松山遊びスポット

えひめこどもの城(@松山/遊びスポット)特集!家族で楽しめるイベントが毎週開催

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

愛媛県松山市にある「えひめこどもの城」は、自然豊かな場所にあり、遊具もたくさんある施設。

ほぼ毎週のようにイベントがあり、多くの親子連れでにぎわいます。

メインのあいあい児童館には大型の室内遊具や楽器があり、ワークショップも充実していて、雨でも一日遊べます

珍しいスワンボートやスリル満点のボブスレーなどもあり、子どもだけではなく大人も楽しめますよ!

きょうはそんな小さな子どもから大人まで楽しめる「えひめこどもの城」をご紹介します。


周辺の宿泊施設 航空チケット最安値 格安レンタカー比較 愛媛のお土産79品

あいあい児童館

あいあい児童館は、3階建てで屋上までたっぷり遊べる大きな児童館。

とても広いので、下から順に紹介しますね!

あいあい児童館

いよ観ネットより

1階・エントランスホール

あいあい児童館平面図1階

中に入るとすぐに「コシロショップ」(売店)案内所があります。

エントランスホールの奥にはこどもタワーがあります。

こどもタワー

えひめこどもの城|エリア案内より

こどもタワー内は、大きなロープのジャングルジムになっていて、このまま2階まで登ることができます。

お手洗いは各階にあります。

園内のトイレには男性用にもベビーベッドやオムツ用ゴミ箱が設置されています。

もちろん、多目的トイレも充実していますよ!

こどものしろトイレ

2階・多目的ホール

 

2階にも楽しいスポットが盛りだくさん。

あいあい児童館平面図2階

こちらは多目的ホール

多目的ホール

えひめこどもの城|エリア案内より

軽スポーツができるホールで、三輪車やフラフープなどの遊具で遊ぶことができます。

また、ここではイベントもよく開催されていますよ♪

隣には幼児コーナーがあります。

ここは小学生未満の子どもの遊び場となっていて、おもちゃや絵本が置かれています。

多図書コーナー

えひめこどもの城|エリア案内より

奥にはボールプールや滑り台もあるので、たっぷり身体を動かすことができます。

幼児コーナー

えひめこどもの城|エリア案内より

幼児コーナーの隣には授乳室もあるので、赤ちゃん連れの方も安心して過ごすことができますよ!

続いて、こちらはデジタルアートミュージアム

デジタルアートミュージアム

えひめこどもの城|エリア案内より

自分で描いた絵をパソコンに読み込ませて3Dデジタル映像にし、動かして一緒に遊べる不思議なアトラクションです。

ミラクルたまごの泉遊び方

デジタルアートミュージアムで遊んでいる様子の動画をご覧ください。

1回200円で利用できます。

さらに、2階には音楽室もあります。

置かれている楽器を自由に使うことができますよ!

音楽室

眺めが良いフリースペースもあります。

フリースペースには自動販売機もあり、ゆっくり過ごすことができます。

フリースペース

えひめこどもの城|エリア案内より

こちらは、お弁当などの持ち込みもOKとなっているので、持参したお弁当を食べたり、おやつで小腹を満たすこともできますよ♪

こどもエレベータ

館内には、階段やエレベーターも完備されていますが、こどもエレベーターもありますよ!

エレベーターといっても、2階の多目的ホール前から中3階・3階のワークショップまで続くジャングルジムとなっていて、遊びながら登ることができる遊具です。

中3階、3階・ワークショップ

 

3階にはワークショップがあります。

あいあい児童館平面図3階

ワークショップでは、身近な素材を利用して様々な創作活動ができます。

ワークショップ1

この時開催されていたのは「アロマバスボム作り」でした。

自分で色や香りを選んで混ぜ、オリジナルのアロマバスボムを製作します。

ワークショップ2

お隣はクッキングルーム

クッキングコーナー

季節の食材を用いて調理を楽しむことのできるイベントが開催されています。

イベント内容は、園内に設置されているイベントガイドのパンフレットにて確認できるほか、「えひめこどもの城」のHP内のイベント情報からも見ることができますよ!

また、Twitterでも、イベント情報を随時お知らせされています。

屋上・迷路の園

あいあい児童館平面図屋上

屋上に上がってもまだまだ楽しめるスポットがありますよ!

まずは、迷路の園

迷路の園

えひめこどもの城|エリア案内より

らせん状に滑り降りる、エスカルゴスライダーもあります。

エスカルゴスライダー

えひめこどもの城|エリア案内より

続いて不思議なスクリーン

不思議なスクリーン

えひめこどもの城|エリア案内より

幻想的な光のトンネルもあります。

光のトンネル

えひめこどもの城|エリア案内より

他にも楽しい遊具がたくさん!


えひめこどもの城で人気の乗り物

あいあい児童館を出て、しばらく道を登っていくとてっぺんとりでにたどり着きます。

てんとう虫のモノレール

かわいいてんとう虫のモノレールは、てっぺんとりで冒険ステーションを結ぶモノレール。

てんとうむしのモノレール

えひめこどもの城|のりもの紹介より

大人と子どもなら2人乗りができ、ベビーカーも積むことができます。

だっこ紐を使用すると、大人1人と幼児は2人まで乗ることも可能です。

てんとう虫のモノレールの料金は、小・中学生・高齢者(65歳以上・証明書提示の場合)/100円高校生・大人/300円です。

ボブスレー

ボブスレーは、てっぺんとりでから冒険ステーションまで訳360mを一気に滑り降りるスリル満点のアトラクション。

ボブスレー

えひめこどもの城|のりもの紹介より

大人と子どもで2人乗りもできるので、小さな子供でも安心です。

身長120cm以上の小学3年生から1人で乗ることもできます。

ボブスレー

ボブスレーの料金は、小・中学生・高齢者(65歳以上・証明書提示の場合)/100円高校生・大人/300円です。

ボート

通谷池では、ボートに乗ることもできます。

スワンボート

えひめこどもの城|のりもの紹介より

3人乗り・4人乗りの2種類のボートがあり、家族やグループで楽しむことができますよ!

ボート遠景

ボートの料金は、1そう 30分/500円です。

ロードトレイン

ロードトレインは、園内を焼く30分かけて一周してくれる乗り物です。

園内には6か所の停留所があり、そこから乗り降りできます。

ロードトレイン

えひめこどもの城|のりもの紹介より

ロードトレインの料金は、小・中学生・高齢者(65歳以上・証明書提示の場合)/100円高校生・大人/300円です。

コシロちゃんバス

コシロちゃんバスは、あいあい児童館前から出発し、園内を周るバス。

コシロちゃんバス

えひめこどもの城|のりもの紹介より

日曜・祝日のみ運行されています。

コシロちゃんバスの料金は、小・中学生・高齢者(65歳以上・証明書提示の場合)/100円高校生・大人/200円です。

乗り物の詳細や、その他の乗り物についてなどはのりもの紹介をご覧ください。

ランチはアイ・リヴァージュで

ボート乗り場の近くには「アイ・リヴァージュ」というレストランがあります。

通谷池を一望しながら食事を楽しめます。

レストラン

えひめこどもの城|エリア案内より

テラス席もありますよ!

みずべのレストランテラス席

有名ホテルの総料理長を務めたシェフが手掛けるレストランで、定食メニューや丼メニュー、麺類など様々なメニューが楽しめます。

もちろん、お子様向けのメニューも充実♪

スイーツメニューもあるので、おやつタイムにもおすすめです。


2022年の夏も楽しいイベントがもりだくさん!

年間を通して様々なイベントが開催されている「えひめこどもの城」ですが、2022年の夏休みも魅力的なイベントが開催予定です♪

遊涼み会2022

えひめこどもの城|イベント・セミナー詳細より

2022年7月23日(土)~8月27日(土)までの毎週土曜日と8月14日(日)には、ワークショップや映画上映会、レーザーイルミネーション、ミニ盆踊り大会のほか、お祭り気分を味わえる屋台が多数出店される「遊涼み会2022」というイベントが開催されます。

もっと詳しく読む
遊涼み会2022アイキャッチ
【えひめこどもの城 遊涼み会2022】夏休み期間中に毎週開催!夏の夜を満喫しよう♪(@松山/イベント)

また、7月30日(土)には、避難訓練や消火体験もできる「夜の防災フェスタ」が開催されます。

夜の防災フェスタ

えひめこどもの城|イベント・セミナー詳細より

もっと詳しく読む
夜の防災フェスタアイキャッチ
【えひめこどもの城 夜の防災フェスタ】消防服も着られる!いろいろな防災体験ができる無料イベント(@松山/イベント)

他にも、「昔遊び~けん玉教室~」「児童館科学館美術館対抗 第9回全国KAPLA®大会 わくわく♪つみつみ~カプラであそぼう~」など、当日参加可能なイベントも多数開催予定となっています。

詳細は、イベント情報をご覧くださいね。

えひめこどもの城の施設情報

施設名 えひめこどもの城
住所 〒791-1135 愛媛県松山市西野町乙108番地1
マップをみる
電話番号 089-963-3300
入園料 なし※別途乗り物料が必要
開園時間 9:00~17:00
夏休み期間 9:00~18:00
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/1)
※春、夏、冬休み期間中は無休
※メンテナンス臨時休園日 2023年2月7~9日
URL http://www.i-kodomo.jp/
駐車場料金 普通車 1回 300円 大型車 1回 760円
※大型車は松山側駐車場のみ駐車可です。
駐車台数 松山側松山側駐車場(乗用車395台、うち大型車10台)
砥部側駐車場(乗用車105台)

駐車場共用について

お隣は総合運動公園とべ動物園です。

えひめこどもの城と、総合運動公園またはとべ動物園の両方の駐車場を同日にご利用されるとどちらか片方の駐車料金が免除になります。(※普通車に限ります)

注意点は2つ。
・総合運動公園またはとべ動物園の管理事務所で、施設利用証明書をもらってください。
・こどもの城では駐車料金を支払う時に、領収書発行ボタンを押して領収書をお取りください。

駐車場共有化

えひめこどもの城|利用案内より

松山側駐車場

まずは松山側の駐車場のゲートです。

駐車場松山側ゲート

駐車場は大きく2つに分かれており、合わせて395台駐車できます。

松山側駐車場遠景

砥部側駐車場

こちらは砥部側の駐車場ゲートです。

駐車場砥部側ゲート

105台駐車できます。

駐車場砥部側

料金は、いずれの駐車場も終日300円(普通車)です。


アクセス

松山市中心部より、約12㎞、約30分
松山自動車道松山ICより、約7㎞、約15分
松山自動車道川内ICより、約13㎞、約20分
川内ICおりてすぐ信号左折、 県道23号(伊予川内線)経由
バス 松山市駅より伊予鉄バス「えひめこどもの城」行き→「えひめこどもの城」下車
ほぼ30分おきに運行
えひめこどもの城 アクセス
伊予鉄道サイト

アクセスマップ

「えひめこどもの城」周辺のおすすめ飲食店

「えひめこどもの城」周辺のおすすめ飲食店をいくつかご紹介します♪

jutaro・ジュタロウ

ジュタロウ いちごのタルト4

@nyarcsk

伊予郡砥部町千足の「jutaro」(ジュタロウ)までは、車で約10分。

季節のフルーツを使ったスイーツが評判のカフェです。

もっと詳しく読む
ジュタロウ アイキャッチ
jutaro・ジュタロウ(@砥部/カフェ)季節のフルーツを楽しめるパフェが大人気♪

久万山 Deil Lab

久万山 購入品4

@nyarcsk

伊予郡砥部町宮内の「久万山 Deil Lab」までは、車で約10分。

老舗八百屋さんが手掛けるデリショップで、お惣菜やお弁当が販売されています。

こちらでデリを購入してピクニックをするのもおすすめ♪

もっと詳しく読む
久万山 アイキャッチ
久万山 Deil Lab・久万山デリラボ(@砥部/ショップ)フードロス削減に取り組む老舗八百屋さんによるデリショップ

トーマスバーガー

トーマスバーガー バーガー2種

@nyarcsk

伊予郡砥部町拾町にある「トーマスバーガー」までは、車で約10分。

がっつり食べられるハンバーガーが人気のお店です。

テイクアウトも可能ですよ!

もっと詳しく読む
トーマスバーガー アイキャッチ
トーマスバーガー(@砥部/ハンバーガー)テイクアウトもOK!とびっきり美味しいグルメバーガー

ずずキッチン

ズズ ランチ3

@nyarcsk

伊予郡砥部町宮内の「ずずキッチン」までは、車で約10分。

砥部焼陶芸館の中にあるカフェです。

砥部焼の器に盛りつけられたランチが評判のカフェですが、スイーツも充実♪

場所が分かりやすいのも嬉しいですね。

もっと詳しく読む
ズズ アイキャッチ
ずずキッチン(@砥部/カフェ)ランチもスイーツも楽しめる砥部焼陶芸館内のカフェ


まとめ記事一覧

えひめこどもの城へ行く予定の方は、ぜひこちらの記事もチェックしてくださいね!

もっと詳しく見る
夏休みイベント情報
【夏休みイベント情報】2022年7月・8月に愛媛県内で開催される注目イベントまとめ!(@愛媛/イベント)
もっと詳しく見る
夏休み アイキャッチ
夏休みにおすすめの遊びスポット35選(@愛媛/遊び)子どもと行きたい愛媛県内の観光遊びスポット
もっと詳しく見る
体験スポットまとめアイキャッチ
愛媛の体験学習ができるスポット20選(@愛媛/遊び)家族で楽しめるスポットもたくさん!
もっと詳しく見る
愛媛県花火大会まとめアイキャッチ
愛媛県の花火大会まとめマップ・日程スケジュール&夏まつり情報《2022年最新情報更新中》

-松山遊びスポット