愛媛で薪ストーブならパナデロストーブ

~広告~

愛媛プロレスYouTubeチャンネル

松山/カフェ・スイーツ

芋工房A.i-mo・アイーモ(@松山/カフェ)イートインもOK!銀天街にできたお芋専門店

2022年3月31日

店舗様へ→掲載について(広告・新商品UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

芋工房A.i-mo アイキャッチ

愛媛県松山市の「芋工房A.i-mo」(アイーモ)は、2022年1月13日にオープンしたお芋専門店。

おいもアイスやおいもサンド、ソフトクリーム、焼き芋、カレー、サラダ、スープなど、お芋を使ったスイーツ&フードメニューが充実♪

店内2階にはイートインスペースもあるので、ランチや軽食にもおすすめですよ。

「芋工房A.i-mo」へのアクセス・営業時間

店舗名 芋工房A.i-mo(芋工房Aimo/芋工房アイーモ)
住所 〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目5-11
マップをみる
電話番号 0895-85-1155
営業時間 11:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業自粛が行われている間は、営業時間が変動する場合があります。ご利用前に、必ず店舗公式HP等でご確認ください
定休日 不定休(お店のinstagramを確認)
駐車場 なし/周辺のコインパーキングを利用
instagram https://www.instagram.com/imokouboua.imo/



「芋工房A.i-mo」って?

それでは早速、「芋工房A.i-mo」について紹介していきますね!
今回お写真を提供してくださったのは、@nyarcskさんです。ご提供ありがとうございます♪こちらの

2022年1月13日オープン!銀天街にできたお芋専門店

愛媛県松山市湊町の「芋工房A.i-mo」(アイーモ)は、2022年1月13日にオープンしたお芋専門店。

芋工房A.i-mo 看板

@nyarcsk

お店があるのは、松山市駅側から銀天街に入って徒歩2分ほどの場所。

「鎌倉パスタ 松山銀天街店」のお隣です。

芋工房A.i-mo 外観全体

@nyarcsk

お芋カラーのメニュー表がよく目立っていて、通りすがりに足をとめる方もちらほら。

入り口はガラス張りになっているので、外からも店内の様子をうかがうことができます。

芋工房A.i-mo 外観

@nyarcsk

芋工房A.i-mo 入り口

@nyarcsk

テイクアウトもイートインもOKなのが嬉しい

お芋専門店というとテイクアウトのみのお店が多い印象ですが、「芋工房A.i-mo」は、テイクアウトもイートインも可能です。

注文とお会計は1階、イートインスペースは2階にあります。

芋工房A.i-mo 階段

@nyarcsk

2階へは、こちらの階段を上がっていきます。

4~6名掛けテーブルが2卓、4名掛けの丸テーブルが1卓、中央にカウンターが6席、銀天街が見渡せる窓際のカウンターが6席と、思っていたよりも席数が多く驚きました。

芋工房A.i-mo イートインスペース

@nyarcsk

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、カウンター席の座席間には、透明のアクリル板が設置されています。

コロナ禍の今でも、比較的安心して利用できますね。

芋工房A.i-mo イートインスペース

@nyarcsk

Wi-Fiやコンセントも利用できるので、観光やショッピング中の小休憩にも◎

訪問時はちょうど空いていたので、のんびりと過ごすことができました。

芋工房A.i-mo イートインスペース

@nyarcsk

ちなみに、お支払いはPayPayにも対応されていました。

芋工房A.i-mo PayPay

@nyarcsk

「芋工房A.i-mo」のメニューはこちら

「芋工房A.i-mo」のメニューもご紹介します。(2022年2月撮影、メニューや料金は変更となる場合があります)

お芋スイーツが充実!フードメニューはランチや軽食にも◎

さすがはお芋専門店。

「熟蜜焼き芋」や「おいもアイス」、「おいもサンド」、お芋スティックやお芋チップス、お芋を使ったプリンやソフトクリームなど、メニューのほとんどがお芋に関連するものです。

芋工房A.i-mo メニュー

@nyarcsk

スイーツメニューだけでなく、「IMOカレー」や「おいもポタージュ」、「スイートチーズサラダ」など、フードメニューも提供しているので、ランチや軽食にも良さそうです。

芋工房A.i-mo フードメニュー

@nyarcsk

芋工房A.i-mo ソフトクリームメニュー

@nyarcsk

焼き芋は、こちらのショーケースに並んでいます。

この日は、安納芋・紅はるか・鳴門金時・シルクスイートの4種類の焼き芋がありました。

芋工房A.i-mo ショーケース

@nyarcsk

200g~のグラム売りで、こちらのボードの通り、品種によって価格が異なります。

芋工房A.i-mo 焼き芋メニュー

@nyarcsk

テイクアウトは、こちらに記載の一部メニューのみとなっていました。

芋工房A.i-mo テイクアウトメニュー

@nyarcsk

今回いただいたのはこちら!「おいもアイス」&「紅はるか」

今回のお目当ては、大人気の「おいもアイス」

せっかくなので、「紅はるか」の焼き芋も一緒にいただいてみました。

芋工房A.i-mo 食べたもの

@nyarcsk

まずは「おいもアイス」から。

ご覧の通り、焼き芋の上に、バニラアイスとお芋チップスがトッピングされています。

芋工房A.i-mo おいもアイス

@nyarcsk

あったかい焼き芋と、ひんやり冷たいアイスの組み合わせが最高・・・♡

程よいボリューム感で、おやつにぴったりです。

芋工房A.i-mo おいもアイス

@nyarcsk

そしてこちらが、「紅はるか」の焼き芋♪

芋工房A.i-mo 紅はるか

@nyarcsk

2つに割ってみると、綺麗な黄金色が現れました。

ねっとりとした濃厚な甘さがたまりません。

芋工房A.i-mo 紅はるか

@nyarcsk

2022年3月からは、「冷やし芋」もメニューに加わったそう。

しっとり食感の冷たい焼き芋・・どんなお味か気になります!


「芋工房A.i-mo」の口コミ

-松山/カフェ・スイーツ