松山テイクアウトグルメ

【松山市×四国明治がコラボ】松山市オリジナルパッケージの「カール」が数量限定で発売中!

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

カール松山市オリジナルパッケージ

愛媛県松山市オリジナルパッケージのスナック菓子「カール」が、2022年8月9日(火)より、数量限定で販売されています。

パッケージデザインには、国の重要文化財にも指定され、現在は大規模な保存修理工事が行われている「道後温泉本館」と、築城開始から420年を迎えた松山のシンボル「松山城」を採用。

おなじみの「カールおじさん」も、道後温泉に浸かったり武将になりきったり、愛らしいパッケージで、松山市の魅力を県内外に向け広く発信しています。

全国で唯一「カール」を製造する四国明治松山工場

1968年7月25日、当時、スナック菓子という概念がなかった日本に初めて登場した「カール」。

今では、日本人ならおそらくほとんどの方が知っているであろう人気商品ですが、その「カール」は、実は全国で唯一、愛媛県松山市の四国明治松山工場で製造されています。

カール松山市オリジナルパッケージ

1968(昭和43)年に登場し、50年以上販売されている明治のスナック菓子のロングセラー商品で、パッケージには、テレビCMなどでおなじみのキャラクター「カールおじさん」がデザインされています。
2017(平成29)年8月から生産拠点を四国明治松山工場に限定し、現在は「チーズあじ」と「うすあじ」の2種類が、西日本で販売されています。

松山市HP


松山市オリジナルパッケージの「カール」

この縁あって、2022年8月9日(火)から販売されている、松山市オリジナルパッケージの「カールうすあじ」。

8月11日に、県内のフジで発見して購入しました。

カール松山市オリジナルパッケージ

こちらは道後温泉本館デザインのカール。

カール松山市オリジナルパッケージ

おなじみのキャラクター「カールおじさん」が、道後温泉を満喫しているようですね。

うさぎの「みみちゃん」は、マドンナになりきっています。

カール松山市オリジナルパッケージ

坊っちゃん姿の「カールおじさん」は、松山城へ。

カール松山市オリジナルパッケージ

甲冑を着て、松山城の旗を持っています。

家紋は歴代城主のもの・・・ではなく、カールになっているようですね。

カール松山市オリジナルパッケージ

なかなか凝ったデザイン!

"松山市コラボパッケージ"とも大きく入っていますし、売り場でもよく目立っていました☆

販売場所は?

松山市オリジナルパッケージの「カールうすあじ」の販売場所はこちらです。

中国・四国地方のフジ 93店舗
松山城周辺や道後商店街の一部店舗(予定)


販売数・価格は?

価格はオープン価格で、45,000個の数量限定なくなり次第終了です。

今だけの特別なパッケージですので、お店で見つけたら、ぜひ購入してみてくださいね!

あわせて読みたい松山観光のおすすめ記事

▼地元民が教える松山観光スポットまとめ

あわせて読む
松山観光おすすめ定番スポットアイキャッチ
【2022年8月更新】松山観光おすすめ定番スポット24選!地元民が教える松山の観光ガイド

▼光のおもてなしin松山城2022 開催中!

あわせて読む
【光のおもてなしin松山城2022】夏のライトアップイベント~29種類の光のオブジェが夜の松山城彩る(@松山/イベント)

▼道後温泉商店街(道後ハイカラ通り)に行くなら・・

あわせて読む
道後商店街 アイキャッチ
道後温泉商店街(道後ハイカラ通り)行く前に読もう!カラクリ時計に足湯、グルメ・カフェ情報も

▼道後温泉別館 飛鳥乃湯泉中庭インスタレーション

あわせて読む
道後温泉別館 飛鳥乃湯泉中庭インスタレーション(@松山/観光)蜷川実花さんの作品が「ハダカヒロバ」床一面に

-松山テイクアウトグルメ