いよてつ高島屋くるりん3
大観覧車くるりん(@いよてつ高島屋)に透明なシースルーゴンドラが登場!

子規堂(正宗寺)

子規堂

松山市ホームページより

「子規堂(正宗寺)」は、正岡家の菩提寺である正宗寺(しょうじゅうじ)境内に建つ、俳人・正岡子規が17歳まで過ごした邸宅を復元した建物です。子規堂内には、子規が使っていた机や遺墨、遺品、直筆原稿などを数多く展示し、勉強部屋も再現されています。

境内の墓地には、高浜虚子の筆塚や子規の埋髪塔、内藤鳴雪の髭塔があり、その後方には正岡家のお墓もあります。

住所 〒790-0023 愛媛県松山市末広町16-3
マップをみる
電話番号 089-945-0400
営業時間 9:00~17:00(最終受付16:40)
休業日 なし
料金 大人50円、高校生・大学生40円、小・中学生30円、小学生未満無料
駐車場 あり
URL https://shikido.ehime.jp/

坊っちゃん列車ミュージアム

坊っちゃん列車ミュージアム

夏目漱石の小説「坊っちゃん」にも登場した坊っちゃん列車も、松山観光で外せないもののひとつ。伊予鉄開業後67年間にわたり活躍した蒸気機関車をディーゼル車として復元し、今なお松山市内中心部を走り続けています。

松山市駅から徒歩すぐの場所に位置する「坊ちゃん列車ミュージアム」内には、坊っちゃん列車の原寸大レプリカや車両部品、明治時代から積み重ねてきた「いよてつ」の歴史がわかる貴重な資料など、鉄道ファン必見の展示物がずらり。入場無料なのも嬉しいポイントです。

住所 〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目4番地1 伊予鉄道本社ビル1階
マップをみる
電話番号 089-948-3290
営業時間 7:00~21:00(電話での問い合わせは平日8:30~17:30)
休業日 なし(スターバックスコーヒーに準ずる)
料金 無料
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
URL https://www.iyotetsu.co.jp/museum/

愛媛県美術館

愛媛県美術館

愛媛県美術館より

松山城跡内にある、特徴的な外観が印象的な「愛媛県立美術館」

セザンヌやモネなど海外の一流作家をはじめ、近代から現代までの日本美術界を代表する作家や郷土出身作家の作品などが約12,000点収蔵されています。

様々な企画展も開催されています。

住所 〒790-0007 愛媛県松山市堀之内
マップをみる
電話番号 089-932-0010
開館時間 【愛媛県美術館】9:40~18:00(入室は17:30まで)
※南館の県民ギャラリーも同様
※貸展等については入室時間が異なることあり
【レストラン the park M's coffee】11:30~17:00
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日休)/年末年始(12/29~1/3)
※毎月第一月曜日は開館、翌火曜日が休館
料金 一般330円、高校生・大学生220円、中学生以下・高齢者(65歳以上)無料
※企画展チケットをお持ちの方はコレクション展観覧料無料
駐車場 なし/県庁西駐車場を利用
URL https://www.ehime-art.jp/


松山市の観光地・その他のエリア

最後は、松山市のその他のエリアです。

伊豫豆比古命神社(椿神社)

椿神社

2000余年という長い歴史を持ち、県民からは「お椿さん」の愛称で親しまれている「伊豫豆比古命神社」(椿神社)

愛媛県名の由来となった愛比売命(えひめのみこと)が祀られており、縁起開運や商売繁盛などのご利益があるとされています。

創建以来継承されている「椿まつり」は「伊予路に春を呼ぶまつり」と称され、毎年約50万人の参詣者で賑います。

住所 〒790-0934 愛媛県松山市居相2-2-1
マップをみる
電話番号 089-956-0321
営業時間 8:30~17:00
休業日 なし
駐車場 あり
URL http://www.tubaki.or.jp/
もっと詳しく見る
椿さんアイキャッチ
【椿まつり】2022年は11日間!椿神社の縁起開運や商売繁昌を願うお祭り

梅津寺駅

梅津寺駅ハンカチ2

90年代に一世を風靡したテレビドラマ「東京ラブストーリー」のロケ地として知られる「梅津寺駅」。32.2%という高視聴率を叩き出した最終回で、主人公のリカがハンカチを結んだ柵があります。

ドラマのクライマックスシーン同様に白いハンカチを結びに訪れるファンが絶えず、今でもそのハンカチは海風に切なくなびいています。

また、瀬戸内を拠点として活動するSTU48のデビュー曲・『瀬戸内の声』のMVのロケ地としても有名です。(2017年5月31日にリリースされたAKB48のシングル『願い事ごとの持ち腐れ』のカップリング曲として収録)

住所 〒791-8082 愛媛県松山市梅津寺町1374-1
マップをみる
電話番号 089-948-3222(伊予鉄道株式会社 庶務課)
駐車場 あり
URL https://matsuyama-sightseeing.com/spot/58-2/
もっと詳しく見る
梅津寺駅アイキャッチ
【梅津寺駅】東京ラブストーリー最終回・STU48『瀬戸内の声』ロケ地!揺れるハンカチとフォトスポット

鹿島

鹿島

松山市公式観光WEBサイトより

「鹿島」は、愛媛県松山市中心部から車で30~40分ほど行った、北条港の沖合に浮かぶ、周囲1.5キロ 標高114メートルの小さな島。

北条港から渡船で約5分でアクセスでき、ゆったりと流れる島時間を楽しめます。

また、野生のシカが生息していて、シカとの触れ合いも楽しめますよ!

夏は、海水浴やバーベキュー、キャンプなどもできます。

住所 〒799-2430 愛媛県松山市北条辻1605(鹿島公園渡船待合所)
マップをみる
電話番号 089-948-6558
渡船往復料金 大人210円、小人110円
駐車場 あり
URL https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kanko/kankoguide/shitestukoen/kashima/tosen.html
もっと詳しく読む
【北条鹿島】海水浴・BBQにキャンプで愛媛県民に愛される癒しの島

松山へのアクセス

全国各地から松山へのアクセスをご紹介します。

愛媛県アクセスマップ

愛媛新聞オンラインより

出発地 所要時間 参考料金
東京(成田)から 飛行機で約80分 6,020円~(ジェットスターの場合)
大阪(伊丹)から 飛行機で約50分 9,340円~(JAL/ANAの場合)
名古屋から 飛行機で約75分 9,940円~(IBEXエアラインズの場合)
福岡から 飛行機で約40分 10,610円~(JALの場合)
岡山から JRで約170分 6,420円~(特急自由席の場合)
広島から 高速船で約70分 7,800円(瀬戸内海汽船スーパージェットの場合)
高松から マイカーで約100分 3,910円(松山IC→高松中央IC)
高知から マイカーで約120分 3,740円(松山IC→高知IC)
徳島から マイカーで約135分 4,550円(松山IC→徳島IC)

※参考サイト
・航空券情報比較サイト スカイスキャナー
JR四国
・松山広島間フェリー 瀬戸内海汽船
・高速道路 NEXCO西日本

※上記は、あくまで参考運賃・料金です。予約状況や時期により変動しますので、予めご了承ください。
※航空券については、1ヶ月以上先の日程の最安運賃を記載しています。


松山市内の主な移動手段

松山空港・松山観光港から、市内主要駅までのアクセスはこちらです。

松山空港から

リムジンバス

目的地 所要時間 参考料金
JR松山駅 約15分 650円
松山市駅 約24分 730円
道後温泉駅前 約40分 880円

タクシー

目的地 所要時間
JR松山駅 約15分
松山市駅 約20分
道後温泉駅前 約30分

松山観光港から

リムジンバス

目的地 所要時間 参考料金
JR松山駅 約20分 780円
松山市駅 約26分 860円
道後温泉駅前 約43分 1,010円

タクシー

目的地 所要時間
JR松山駅 約20分
松山市駅 約25分
道後温泉駅前 約30分

JR松山駅から

市内電車

目的地 所要時間 参考料金
松山市駅 約11分 180円
大街道駅 約13分 180円
道後温泉駅 約20分 180円

タクシー

目的地 所要時間
大街道 約10分
道後温泉 約15分

※参考サイト
・リムジンバス 伊予鉄バス|各種リムジンバス
・市内電車 伊予鉄電車|路線図・時刻表

道後温泉周辺の宿泊施設

松山観光の拠点にも便利な、道後温泉周辺のおすすめの宿泊施設をまとめています。

ぜひ、参考になさってくださいね!

もっと詳しく読む
道後温泉宿泊まとめアイキャッチ
道後温泉周辺の宿泊施設ベスト16!高級旅館・ホテル・温泉や露天風呂付き客室を厳選

-松山観光
-