▲タイムセールを見逃さないように要チェック▲

~広告~

学生におすすめ松山の賃貸探しなら

内子和食

朝採りたまごかけごはんの店 これか卵(@内子/和食)新鮮たまごかけごはんと卵スイーツが人気のお店♪

2021年3月25日

店舗様へ→掲載について(クーポン・集客UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

愛媛県喜多郡内子町の「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」は、2020年10月2日に内子まちの駅Nanze内にオープンしたお店です。

お店から5分のところにある農場で、その日の朝に採れた卵だけを使用した新鮮でおいしいたまごかけごはんがいただけると話題になっています。

卵の直売所とカフェも併設していて、お店で販売している卵もどれも朝採れでこちらも人気です。

「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」へのアクセス・営業時間

店舗名朝採りたまごかけごはんの店 これか卵
住所〒791-3301 愛媛県喜多郡内子町内子2023 内子まちの駅Nanze内
マップをみる
電話番号0893-44-6440
営業時間たまごかけごはん 11時~14時、カフェ 14時~16時、直売所 11時~16時
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日月曜日、水曜日
駐車場あり(内子まちの駅Nanze駐車場)
HPhttps://korekaran.com/
instagramhttps://www.instagram.com/koreka_ran/



「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」って?

それでは早速、「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪

2020年10月2日オープン!朝採れ卵だけを使用したたまごかけごはんのお店

愛媛県喜多郡内子町の「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」は、2020年10月2日にオープンしたその日の朝に採れた卵だけを使用したとても新鮮な卵かけごはんの専門店です。

こちらでは、なんとお店から5分という近くの農場から毎朝採れたての卵が届いています。

しかも卵農家さんこだわりの特殊卵(ブランド卵)をいただけちゃうんです♪

これか卵看板

@nyarcsk

平成25年4月にできた内子町の観光拠点であるまちの駅Nanze内にオープンしたこちらのお店。

駐車場はまちの駅Nanzeの駐車場を利用できますので、車での来店も安心です。

これか卵NANZE

@nyarcsk

建物は木造建築の瓦屋根になっていて、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。

これか卵NANZE2

@nyarcsk

暖かい季節にぴったりなテラス席もありました。

これか卵NANZE3

@nyarcsk

お店に入ると、右側がイートインコーナー、左側がショップになっています。

店内は、テーブルやいすも木製で、あたたかみを感じます。

4人掛けのテーブル席、中カウンター席、カウンター席と席があるので、ご家族、友人はもちろん、お一人様でも行けますよ♪

これか卵内部

@nyarcsk

「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」のメニューはこちら

「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」のメニューもご紹介します。(2020年12月撮影、商品や料金は変更となる場合があります)

5種類の卵がかけれちゃう!?ごはんの量も選べます♪

「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」のメニューをご紹介していきますね。

定番の「卵かけごはん 大・中」をはじめ、食べ放題の卵が5種類もあるので「おかわり 大・中」をチョイスして、卵5種類制覇!にチャレンジするのもいいですね。

生卵とは一味ちがう「温泉卵」もありますよ。そして、「コーヒー」「ソフトクリーム」があります。

これか卵メニュー

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「卵かけごはん」と「温泉卵」

この日いただいたのは、「卵かけごはん」「温泉卵」です。

「卵かけごはん」は、白い卵のかたちをした器に、これだけでもおいしそうな白ごはんがふっくらとよそわれています。

この日のお米は宇和米でした。

これか卵ごはん

@nyarcsk

かけ放題の卵はなんと5種類!

それぞれに写真と特徴が書かれていますので、選ぶときの参考になりますよ。

これか卵卵5種

@nyarcsk

ちなみにお水や薬味などはセルフサービスとなっています。

これか卵お水

@nyarcsk

卵はどれにしようかやはり迷いましたが、今回は、店名にもちなんだ「人生これか卵」と薄水色の殻が珍しい「インカのたまご」を選びました。

これか卵卵かけ卵

@nyarcsk

ほかほかごはんに採れたてプルプル新鮮たまご!

何杯でも食べたくなる、食べれちゃうおいしさです。

これか卵たまごかけごはん1

@nyarcsk

おいしい地元のお米と朝採れたまごが生み出すハーモニーは、見た目にも映えます。

これか卵たまごかけごはん2

@nyarcsk

こちらは温泉卵です。

生卵とはちがったどろっとした白身の食感もくせになりそうです。

これか卵温泉卵

@nyarcsk

新鮮卵や卵を使ったスイーツも人気♪

併設されたショップでは、新鮮卵や卵を使ったスイーツも買うことができます。

イートインはせず、こちらのショップだけを利用することも可能ですよ。

こちらで販売されている卵もすべて朝採れとのことです。

これか卵ショップ卵1

@nyarcsk

おいしい卵かけをおうちでも楽しみたい!方にぴったりなたっぷり卵の入った箱売りもありました。

これか卵ショップ卵2

@nyarcsk

色々な種類を買いたい方には少量パックもおすすめです。

これか卵ショップ卵3

@nyarcsk

この日は、期間限定商品の希少な初産みたまごも販売されていました。

これか卵ショップ卵4

@nyarcsk

おうちでの卵かけの必需品、卵かけ用のお醤油も売られていました。

こちらのショップで、おうち卵かけの必需品がそろいますね!

これか卵ショップ醤油

@nyarcsk

そして、ショーケースの中には、とってもおいしそうな卵スイーツなどが並んでいますよ~。

これか卵ショーケース

@nyarcsk

他にもおいしそうな卵屋さんのたまごボーロも♪

これか卵ぼうろ

@nyarcsk

スイーツだけではなく、厚焼きたまごもありました。

卵を5個も使ったぜいたくな一品です。

こちらのようにショップの各商品にはポップで説明書きがされているので、商品選びの参考になりますよ。

店員さんの卵愛伝わるポップにも注目です♪

これか卵厚焼き玉子

@nyarcsk

スモークチキンもあります。お酒のおつまみにぴったりですね~。

これか卵鶏肉

@nyarcsk

こちらも、くん製品。
くん製した卵=「くんたま」や、ソーセージもおいしそうです。

これか卵薫製品

@nyarcsk

今回テイクアウトしたのはこちら!「塩シュー」「これか卵プリン」と「ホワイトプリン」

たくさんあったおいしそうなものの中から、迷いに迷って今回テイクアウトで購入したのは、まず「塩シュー」です。

塩が入ったシュー生地はふんわりと焼き上げられています。
中のカスタードは「これか卵」と生クリームを使った濃厚な口当たりでした。

これか卵シュークリーム

@nyarcsk

「これか卵プリン」も買ってみました。

店名を冠したプリン、気になりますよね~。
こちらも栄養たっぷりの「これか卵」をふんだんに使った甘さひかえめのプリンで、何個でも食べられそうです。

これか卵プリン2

@nyarcsk

そして、「ホワイトプリン」は、「米っ娘卵」の真っ白な黄身だけを使い、そこに生クリームと練乳をぜいたくに使ったプリンです。
「ホワイトプリン」は甘めのプリンでやさしい甘さがやみつきになります。

これか卵プリン1

@nyarcsk


「朝採りたまごかけごはんの店 これか卵」の口コミ

-内子和食