愛媛で薪ストーブならパナデロストーブ

~広告~

伊予観光

日本水仙花開道(@伊予市/観光)見頃は1月下旬まで!冬ならではの景色を見に行こう♪

店舗様へ→掲載について(広告・新商品UP)

▼SNSボタンから友達にシェアしてね▼

愛媛県伊予市双海町下灘の海岸沿いの丘陵には、例年12月になると水仙の花が咲き揃います。

丘一面が可憐な白い花々で覆われる様子はとても美しく、水仙の咲く時期に合わせて、毎年数多くの人がここ「日本水仙花開道」を訪れます。

高台に広がる水仙畑からは「日本の夕陽百選」にも選定された双海町の美しい夕陽瀬戸内の青い海が一望できるので、インスタ映えするフォトジェニックな写真を撮るのにも絶好の場所です。

水仙の見頃は12月から1月下旬頃
短いこの期間だけ楽しめる美しい風景を、少し足を延ばして見に行ってみませんか。

要チェック!


水仙の開花時期・見頃は?

冬に咲く花といえば、水仙を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

水仙の見頃は、例年12月~1月下旬頃。ちょうど今の時期です。


海岸線沿いの丘陵に咲き誇る水仙畑

愛媛県伊予市にある「日本水仙花開道」では、漁港を見下ろすように丘一面に水仙畑が広がっています。

水仙の数はなんと約20万株!

管理者の方のご好意で、無料で一般開放されています。

潮の香りと水仙のほんのり甘い香りが絶妙にマッチしていて、まさに癒しの空間♪

この時期ならではの特別な風景ということで、毎年、たくさんの方が見物に訪れています。

双海町の水仙・撮影におすすめの時間帯は?

せっかく見に行くからには、素敵な風景をばっちりカメラに収めたいですよね!

撮影におすすめの時間帯を紹介します。

瀬戸内海や空の青が映える昼間

水仙の花が白くはっきり写るのは、よく晴れた日の日中です。

青い海と青い空が本当に綺麗!真っ白な水仙の花とのコントラストが最高です。

早朝は特に空気が澄みきっていておすすめですが、寒いので防寒対策をお忘れなく。

夕陽が美しい夕方の時間帯

双海町の夕陽は、「日本の夕陽百選」にも選ばれているほどの美しさです。

夕暮れの時間帯の景色が素晴らしいのは、言うまでもありません。

下灘駅は「一度は降りてみたい!日本の美しい無人駅BEST3」にも選出されており、ドラマや広告のロケ地にも何度も採用されています。

この真っ赤な夕陽をバックに、水仙の花を撮るのもおすすめです。

もっと詳しく見る
下灘駅10
下灘駅(@松山/観光)ドラマや映画などのロケ地にも採用!日本の美しい無人駅BEST3の2位


日本水仙花開道へのアクセス・マップ

「日本水仙花開道」は、伊予市の「しもなだ運動公園」の近くにあります。

住所は【〒799-3312 愛媛県伊予市双海町串194】です。

駐車場

車で行く場合は、「しもなだ運動公園」の臨時駐車場が利用できます。

「しもなだ運動公園」は体育館やグラウンドのあるスポーツ施設で、子ども用の遊具もあるので、水仙畑を見たあとに少し遊んで帰るのもいいですね。

駐車場のマップはこちらです。駐車場は無料で、約30台停められますよ。

電車でのアクセス

電車の場合は、"日本一海に近い駅" として有名な「下灘駅」が最寄り駅です。

駅から水仙畑までは、徒歩15分ほどで到着しますよ。

-伊予観光